« 目指せ和製アームストロング | トップページ | 愛ちゃん大ハズシ »

2004.11.03

誤変換の愉しみ

ワープロが登場した頃からこういうことで愉しむ人々は多くいたが、今でも脈々と受け継がれているようだ。

変換ミス:「政界はお金です」…? 優秀作決定--漢字能力検定協会

かく言うワタシも、こういうネタは結構好きなのだが、本当に出現した誤変換と、無理に「作った」ものとが混在しているような気がして、コンテストにしてしまうのはどんなものかなぁ、という気はする。

それと、

日本漢字能力検定協会が8~9月、公募した変換ミス1623点から候補作20点を選び、インターネットで822人が投票して、優秀作を決めた。

ということだが、822人って、ちょっと少ないような気がするなぁ・・・

同協会は来年9月まで12回のコンテストを行い、年間変漢賞を決める。

だそうであるが、さて、ネタが枯渇しないものかどうか・・・
まぁ微妙に方言などが混ざると、途端にネタが広がるものだし、どんなものが出てくるか、楽しみではある(^_^)

2004 11 03 01:09 PM [ことば] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/1852519

この記事へのトラックバック一覧です: 誤変換の愉しみ:

コメント

コメントを書く