« 人類の退歩と不調和 | トップページ | やはりそこにいくか »

2005.10.04

ようやく食す

いつも昼食を仕入れに行くサンクスに、いつもこれ見よがしにディスプレイされている「CoCo壱番屋カレー焼きそば」、オフィスに人の多い日は少し気がひけるので(笑)、オフィスが閑散となる本日、ようやく買って食ってみたのであった。

サークルKサンクス 名古屋フェア第2弾

サイトで見ると、どうも1ヵ月ほど前に終了しているプロモーション商品なのだが、尼崎では今でも継続販売中である。というか、別に終了してる訳ではないのかも知れないが。

カレーソース・・・というか、味噌のようなこってりとした、そして結構黒味を帯びたそれは、一つ間違えるとスカトロな想像力を喚起しかねないが(笑)、なるほどなかなか濃厚なものである。

そしてココイチと言えば「とび辛スパイス」
ノータイムで全部かけたワタシなのであるが、「うぬの力はその程度か」と言わざるを得ない。
若い頃に比べて辛さに若干弱くなってきているかも知れないと思うワタシだが、この程度ではまだまだである。
一緒に買ってきた「ハバネロトマト」(明治乳業から出ているが、同社サイトには情報が掲載されていない)を後から飲むが、こちらもパンチに欠ける。

そんなちいしゃさんのお昼であった。

2005 10 04 11:59 PM [飲食] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/6255018

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく食す:

コメント

コメントを書く