« オータムリーフ | トップページ | 累計アクセス数 »

2004.09.11

今週の音楽鑑賞

って、誰かさんのマネだけど(^o^)
今週強化したのはAnne Dorte Michelsen、Jane Siberry、Kate Bushなど。

ミキルセンにしろシベリーにしろ、その名前を最初に知ったのは12~3年前のことだと思うが、遊佐さんに大きな影響を与えたミュージシャンの一人だ、ということで、レコード店に行って探し、見つけたものをまとめてわしづかみにしてレジに持っていった、という微かな記憶がある。
ケイト・ブッシュのは、ブルガリアン・ヴォイスと共演したものだ。

ところが、買ってからすぐは聴いたものの、その後これらのCDを手にとることは皆無だった。
中身が悪かったとか、好きになれなかったとか、そういう理由ではなくて、多分他にもっと気を取られるものがあっただけなのだと思う。
今改めてこれらのCDをiPodに取り込んで聴いてみると、何と滋味豊かな音楽なのだろう、と思う。
これはもっと聴きこまねばなぁ。

で・・・ジェーン・シベリーでググってみると、こんなページに行き当たった。
昨年来日して、ライヴをされているんですね。
しかもゲストに遊佐さん!(*_*;)
敬愛するジェーンと共演できて、嬉しかったろうな。

2001年のチーフタンズ来日の折も、よほど仙台まで駆けつけようかと思ったけど、シンフォニーホールで我慢したことがある。仙台でのゲストは遊佐さん、シンフォニーホールでのゲストは矢野顕子さんであった。
シンフォニーホールでの公演当日(2001/05/25)の模様は昔の「諸般の事情亭・日月」に残っていた(^_^;)
当時の私は、勤務していた会社を退職することが決まっていて、引継ぎなどの関係で間歇的に出勤する、という気楽な立場だった(もちろん転職活動をしながら、だが)

つらつらとそんなことを考えていると、どんどん話が逸れていきそうだが、今週の音楽鑑賞としては、これ以外ではベートーヴェンの初期の弦楽四重奏曲(Op18-2とか)や、ブルックナーのオルガン作品集、バーンスタインの「キャンディード」全曲、プロコフィエフの「ロメオとジュリエット」、アルタン、クラナド、Vita Nova、スタバ・オリジナルコンピレーションの"Night Falling"などなど。
気がつくと、iPodの残り容量が1GBを切っていた(^_^;)
そろそろ聴きそうにないものを削ろうと思う。

2004 09 11 10:23 AM [music with iPod] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/1409510

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音楽鑑賞:

コメント

コメントを書く