« 結局そういうことだそうで | トップページ | フレッシュ・アフリカン »

2005.10.14

本番まで二週間余り

休みをもらって、昼間は自宅で自習、そして練習も最初から最後までみっちりと参加、という本日。
気がつくと本番まで、あと16日しかない。
ようやく気合が乗ってきたなぁ、と思える昨今である。

本山先生が帰国されてから練習に参加するのは今回が最初だったが、本日はもうラインベルガー一色の練習である。
1曲目を通し、戻って細部をさらい、2曲目を通し、同じく戻ってさらう。
3曲目は通して、いろいろと注文をつけられ、休憩を挟んで5曲目を通し、戻って少しさらい、6曲目を通す。
オケ伴のお手本CDとは異なり、ややゆっくり目のテンポなので、歌詞も余裕でつけられるし、結構これならイケそうな気がする。途中の男声合唱パートでは、「いかにも男声合唱のように歌って下さい」との指示があり、そのようにバリバリ歌ったら、先生に大いに喜ばれる(笑)。プロ歌手たちには絶対にやれない歌い方らしい(^_^;)。思えば、お手本CDのこの部分も、まさにそんな感じでトップテナーが声を張り上げているのである。
7曲目(男声合唱)は後に回し、9曲目(終曲)を通し、後半のフーガからやり直す。このフーガはよく作り込まれている上に、転調がかなりこまめに入るため、息を抜ける箇所が全くと言ってよいほどない。さすがに対位法の大家である。

団長さんからの連絡の後、男声だけ居残りで7曲目。
先生の予想を上回る出来だったらしいが、どんな出来を想像しておられたのか、ちょっと恐ろしい(笑)
中間部はソリでやることになる。3声部なので、いわゆる「東方三博士」をイメージしての演出。

しかし、途中で先生も言っておられたが、年末にこの曲をオケ付で歌えたらすばらしいだろうなぁ、と思う。まさにクリスマスとかにうってつけの曲である。多分、アドヴェント向けなのだろうが、クリスマスでもちょうどよい。
メサイアはともかくとして、第九ばかり年末にやらず、こういう曲ももっと顧みられるべきだろうなぁ・・・

練習後は江坂に出て、baobabで演奏会の打ち上げの打合せを少しし、それからオールドバーに行くが、珍しく満席で(いや、満席なのは珍しくないのだが、私が入れなかったのが珍しいのです(^_^;))、仕方なくしばらくケンシロウ君に付き合うことにしたが、軽く8Kほどいなされ、チェリー確率1/210に撃沈(笑)
それでも懲りずにオールドバーに戻って、レッドアイ、オータムリーフ、サイドカー、マンハッタン、マティーニ+だし巻き+3種のチーズトーストとあいなる。マンハッタンでやめるつもりだったが、ノイリープラットエクストラドライ君が「俺も飲んでくれ」と言わんばかりに自己主張していたので、マティーニまでいってしまった(^_^;)

2005 10 14 11:53 PM [Chorus, ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/6402166

この記事へのトラックバック一覧です: 本番まで二週間余り:

コメント

ラインベルガー、って聴いたことないんですけど、クリスマスっぽい曲なんだぁ。そう思うととっつきやすそうに思ってしまう安直なわたし(^_^;)

投稿者: まき2 (16-oct-05 07:23:11)

まき2(^_^)
ラインベルガーはブラームスとほぼ同時代人だと思えばわかりやすいと思います。
リヒテンシュタイン出身だったかな。
個人的にはメンデルスゾーンに少し近いかも、と思ったりしています。
今回演奏する「ベツレヘムの星」は、まさにキリスト生誕にまつわる物語をベースにしたオラトリオで、待降節あたりに演奏するのに適しているかな、なんて思いますが、もちろんクリスマスでも全然オッケーでしょう。
今回の演奏曲目の中では、一番大曲だけど、実は一番親しみやすい作品でもあると思います。
音源としてはオーケストラと一緒にやっているものがありますが、なかなか壮大で、しかしそこはかとなくのどかな感じがあって、それでいて結構「燃える」という、素晴らしいものです。今回はピアノ伴奏なので、だいぶ趣が変わりますが、曲の雄大さは何とか表現していきたいなぁ、と思っています。

聴きに来てね(^_^)

投稿者: ちいしゃ (16-oct-05 23:02:24)

聴きに行きますとも(*^_^*)

投稿者: ごとう@でぶけん (17-oct-05 20:59:45)

ゴトちゃん(^_^)
ヨロシクね(^_^)
ところで、来年のモツレクのあとは、ヴェルレクだそうです(^_^;)。ついにきたか、こってり系・・・

投稿者: ちいしゃ (18-oct-05 23:47:09)

こんにちは。

こちらでは初めまして。
Joちゃんのサイトから飛んできました。
ちいしゃさんも合唱をされているんですね。
お酒がお好きそうですねぇ~。

ギネスではなく、美味しいスコッチを入手しましたので、
ちいしゃさんのお好みじゃないかもしれませんが、
よろしければ、我家(最新ブログ)へご招待いたします。
あるスコッチをめぐった騒動を書いています。

投稿者: うさぎ (20-oct-05 16:30:26)

ちいしゃさん(^_^)

そうかヴェルレクなんですね・・・・。ちなみにうちの団の来年秋の演奏会もヴェルレクです(笑)奇遇ですね。でも、難しいです。

投稿者: ごとう@でぶけん (20-oct-05 23:00:56)

うさぎさん、ようこそお越し下さいました(^_^)
しかし、スコッチをめぐった騒動・・・これは・・・驚きの連続であります(^o^)
そういう騒動に、巻き込まれてみたい(笑)
スコッチも好きですので、またいろいろお話を聞かせて下さいませ。
ではこれからもよろしくです(^_^)

投稿者: ちいしゃ (21-oct-05 01:15:26)

ゴトちゃん(^_^)
そうらしいんですね。えらいこっちゃ。
モツレクは来年がモーツァルト生誕250年の記念年なので、あちこちで演奏されるのはわかるんですけどね。ヴェルディも何かあったかな。いや・・・多分ないような気がするな(^_^;)
またこれもiPodに入れないと・・・

投稿者: ちいしゃ (21-oct-05 01:19:33)

コメントを書く