« 12年 | トップページ | 今日の昼食はもちろん »

2007.01.06

救出劇

要は、電気の安定供給・・・であったようだ(^_^;)
摘出したFMV C301の内蔵HDDと、購入したIDE-USB変換ケーブル付属のACアダプターのコネクターが、どうにもかっちりとはまらないので、とにかく手で「ふんがー」と押し込みながら、もう一方の手でPCを操作すると、何とかかんとかHDDを認識してくれて、中にあったiTunesのライブラリファイルをレスキューすることにようやく成功した。
接続部に添えていた手を離すと、途端にコネクターが外れてしまうので、レスキュー後はすぐにPCをシャットダウンして、無用のトラブルを避ける。

レスキューしたファイルはcomet師匠に教えてもらったFILEBANKに速攻で保管しておく。何しろ2つのファイルで80MBを超えている(中身をきっちり整理すれば多分30MB程度に圧縮できるはずなのだが)
128MBのminiSDカードが余っているから、そちらに保管してもよかったかな。まぁFILEBANKは無料だし。

しかし、こんな力任せの接続ではなかなか安定して使用することができないなぁ。HDDの電源コネクターが変形してしまっているのだろうか。それとも変換ケーブル付属のアダプター側の工作精度が低いのか(何となく両方のような気がする(^_^;))

2007 01 06 10:42 PM [パソコン・インターネット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/13549364

この記事へのトラックバック一覧です: 救出劇:

コメント

コメントを書く