« ブリテン | トップページ | ジロCLエンタープライズ名人戦 »

2005.05.21

流れていく毎日

2月半ばに今の会社に入って3ヵ月。
ふと、新しく入社される人の社員番号を見てみると、アッとびっくり、私よりも300番も増えている。
単純に均すと1ヵ月に100人入社している計算になる(エラソーに書くほどのことでもない、と我に呼びかける声あり)

何故多いのかはいろいろ業界的な諸般の事情があるのだが、これだけ多くの人々がどんどこ入社してくるのだから、人事部も教育部もてんてこまいである。いやいや、受け入れる現場もそうだ。

元々そんな事情がなくても、この3月から5月にかけてはかなり多忙になる予定だったのだが、とにかくあと少なくとも半月ぐらいはてんてこまいまい状態は続く予定である。
だから、様々なことが脇をかすめていっても、そちらに視線をやることも殆どできない、そんな感じ。

そんな中、まだ大して職場の戦力になれていないと感じる自分もそこにはいる。実はこれが一番疲れる。
うずたかく積まれた書類をバリバリと片付けていくとか、あちらこちらにキリキリと連絡をとって、様々なことの段取りをとるとか、あれやこれやが同時並行で進んでいく中、状況を的確に把握して舵取りするとか、そういうようなことができていれば、もうちょい気持ちが強くもてるところだが、まだまだどこが地面やら判然しないところを、靄に包まれながら歩いている気分である。

まぁもう一息・・・かねぇ。

2005 05 21 11:54 p. m. [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 流れていく毎日:

コメント

コメントを書く