« コメントスパムやまず | トップページ | ウェブフォーラムへ・・・ »

2005.03.06

尿酸倶楽部の皆様江

このような福音の書が出ていたことはご存知だろうか?

元記事:痛風:「ビールを飲んでも治る!」鹿児島大教授が自ら実験

まさに人柱、というやつであるが、痛風専門医が自ら痛風を患って、しかしビールをやめられずに、人柱となった、というあたりに人間としての業を感じるものである。でも一日9リットルてアンタ・・・

私もかなり以前だが、尿酸値がやや危険水準に達したことがあった。
それから一年、ビールを少し減らして、代わりにワインをかなり飲んだりしたものである。ちょうど世はワインブームでもあったのだが、確かに格好ばかりでなく、健康面からもワイン、特に赤ワインのポリフェノールなどが注目されていたという側面もあったのである。
おかげで翌年の健康診断では尿酸値はノーマルになったのだが、それ以降はあまり気にせずにビールを飲むようになった。ただ、昔に比べると全般的に減ったかも知れない。すぐに焼酎とか泡盛に移行してしまうし・・・

しかしここに書かれてあるように、白米やホウレンソウ、納豆の方が、ビールよりもプリン体含有率が高いというのは少々気になる。確かに豆類が痛風気味の人にはよろしくない、とは聞かされていたが・・・

2005 03 06 09:40 PM [] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/3197866

この記事へのトラックバック一覧です: 尿酸倶楽部の皆様江:

コメント

うーん。本当に福音の書ですね。
わたしがビールを飲みながら尿酸話をするたび「その飲み物がいけないのだ」という連中に教えてあげよう。あ、その前に購入購入。

投稿者: MOCHA (06-mar-05 23:36:39)

MOCHA(^_^)
福音ですねぇ(^_^)
また蛇口ビール、飲みたいねぇ(^_^)
鶴橋で焼肉&ビールもいいねぇ(^_^)

投稿者: ちいしゃ (07-mar-05 22:11:33)

最近はビールより発泡酒中心です。(まだその他の雑酒までは行ってない(^_^;) 尿酸値は一度警戒域に達したことがありますが以後は快調ですので全然気にしてません。

S社のその他の雑種はえんどう豆が原料ですが、それはやはり通風にはよろしくないのでしょうか?

焼肉&ビール、いいですね。家族で焼肉を食べに行っても、車を運転しなければならないのでビールが飲めません(^_^;)

投稿者: まのちゃん (08-mar-05 10:18:50)

前に、ためしてがってん、とかいう番組で、ビールだけがわるいのではないと言ってたような気がします。普段から、酸を溶かすアルカリ性食品をとればよいとか。ひじきひじき!
↓ご参考までに。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q2/20040616.html

投稿者: (08-mar-05 11:54:45)

まのちゃん(^_^)
S社(星のマークですよね?)は茨木に工場があるので、気にはなっているのですが、「その他雑酒」はまだ飲んでいません。また5月頃にビール祭りをやると思うので、皆さんで一緒に行けたらいいですね(^_^)
吹田のA社とか長岡京のS’社(笑)とかもよいですが、K社のビアパークなんかも楽しそうです。だいぶ遠征になりますが。あ、でもまのちゃんとこからだとビール缶型送迎バスが出てるのかな(^_^)

投稿者: ちいしゃ (08-mar-05 16:27:07)

ほ さん(^_^)
をを、「ためしてガッテン」と言えば小野文恵ちゃん(^_^)
ワタシと誕生日が1日違いです(6年違い、でもあるが(笑))
この番組の放送時間に家にいることが珍しいのですが、いるときはたいてい観ている気がします。でもその回は観た記憶がないなぁ・・・
ひじきですか。いいじゃないですか。受けて立ちましょう(^o^)
でもビールとひじきだけじゃ心もとないなぁ・・・(^_^;)

投稿者: ちいしゃ (08-mar-05 16:32:55)

ビール缶型バス、うちから徒歩10分のところから発着してます。(ただし第2・第4土曜日は普通の貸しきりバス)

