« 雨中の苦闘 | トップページ | iPod携帯 »

2006.05.10

ワールドカップ・モード

9日にスカパー!のワールドカップ専門チャンネルがスタートして、いよいよワールドカップ直前、という雰囲気に入ってきつつある昨今である。
今日は休みでもあったので、再放送のものを含めて、あれこれそれらを眺めて過ごした。

ワールドカップというと、えのきどいちろうである。
4年前の「ワールドカップジャーナル」で、間宮可愛の「放置プレイ」を世に問うた(笑)この人の番組を、また観ることができるらしい(残念ながら間宮は婚約が決まったそうで、というか、芸能界を引退したそうなので、もう観ることはできないが)
「FIFAワールドカップまであと1ヶ月です」と題した特別番組でその姿を久しぶりに観た上に、「週刊 世界の新聞から」でコンスタントに彼の語りが楽しめる。初回ゲストは後藤健生氏。「Wandern」がテーマ。

先行して1月から始まっていた『倉敷・土田のワールドカップlog』も生放送に変更された。
サッカー好きの芸能人は数多いが、「バルサTV」で実況を担当したり、今回も「デイリーニュース」の司会を担当する平畠啓史(DonDokoDon)がどちらかと言えば正統派というイメージなのに対して、サッカー実況の「クラッキ(名手)」こと倉敷保雄さんとコンビを組む土田晃之(元U-turn)は、存分にイロモノの味を出してくれている。

大会開会までは情報系番組と、コンフェデやワールドユースの再放送が中心のプログラム編成だが、とにかく24時間切れ目なくサッカーの番組がある、というのは、何となくうれしいものである。

ジロもあるし、仕事も遅くまでやってるし、なかなか全てを観ることはできないが、できるだけいろいろ観ていこうかと思う。
それにしても、ますます地上波を観る機会が減りそうだなぁ・・・(^_^;)

2006 05 10 11:58 PM [Football, 映画・テレビ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/10012312

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ・モード:

コメント

コメントを書く