« 宿題はさておき | トップページ | ブエルタの放送は始まっているが »

2004.09.28

女性専用車

040927_193901.jpg最近御堂筋線の女性専用車は、平日は終日になったのだが、このポスターを見て、ふと疑問に感じたことがある。

この写真ではよく見えないかも知れないが、女性専用車(が女性専用になっている時間帯)に乗ってもよい男性として、


  1. 小学校6年生以下
  2. 身体障害者とその介護者

が挙げられている訳である。

これを少しナナメに構えて読み解くと、
「小学生には性欲はない」
「身体障害者にも性欲はない」
「介護者の性欲はこういう場面では抑制されるはずである」
「老人の性欲は年齢に関わらずある」
と判断している、とも受け取れる内容になっている・・・ようにも思える。

それがけしからん、と言うつもりはないが、その判断を下した人の根拠が何だったのか、それは少し知りたい気がする。

2004 09 28 12:51 AM [Photograph, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/1538313

この記事へのトラックバック一覧です: 女性専用車:

コメント

ちょっとちいしゃさんの意図とは違うコメントになっちゃうけど。

身体障害者とその介護者なわけですね?身体障害者の介護者ではない、と。ふむ。介護者で乗っている場合は自制心がきくと思いますよ。だって連れがいるときに痴漢行為にでる勇気のある人っているのかな(あくまで私の考え。痴漢やったことないからわかんないっす)。しかし。身体障害者には性欲がないと考えるよりも(頭の中で想像するのは、あるでしょう。はい。男の人の生理は知りませんが(^_^;))、身体障害者には痴漢行為はできないと考えたのではないか?それから推測するとその規則を考えた人にとって、身体障害者というのは「車椅子」に乗っている人だけが対象なのでは?へんなの~。
 だいたいさ、エレベータの点字って、車椅子用のボタンにだけついてることが多いんだよね。視覚障害者がどうしてわざわざ低い位置のボタンを使うって考えるのかなあ?わたしゃ、どうしてもなっとくいかんのです。

投稿者: (28-sep-04 01:34:06)

ほ さん(^_^)
をを、鋭い!
確かにエレベーターの点字は低いとこにありますね。
言われてみれば妙な話だ。
もしかして、視覚障害者の方々は、点字の標識は低い位置にある、ということを前提に教育されたりしているのでしょうか?

障害者と介護者に関しては私は別のことを考えます。
障害者か介護者のどちらか一方だけが女性で、乗ったのが女性専用車だったとしたら、たとえ自分(=男性であるところの障害者もしくは介護者)が認められる存在だったとしても、きっと非常に居づらい。

昔、採用の仕事でとある女子大学(B女子大…と書けば、関西の人なら大体わかる(^_^;))の就職課を訪ねたことがあったのですが、その大学は最寄り駅から遠いので、駅前からスクールバスが出ているのです。
何の気なしに、「あ、スクールバスならタダだし、楽だな」と思って乗ったのですが、席に座った瞬間、失敗した・・・と思いました。
学校に着くまでの時間があんなに長く感じるとは思いもしませんでした。いやぁ、居づらかったの何のって・・・(^_^;)
女性ばかりがいる中で(特に女子大生ばっかりですから余計ですが)、化粧や香水の匂いが充満している空間に拘束されるのは、慣れない身には結構きつい(^_^;)
しかも(運転手さんを除いて)男性は自分一人・・・
学生たちからすれば、男性の教員や職員もいるはずだから、別に珍しい存在ではなかったのかも知れませんが。

障害者も介護者も男性の場合、わざわざ女性専用車を選ぶとは考え難いですが、混み具合とかではあり得ない話ではないですよね。
この場合は少なくとも他に男性がいる訳で、少しは居づらさが軽減される・・・かなぁ、ようわからん(^_^;)

投稿者: ちいしゃ (28-sep-04 02:00:34)

ほ さんも触れられていますが、身体障害者と一言で言っても重度・軽度の差もありますし、運動機能障害のほかに視覚障害、聴覚障害、音声機能・言語機能障害、内部障害などさまざまな状態があります。障害者は誰でも女性専用車に乗れる、という扱いは、おそらく「身体障害者=車椅子」的なステレオタイプ的発想のような気もします。(まあ移動に支障のない方がわざわざ好き好んで女性専用車に乗るとも思えませんが。)
どこの鉄道会社か忘れましたが、視覚障害者及びその介助者のみ乗車可能としている扱いを見たような覚えがあります。これはおそらく「障害者であろうと男性は男性であり女性専用車に乗るのは好ましくない、視覚障害者の場合ホームの案内等でその車両が女性専用車であることを知らせることが困難であり、誤って乗車した場合車内で移動を求めることは特に混雑時には困難かつ危険なため、特に認めている。」ことであり、こちらの扱いの方がずっと合理的と思います。
なんだかどんどん元記事と離れていってしまいますが...

ちなみにB女子大のバス、私も学生時代に乗ったことがあります。友人と一緒だったのですが、やっぱり違和感はありましたね。

投稿者: まのちゃん (28-sep-04 10:56:33)

(本題と違うことになりますが(^_^;))
エレベーターの車椅子用ボタンのところにだけ点字シールがはってるというのは「障害者」は低い位置のボタンを使うというまことにおそまつな発想なんですよね。まのちゃんさんの言うようなステレオタイプな発想・・というか、とにかく点字を付ければ障害者に優しい施設だ、なんて実は利用者のことはなーんも考えてないよーな気がします(^_^;)。
 この辺(関東でーす)では女性専用車というのを見たことがないのでわからないのだけど、もしも女性専用車のほうが空いているのだとしたら、車椅子の人はうれしいかもしれないなあ。もし、私の友人がまだ生きていたら、きっとちいしゃさんみたいにまじめではなく、「おー、女性専用車で目の保養をしようよ」と乗ったかもしれません(^_^;)。
 かなり本題とずれてごめんなさい(ぺこり)。

投稿者: (28-sep-04 13:52:56)

コメントを書く