« 緑単発青八連 | トップページ | 小野、ラッキーゴール »

2005.03.13

さまざまな訃報

帰宅すると母が「桂文枝が死んでんて」とのたまう。
まだもう一花・・・という年齢で、大変残念なことだ。

録画しておいた"FOOT! viernes"を観ていたら、あのリヌス・ミケルスが亡くなったという。
1970年代、アヤックスのトータルフットボールを築き上げた名伯楽。クライフというスーパースターの誕生の影には、この名コーチの存在があった。20世紀最優秀コーチの称号も納得である。

かの「りんけんバンド」の照屋林賢の父上で、自らも沖縄音楽界の重鎮であった照屋林助さんの訃報もあった。
音楽と笑いを合体させ、また「コザ独立国大統領」を自称するなど、ウチナー文化の中心にい続けた人だったという。
チャンプルー文化の研究、紹介でも知られ、「りんけんバンド」の曲に歌詞を提供されていたり、たいそうアクティブな人だったようだ。

お三方のご冥福をお祈りいたします。
いずれの方も、亡くなられてその不在が大きく感じられる、そんな人たちですね。

2005 03 13 01:50 AM [] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/3276202

この記事へのトラックバック一覧です: さまざまな訃報:

コメント

コメントを書く