« 玉露? | トップページ | 毎度おなじみの~ »

2006.04.05

今日、注目の一戦!

サイクル・ロードレースのシーズンがいよいよ本格スタート。
何しろ、4月だけでプロツアーが8つも争われる。

そんな中、4月3日から5ステージで争われるパイス・バスコと並行して、4月5日、もう一つのプロツアーが行われる。
ベルギーで開催される「ヘント・ウェヴェルヘム」である。

出場する選手の中に、ディスカヴァリーチャンネル所属の別府選手の名前もある。
スタートリストはこちら
何しろ、チームのエースナンバーを背負っているところに注目が集まる。
ヒンカピーやジョアキム、ホワイトらがいる中で、エースを任されたところが素晴らしい。

もちろんパイス・バスコを戦うメンバーもいる(アゼヴェドやトリキ、チェチュ、ノバルなどはこちら)のだから、チームの戦力を2つに分けて、さらには続くパリ~ルーベ、アムステル・ゴールドレースなどのことも考慮してのチーム編成ということなのだとは思うが、あのランス・アームストロングが在籍したチームで、エースナンバーとは立派なものである。

プロチームではないが、出場しているSkil-Shimanoからは土井、品川の2選手もスタートリストに名を連ねる。品川選手はパリ~ルーベにも出場予定とのこと。KOGAのバイクを駆る彼らの勇姿が・・・観れるのかな(^_^;)>J SPORTSさん

・・・てなことを書いているうちに、cyclingnewsのライヴ速報も残り32kmの表示。残り38kmのところで「Beppu」の文字列を発見。間もなくフィニッシュである。やはりペタッキかな?

※レース結果
1 Thor Hushovd (Nor) Credit Agricole 4.57.33
2 David Kopp (Ger) Gerolsteiner
3 Alessandro Petacchi (Ita) Milram
4 Filippo Pozzato (Ita) Quick.Step
5 George Hincapie (USA) Discovery Channel
6 Fabian Cancellara (Swi) Team CSC
7 Bernhard Eisel (Aut) Francaise des Jeux
8 Erki Putsep (Est) AG2R
9 Allan Davis (Aus) Liberty Seguros
10 Kurt-Asle Arvesen (Nor) Team CSC

ProTour standings
1 Tom Boonen (Bel) Quick.Step 89 pts
2 Alessandro Petacchi (Ita) Milram 72
3 Filippo Pozzato (Ita) Quick.Step 70
4 Alessandro Ballan (Ita) Lampre-Fondital 70
5 George Hincapie (USA) Discovery Channel 60

2006 04 05 10:48 p. m. [Cycle] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 今日、注目の一戦!:

コメント

コメントを書く