« アヒルちゃんのピィンチ | トップページ | まるごと70時間航行中 »

2004.04.29

厚年基金、770万人に減 4月1日だけで1割ダウン

厚年基金、770万人に減 4月1日だけで1割ダウン

そりゃまぁ減りもするでしょう。
総合型で抜けたくても抜けられない、というところも多いはずですが、それでも背に腹は代えられないということで、脱退のやむなきに至る、というケースが増えているものと思われます。

確定給付型の年金はもはや苦しいのでしょう。
5.5%なんていう利率も、バブル期ならそれでも低すぎたのかも知れないけど、今となっては現実味の薄いものですしね。

問題はその代わりとなるべきDCが、今ひとつ企業にとっても、加入者にとっても、使いやすいものになりきれていない、という点でしょう。
基金や適年、退職金制度からDCに移換するにあたって、様々な制約があったり、制度設計がなかなか難しかったり・・・
アメリカの401kほどの自由度は必要ないにしても、もう少し融通のきく制度にならないと、普及が進まないのではないかなぁ。
公的年金に、ますます期待ができなくなってきている今の時代に、DCの果たす役割は極めて大きいと思うのだけれど。

2004 04 29 06:18 PM [経済・政治・国際] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/511086

この記事へのトラックバック一覧です: 厚年基金、770万人に減 4月1日だけで1割ダウン:

コメント

コメントを書く