« 7連敗でストップ | トップページ | 解禁 »

2006.11.15

定期健康診断

昨日・・・だったけど、受診した。
去年もこの季節だったが、去年に比べると暖かい。

検査は検尿からスタートする。
それにしても、およそ検尿のためにそのものを取得しているときの人間の姿ぐらい、滑稽なものもなさそうな気がする昨今である。というか、女性はどうやっているのだろう。

視力検査。右0.4、左0.7。裸眼。良くもならないが、悪くもならず、このレベルでほぼ20年ぐらい。最近よく目がかすむのだが、この時も右目の検査は殆どヤマカンの世界。

体重。多分去年より3kgほど減っている。運動もしてないし、意識的にダイエットをしている訳でもないが。最盛期と比較すると7~8kg落ちている。このままいくとあと○年でワタシは消滅するようである。

血圧。検査をやっている会議室まで、頼まれて年末調整の申告書が詰まった箱・・・いや違う、大き目の紙袋か・・・を持って行った後なので、息も切れている。
それは差し引くにしても、やっぱり上が少々高い。

血液検査。腕まくりして、腕を伸ばしたら、思わず看護士さんの胸と衝突した。血圧検査の前でなくてよかった(笑)

聴覚。去年、少し聞こえにくい波長があったが、今年は問題なし。毎日思い切りインナーイヤーレシーバーでiPodからの音楽を聴いて通勤しているが、ひっきりなしに高レベルが続くような音楽を聴いている訳ではないので、そんなに深刻な影響はないのかも知れない。
でも、正直なところ、いろいろなものが聞こえにくい気がするときがあるので、はっきりと悪くはないが、あまり良くもないのだろう。それでもカクテルパーティ効果というのは確かにあるのだが。

心電図。これはどういう結果なのかはさっぱりわからない。

問診。つまらない世間話でおわり。

胸部X線撮影。さぁ撮影、という瞬間に撮影技師さんに関係者が話しかけて、吸った息をなかなか吐かせてもらえず、少し苦しむ(笑)

日帰り人間ドックと違い、看護士さんによるローションプレー・・・ではなくて、エコーがないのが残念である。

体重が少し落ちたのと、血圧が少々高いのとで、気分的には1勝1敗というところ。
血液検査の結果はまだわからないが、どうせ生きるのに支障ない程度にちょっぴり悪いのだろう(^_^;)

そう言えば最近バリウムを飲んでないなぁ。

2006 11 15 11:54 p. m. [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 定期健康診断:

コメント

コメントを書く