« あ~あ・・・ | トップページ | このままいくと »

2006.07.03

職場復帰

公休2日とその間の3日を病欠して、連続5日休んで会社に行ったら、会社があった場所には広大な砂漠が広がっていた。


・・・というようなことはもちろんなく、申し訳程度に書類の山がデスクに築かれ、メールボックスもパンクすることなく、まずは穏やかに仕事を再開。

月頭の大ネタとしては派遣費用の支払いを財務に頼むこと。
そのために、派遣費用の職種別、業者別の前年対比データなんぞを作ってみたりもする。
季節柄、EDINETで競合他社の有証を拾ってきて、必要なデータだけまとめた比較表を作って部長に見せたりする。
前月末のDCの拠出で、全社の資産状況がどうなっているかを確認し、購入商品ごとの比率などが前々月末に比べてどう変動しているか、なんていう比較表も作ってみる。

帰宅すると21時を回っていて、既にツール・ド・フランスの放送が始まっている(もちろん頭から録画している)
昨夜のゴール直後のハスホフト流血の惨事は、実はゴール直前に観衆の持っていた何かに腕が触れてしまったためのものらしい。ゴール前スプリントでは時速70km前後のスピードが出ているそうだが、そのスピードで、ちょっと先の尖ったもの、硬いものに触れると、生身の人間の皮膚なぞ、たやすく裂けてしまうようである。
とは言え、かなり出血していたので、それほど傷が深かったという訳ではないのだろう。今日は包帯というか、止血パッチのでかいやつみたいなのをつけて元気よく走っているハスホフトである。まぁ鎖骨が折れてるのに走り抜いた選手もいるぐらいだから、これぐらい大したことはないのだろう(^_^;)

2006 07 03 11:48 PM [Cycle, 日記・コラム・つぶやき, 確定拠出年金] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/10789457

この記事へのトラックバック一覧です: 職場復帰:

コメント

コメントを書く