« 似ているけえれどー | トップページ | なかなか進まない »

2007.01.28

自然文化園にて

水車茶屋にて今日は自然文化園の中をのんびりウォーキング中。
今は水車茶屋で一休み(^_^)

******

ということで、以下に自然文化園で撮影した写真を一挙公開
某所で見た、という方も、そちらにはアップしなかったものもあるので、よろしければどうぞ(_ _)

遠見の丘で1自然文化園西口近くの遠見の丘で。逆光なのでスポット測光にしたが、携帯のカメラでは限界もある。まぁでもこんな感じで・・・

遠見の丘で2同じく「遠見の丘」にて。こんな感じの散歩道。天気がよいと本当に気持ちよい(^_^)

花の丘「花の丘」にはこんな櫓があったりします。

遠見の丘で3「花の丘」の写真と同じ地点で反対側を撮影。季節柄、まだ人出が少ない。

紅葉渓界隈1「紅葉渓」界隈の林を縫う散策路。道の脇にはちょっとした湧き水もある。

紅葉渓界隈2同じく「紅葉渓」界隈の散策路から、木洩れ陽を撮影。まぁ携帯カメラではこんなもんです(^_^;)

紅葉渓界隈3「紅葉渓」から「自然学習館」方面に向かう道。少し林がまばらになり、行く先が開けてきた感じ。

もみじ川芝生公園「自然学習館」を過ぎ、「もみじ川芝生公園」で凧揚げに興じる親子の姿を遠景で。

茶摘の里「茶摘の里」の様子。まだ茶摘の季節には遠いが、のどかな光景(^_^)

茶摘の里から太陽の塔を望む「茶摘の里」から「太陽の塔」を望む。「水車茶屋」の前あたりか。

水車茶屋「水車茶屋」の様子。冒頭の写真は茶屋の中からガラス越しに撮影したものだが、こちらは直接撮影したもの。

LEKI Supremeワタシが使っているノルディック・ウォーキング用のポール(ストック)。LEKIの「シュプリーム」というアルミ製のもの。カーボン製のがよいが、ちょっと高い。「水車茶屋」の中で撮影。

梅林にて1梅林内の水路と共に太陽の塔をもう一度。水と緑の多い公園である(^_^)

梅林にて2梅林にて。既につぼみがほころびかけている。暖冬の影響か、それともそういう種か。2月に入ると「梅まつり」があるそうである。

太陽の塔・後姿太陽の塔の後姿。ここまで来ると中央口が近い。

鉄鋼館1「鉄鋼館」。今も展示室として公開されている。70年の万博当時は「立体音楽堂」として武満徹や高橋悠治、イアニス・クセナキスの作品が演奏されていた。それらの作品を集めたCDも出ている。

鉄鋼館2

これも鉄鋼館。W43Sの長辺方向に長い画面が効果的に生かされたかも(^_^;)

夢の池・夕景東口近くにある「夢の池」にて。のんびり散策していたら、すっかり日が暮れてきた。公園内にもぼちぼち閉園ですよ~のアナウンスが流れる。

ということで、19枚、一気にアップできるかな(^_^;)

2007 01 28 04:19 PM [Nordic Walking, Photograph, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/14048207

この記事へのトラックバック一覧です: 自然文化園にて:

コメント

コメントを書く