K社の神戸工場では、試飲コーナーでビール(一番しぼりかラガー)とおつまみ(味ごのみのスペシャルバージョン)をもらえます。予約制で、ビール作り体験なんかもできるみたい。ただし、食べ物の持込はできません。
ビール祭のようなイベントは、今はやってないようです。(3,4年前にはあったのですが。生中1杯100円でした(^_^)


 

投稿者: まのちゃん (08-mar-05 17:31:11)

今日のブログにも書きましたが,尿酸値9.5で女医さんに怒られたCOMETでございます。m(_ _)m

実は前のお医者さんの時に治療さぼってたらむちゃ怒られて,今度も怒られたらイヤだからと医者を変えてもやっぱり怒られました。(<子供みたいなことするな!(^^ゞ)

でも白米、納豆といえば僕も大好きでよく食べるけどそっちが問題だとすると困る人も多いんじゃないかな?
それに「教授の場合、1日750ミリリットルまでならむしろ痛風に悪いストレスを緩和し、尿酸値も下がった。」って言うけど,体質もあるだろうし…どうなんでしょうね。

投稿者: comet (08-mar-05 22:56:18)

まのちゃん(^_^)
そうですか、ビール祭りはもうやっていないのですね・・・
茨木のS社もやってるのかな?
関係ないけど、フルーツフラワーパークに久しぶりに行ってみたい気分(^_^)

投稿者: ちいしゃ (08-mar-05 23:03:57)

COMET師匠(^_^)
9.5・・・そら怒られますわ(^_^;)
症状は出ていないのですか?
体質の問題は大いに関係あるでしょうね。
ただ、好きなものを控えてまで・・・という意味で、適量飲むのがストレス緩和の効果をもたらすというのも、十分にあると思います。問題は、その適量を守れるかどうか・・・かな。適量を気にしすぎると、またそれがストレスになりそうな気もするし・・・悩ましいところです。

投稿者: ちいしゃ (08-mar-05 23:06:49)

鶴橋で焼肉ーーーーーー。食いたいーーーー。

ちなみにわたしは「尿酸値が高いのは飲食物のせいではなく、遺伝もしくは体質のせいだ」と言い切って譲らないことにしています。わたしの最高値は7.8ぐらいで、発症したことはありません。薬は最近飲んでいませんが、やや高め安定で問題ないようです。

MOCHA@尿酸倶楽部部員
(これって色っぽくないね)

投稿者: MOCHA (09-mar-05 01:27:57)

MOCHA(^_^)
ああ7.8までいったですか。ワタシは7.1ぐらいが最高到達点なので、まだ魔界の入り口をうろちょろしているようなもんですね。
鶴橋で焼肉・・・某女史@Vn.とMOCHAとで瓶ビール2ケースぐらい必要かな(^o^)

投稿者: ちいしゃ (09-mar-05 23:04:20)

フルーツフラワーパークに行くなら
 1 三田から缶型バスに乗ってキリン神戸工場でビール2杯&おつまみ&若干の見学
 2 缶型バスに乗ってフラワータウンセンター(うちの近く。)まで戻る。
 3 路線バスでフルーツフラワーパークへ。バーベキュー&ビール。
 4 バスで適当な駅まで出て帰る。(三田、岡場、三宮等)

てのはいかが?フラワータウンセンターで時間が余るようなら、5.5枚交換のお店でスロットを楽しむこともできます。(パチンコも比較的新台がありますが42個交換とレートが悪いので注意。)

もっとも、誰かがビールを犠牲にして車を運転するOR金に糸目をつけずタクシーを利用すれば、キリンからフルーツフラワーパークへは直行可能ですが。

投稿者: まのちゃん (17-mar-05 13:14:47)

まのちゃん(^_^)
金に糸目をつけず・・・は5.5枚の店で大勝利を収めてからですね・・・と思ったら、直行の場合はそちらには立ち寄らないから、このプランは無効だな(^_^;)
まあのんびりバスでいいんじゃないでしょうか。
前にFFPに行ったときは、帰りに「しいたけランドかさや」に寄りまして、しいたけたっぷりのすき焼きを食したのを思い出します。あれ、三田でしたよね、確か。

投稿者: ちいしゃ (18-mar-05 00:50:02)

コメントを書く