« 職場復帰 | トップページ | 雨降り三重苦 »

2006.07.05

このままいくと

アッズーリが延長後半のどん詰まりで2点奪って決勝進出を決める。
ノックアウトラウンドに入ってから、前の試合で延長戦を戦っているチームは、必ず次の試合で敗れているが、地元ドイツもこの法則から逃れることはできなかったようだ。

Round of 16では、延長でメヒコを破ったアルヘンティナだが、クォーターファイナルではドイツに延長・PK戦の末、敗退。
同じくRound of 16で延長・PK戦を戦ってスイスを倒したウクライナだが、クォーターファイナルではイタリアに完敗。
そしてクォーターファイナルで延長・PK戦でアルヘンティナに勝ったドイツは、セミファイナルでイタリアに延長の最後に突き放された。

この法則がなおも有効であるならば、クォーターファイナルでイングランドと延長・PK戦を戦い勝ち上がってきたポルトガルは、少々分が悪いということになる。
また、フランスがポルトガルを延長なしで破った場合、セミファイナルで延長を戦ったイタリアを破って2度目の優勝、ということになる。
その場合、3位はポルトガル、4位ドイツ。

問題はポルトガルvsフランスが延長にもつれ込んだ場合である。
この場合はセミファイナルで法則が適用されてフランスが勝ったとしても、決勝・3決ともに前の試合で延長を戦った者同士ということで、この法則は無力である。

ということで、今夜(というか、明日未明)の試合はポルトガル全力応援モードで臨みたい(^_^;)
何しろ、これでも「ナショナルチームではイベリア半島のチームとアイルランド、さらにはハンガリーなんかにもちょっとエールを送っている」とこんなところにこっそり書いているもので(^_^;)
イベリア半島のチーム・・・アンドラも応援してますよ、もちろん!(^o^)
まぁでも一番応援してるのはバスク選抜だろうな。

それはともかくとして、ここしばらくのココログのレスポンス低下は甚だしいようで、この2~3日は夜間にまともに投稿するのが殆ど不可能、という状況が続いている。
7/11~13にDBとOSのバージョンアップ作業を行って、一気に解決を図る予定とのことであるが、うまくいったとしても、あと一週間ほどはこんな状態が続くことになる。効果が期待を下回ったり、失敗したりすると、ますますひどくなる可能性もあり得る。こうなると、メンテナンスがうまくいくことを祈るのみである。

2006 07 05 03:21 PM [Football, ウェブログ・ココログ関連] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/10799811

この記事へのトラックバック一覧です: このままいくと:

コメント

コメントを書く