« 東洋一と日本一 | トップページ | 雨に打たれてラス出勤 »

2005.02.07

物持ちのよい方

私も大概物持ちのよい方ではあるのだが、こういう人の話を聞くとまだまだだな、と思う(思わんでもええて)

元記事:大量の雑誌で床抜け、重傷 アパート、2時間後に救出

1Fの住人は、「床が抜けそう」と警察に相談に行っていたので助かったそうだが、まぁいいかと放置してたり、病気などで動けない状態だったりしたら、確実に下敷きになってあの世行きであったろう。

昭和50年代からの雑誌ということだが、仮に昭和50年から全て揃っていたとすると、ちょうど30年分。
毎年50号刊行されるとして1500冊。
それが仮に3種類として4500冊。
「など・・・など・・・」と書かれているから、きっと3種類ではきかないのだろうなぁ・・・
多分10000冊ぐらいは優にあったのではなかろうか。

そりゃ物持ちがよいのは別に責められることではないが、木造アパートの2Fというのは、保管場所としてはよろしくなかったようである。レンタル倉庫ぐらい借りておけばよかったかも知れないが、きっとこれらの雑誌に埋もれて暮らしていたかったのであろう。だとすれば、1Fに住むべきであった。

うちもいろいろガラクタが残ってはいるが、私が東京で学生生活を送っている間に処分されてしまったり、10年前の震災で書棚が引っ繰り返った後のどさくさに処分されてしまったり・・・という感じで結構減ってしまった。昔の「音楽の友」とか「将棋世界」なんか、今あれば読んでみたいものなのだが、跡形もない。

加えて、最近はあまり雑誌を買うことがなくなった。最近買う雑誌と言えば、ジロやツール前後の「サイスポ」や「ファンライド」ぐらいで、年間10冊にも満たない。
その一方で、スカパーの番組情報誌とかUSEN440、@niftyなどの定期刊行物は律儀に配達されてくる。実はこれらは殆ど目を通すことなく終わるのだが、それでいてなかなか捨てられないでいる、というのも事実である。

そして最大の課題は「週刊スタートレック ファクトファイル」である。これも律儀に配達され、先日とうとう100号が届いてしまった。20号ぐらいまでの時点で一度きちんと分類・整理したが、そこから先が放置プレイである(^_^;)
バインダーが既に不足しているので追加購入しないと整理もできない。
明後日からの一週間で、何とか整理してやろうとは思っているが・・・

2005 02 07 05:59 p. m. [ニュース] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 物持ちのよい方:

コメント

最大の課題の「週刊スタートレック ファクトファイル」は、デ・アゴスティーニによれば250号まで延長らしいですよ(^^;どうしますか?

投稿者: Joちゃん (9 feb. 2005 0:13:56)

Joちゃん(^_^)
いやぁ、がんばってみますよ。
250ぐらいなら床抜けることないでしょうし(^_^;)
その間に新シリーズも始まったり、劇場版の新作ができたりして、またネタが増えてさらに続刊・・・みたいなことになれば、それはそれでうれしいのですが。
40周年絡みで新シリーズってな話はないんですかね?

投稿者: ちいしゃ (9 feb. 2005 23:18:54)

40周年は来年ですよ(^0^)35周年イベントは2001年でした。ちょうどテロ直前の6-8日の4日間でした。
そのとき牛耳った業者はSlanted Fedora Entertainmentでしたが、手際が結構悪く、不評でした。今年、コンベンション業を廃止しましたよ。
40周年はどうなるか不明ですけども、出演者がどういうかですね。やると決まったらいってしまいそうです。

投稿者: Joちゃん (10 feb. 2005 22:31:18)

いやいや、だから来年の話ですって(^_^;)
今から今年の話はもう無理でしょう。
しかし、今の感じだとよほど水面下で話が進んでないと厳しいかなぁ・・・

投稿者: ちいしゃ (10 feb. 2005 23:44:18)

コメントを書く