« ドヴォジャーク | トップページ | ツール前哨戦 »

2004.06.20

あら、二歩だ

テレビ棋戦で珍しいものを観ました。
どうした、「元気モリモリ力こぶ」!?

局面は後手田村五段が優位を築いて、豊川六段の自陣角を責めていたところ。
角が進退窮まって、持ち時間もなく、どう切り抜けるのか、と固唾を呑んで観ていると、既に2三に歩があるにも関わらず、2九(2八にある田村の竜の鼻先)に「えいやっ!」と歩が放たれた。

解説の塚田九段、「あ、打っちゃったよ・・・」
田村が2三の地点を指差し、豊川の反則負け。

今期は、順位戦B1組で田中九段が二歩を打っている、とのことなので、本年度2局目の二歩による反則負けってことでしょうかね。
テレビ棋戦で珍しい・・・とは書いたけど、30秒将棋になってしまえば、こういうことは起こり得るのだなぁ、とも思う。
でも、まぁ珍しい(^_^;)

2004 06 20 11:49 a. m. [将棋] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: あら、二歩だ:

コメント

コメントを書く