« 伍萬 | トップページ | さて、あなたのお値段は? »

2005.06.29

やはり夏なのだった

トリプル・ファンのノートPCクーラーを乗っけて・・・いや逆だ・・・トリプル・ファンのノートPCクーラーにノートPCを乗っけて使っているが、やはり昨今の猛暑には及ばず、バイオちゃんは唐突にストライキを起こす。

去年までなら、突然電源が切れる場合もあるが、殆どは前触れもなく画面がフリーズする、という感じであった。
電源ボタン長押しで電源を落とし、しばらく待ってから再起動、という手順だったのだが、今年はフリーズは全くしない。いきなり電源が落ちるだけである。
そういう時、キーボード左上あたり(Escキー近辺)にあるスピーカーの穴界隈を手で触れると、大変熱い。これは落ちるのもやむを得ない、という感じだ。クーラーがなければもっと速やかに落ちていることだろう。

落ちるときは大体「スクリーンセーバーが働いているとき」と「iTunesにCDのデータを取り込んでいるとき」である。
スクリーンセーバーはここ数年SETI@homeなのだが、これのおかげでなかなか1クール終了させるのに時間がかかる。デスクトップ(K6-2 400MHz搭載)よりも随分速いのだけど、デスクトップは使用しないときもつけっ放しにしておくのに対して、バイオちゃんはそうもいかないので、結局デスクトップで4~5クールこなす間に、バイオちゃんはようやく1クールみたいな感じになってしまっている。

iTunesでCDのデータを取り込むときによく落ちる、というのは、昨年から何度も経験済みであって、もはや何の感興も湧かない(笑)。再起動してから、落ちる前に取り込めなかった部分を再度取り込んで、粛々と終了する。
だが、こういうことがなければ、もっとストレスなく大量のCDデータを取り込めるのになぁ、とは思う。
それにしても、新型iPodがまた出てしまった・・・。極めてヤバい(笑)

普通にネットをやってるぐらいなら、それほど「突然の電源落ち」に遭遇することはないが、その代わり、無線LANのアクセスポイントとかなり離れた位置(アクセスポイントが2Fで、バイオちゃんは1F)で使っているので、電波強度、リンク品質が絶望的に弱く、低い中でのアクセスになる。すぐにアクセスが途切れてしまうのが目下の悩みの種なのである。

2005 06 29 11:34 PM [(-_-;), パソコン・インターネット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/4765023

この記事へのトラックバック一覧です: やはり夏なのだった:

コメント

コメントを書く