« 本日は物理の法則は変えられません日 | トップページ | 激闘が朦朧な一番長い日なのだ »

2005.03.03

松林檎

いや、確かにそうなんだが。
どことなく無理を感じてしまうのは何故だろう。

いっそのこと「パイナッポォジュース」の方が近い気がするんすけど…050303_225701.jpg

2005 03 03 11:06 PM [Photograph, ことば] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/3160386

この記事へのトラックバック一覧です: 松林檎:

コメント

それって、けっこうあふれてる書き方だと思いますです。
カタカナが読めるようになったばかりの小さい頃に、「”パインアップル”って書いてあるけど、リンゴジュースも入っているのかな」と気になったものです。(ほんとの話)

そうそう、”グレープフルーツ”も、子供心に「ぶどうも混じってるんかな」と思ってました(^_^;)

あんまり外来果物を食べさせてもらえない家庭だったもので。

投稿者: まき2@お昼休み (04-mar-05 12:21:46)

新婚旅行でフランスに行ったときの話ですが、現地のガイドさんが「グレープジュース」といって、出てきたのはグレープフルーツジュースでした。直訳すれば「ぶどう」「くだもの」ですからね。

投稿者: まのちゃん (04-mar-05 18:17:06)

まき2&まのちゃん(^_^)
コメントありがとうです(^_^)
そうか、ずっと「パインアップル」だったのか。
しかし今日コンビニで見かけた缶チューハイっぽいのは「パイナップル」と書いてあったなぁ。大人向けの表記なのか(笑)

フランスでしたら、ぶどうはジュースにしただけではダメでしょう。醗酵させなきゃね(^_^)
ワインは農産品なので、本当なら現地の空気の中で、現地の料理と共に味わいたいところですね。まぁなかなか叶わぬ夢ではありますが・・・

投稿者: ちいしゃ (04-mar-05 23:21:09)

コメントを書く