« 久々に泳ぐ | トップページ | 土曜の朝の庭猫 »

2004.11.19

練習後のひととき

チョコバナナソフトパフェ不二家で食事&お茶中。

12月17日の「第九」演奏会は、男声陣手薄のため、「第九」経験者の知り合いがいたら、積極的に誘いましょう、というお達しが出ており、私もムジクセルクルからゴトちゃんを呼ぶことにしたのであった。
彼には先週の練習から参加してもらっていて、先週は練習後に「シャロン」で夕食、今週は「不二家」で夕食とあいなった。
おかげで、ここ2週間、江坂の「オールドバー」に立ち寄っていない。財布は助かるが(笑)

「不二家」に向かう途中と、「不二家」から諸般の事情亭までの道中、ゴトちゃんの車で去年の「一万人の第九」CDを聴かせてもらう。いやぁ・・・はははははは(^o^;)

まいりまちた(_ _)

それはさておき、「第九」の練習の話だが、経験者、それも何度も歌ってきている、という人が多数いる中、本山先生も練習に工夫を凝らして、メンバーのテンションを上げていこうと努力されている。
普段ならすっ飛ばすソロの部分も一度歌ってみましょう、なんていうのはその最たるものである。
なるほど、ソロイストの皆々様はこんなもんを歌っておられたか、と感嘆し、また納得する。

来週はいよいよ金聖響先生の練習である(但しピアノ伴奏で、だが)
ひとまず、来週までに暗譜というのは無理っぽいので、最低限、アヤシゲな部分を潰しておこうと思う。
あと、できたら楽譜を買い換えておきたい(^_^;)
全音の譜面は使いにくい(小節数が入ってないし、めくりのタイミングも悪い)もんで・・・。誤植もあるし。

2004 11 19 09:31 PM [Chorus, Photograph, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/2008852

この記事へのトラックバック一覧です: 練習後のひととき:

コメント

第9ですか。私も地元で一度歌いました。(以後毎年やっているのですが、2回目以降は参加しておりません。)
パート別練習用テープなるものも持っております(^_^;)

ちなみに本番は第1楽章から板付きだったため、第3楽章の途中で立ったまま寝そうになりました(^_^;)

投稿者: まのちゃん (22-nov-04 15:04:32)

今回、本番当日の午後に会社の研修があるので、GPに出れない、という事態に陥っております(+_+;)
研修が終わるのが午後6時なので、急いでシンフォニーホールに駆けつけて、何とかギリギリ間に合うか、と算段しているのですが、第一楽章から板付きだと苦しいなぁ。多分男声は真ん中なので、途中から入るのは極めてカッコ悪いし、おそらく許されないでしょう。
せめて第三楽章から、ぐらいにしてもらいたいです。

黒黒着て研修受けるという離れ業もあるが(笑)

投稿者: ちいしゃ (22-nov-04 19:00:12)

何か呼ばれたような気がします(笑)

不二家ウマーでしたよね!シャロンより合ってるかも。
黒黒着て研修受けるならついでに蝶ネクタイもヨロシク!(何者?)

投稿者: ごとう@太ってますが何か? (23-nov-04 00:48:08)

コメントを書く