« 体力不足は否めない | トップページ | Internazionale »

2005.11.28

今欲しいものは何?

そのセリフは遠野凪子の語りで、それも耳元で囁いてもらいたいものだが(ワシはおじいちゃんか(笑))、冬の乏茄子が目前と迫った今、とりとめもなく様々な「欲しいもの」「欲しかったもの」「ほんとは欲しかったのかどうかよくわからないもの」などが脳裏をよぎるのである。

ここ数時間(笑)で盛り上がってきているのは「ジョーバ」である。これまでにも何度か乗ってみたが、これはなかなか効きます。ただ、やはり10万を切らないと購入に踏み切る気になかなかなれない。

思えば、やはり欲しいのは「もう少し健康でよく動くカラダ」ということになるのだろうか。それが様々なことの根源であるようにも思う。根がぐうたらで、ぼーっとしている方が性に合うだけに、こういうのを「ないものねだり」というのだろうとは悟っているのだが。

今ほしいものとは話題が離れるが、今気になることはいろいろある。
例えば、エディ・ゲレロの死因は何だったのだろう、とか(唐突な・・・)
普段格闘技など見ない私だが、Jスポーツを観ていると、この人の追悼番組のフィラーが流れたりするのである。追悼番組、それも予告編のようなものだから、よほどよいシーンを集め、見映えよく編集しているのだろうけど、やはりぐっと人を惹きつける何かを持った人なのだな、と思う。
逗留先のホテルで謎の死というと、マルコ・パンターニを思い出してしまう。彼も紛れもなく観る人を惹きつけてやまないアスリートであった。

例えば、41ヵ国の平均が103回/年なのに、日本は平均45回/年で最下位である、というニュース(だそうです)
石川達三の(珍しい)SF作品に「最後の共和国」というのがあるが(今は絶版なんですかね?)、それをほんの少し思い起こしてみたりなんかする。
まぁ今のような世間においては、それも必然の流れかな。
わかりやすいまとめとコメントはこの辺で

どちらの「気になること」も、ある意味では健康というものとどこかで通底しているような気がする。
そういう話題が「気になる」こと自体、自分の健康というものに様々な角度から不安を抱いている証拠なのかも知れないなぁ、と、賢しげに自己分析してみたりなんかしたところで、TVはゲレロさんの追悼番組のフィラーが流れているのであった(^_^;)

2005 11 28 11:47 p. m. [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 今欲しいものは何?:

コメント

コメントを書く