« marzo 2007 | トップページ | mayo 2007 »

2007.04.30

帰阪中だったりして

今日は名古屋日帰り出張で、現在帰阪中。
池下のオフィスでお昼を挟んで4時間ほど打ち合わせ。

お昼は味噌カツ丼とカレーうどんのセット。
お、もう京都だ…

2007 04 30 03:41 PM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.29

スコッティ、宇宙へ

ジーン・ロッデンベリーも確か宇宙葬だったと思いますが、ドゥーアンさんの遺灰も宇宙を旅してきたそうです。

スタートレック機関士・スコッティの遺灰、宇宙へ

行って、帰ってきて、遺灰は遺族に返還されるということのようです。宇宙空間への散骨は、いろいろ難しい問題(物理の法則の問題ではないけれど)があるらしくて、現状では無理らしいということのようですね。

遺灰1グラムあたり6万円ほど($495)でやってもらえるそうです。

2007 04 29 09:00 PM [StarTrek, ニュース, ] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

メタボ太陽の塔

Nfw07042912万博公園の太陽の塔、久々見たいな…ということで、約2ヵ月ぶりに来ています。
写真は「花の丘」で見かけたメタボリックな太陽の塔(^_^;)

これから北口に回って、帰ります。

今日はさすがに暑くて、上はTシャツ一枚で出かけました。
ノルディック・ウォーキング自体が約2ヵ月ぶり。休みのときに体調が悪かったり、天候が悪かったりで、タイミングが合わず、とうとう3月と4月は1回ずつというていたらく。
これからもう少しがんばろう。

好天というだけでなく、GWということもあって、万博公園はとにかく大変な人出。
今日はできるだけ人がいなさそうな所を縫いながら、あまりあちこちで写真を撮らずに、ウォーキングに集中しようと思いましたが、そうは簡単にいかない。

バーベキューコーナーからは芳しい香りが漂い、お祭り広場ではまたガレージセールをやってました。2月、3月に比べると出店してる人が格段に増え、セールのエリアがかなり拡張しています。

Nfw07042902それを越えて少し行くと、チューリップの花が出迎え(写真左)
ここはさすがに足を止めて、少し写真を撮影。

ただ、こないだ貼った液晶保護シートのうち、カメラのレンズ部に貼ったものがうまく貼れていなかったようで、今日撮影したものは全部変なボケ方をしている・・・(>_<)
帰宅後、速攻で剥がしました(^_^;)

途中、「けやきの丘」ではけやき並木を歩きます。大半の入園客は普通に前を見たり左右、あるいは下を向いたりしているけど、道をドームのように覆うけやきを仰ぎ見ながら歩いていたら、何というのか、うっとり、としか言いようのない気持ちになってしまいました。

Nfw07042911花の丘に行くとポピーが満開。公園内にもあちこちに「ポピーフェア」の幟が立てられていたが、これはまぁ見事なもの。
かなりご年配のご婦人方が花畑の中で写生にいそしんでおられるのを見ながら(写真右)、少し休憩して給水。やっぱりハイドレーション・リュック、買うかなぁ・・・4月末でこれだもんなぁ・・・などと思うワケです(^_^;)

Nfw07042913角度を変えてメタボ太陽の塔の横に回ってみると、どうやら中で子供が遊べるようなエアドームになっていた模様。

その後、北口に向かう途中で「水鳥の池」に立ち寄ると、ここはすっかり花は終了。前回来た3月頭頃が一番よかったようです。
そのせいで人が少なかったのですが、何故かお子様モデルの撮影会が行われていました(^_^;)。あまり近くまで寄らなかったので詳しくはわからないけど、多分10歳前後のお嬢さんを取り囲んで、カメラマンが5~6人。レフ板持った曲垣剛くんの姿もありました。子供服か何かのカタログに使うのかな。

北口から出て、万博外周を東に向かうと、ジョギングしている人とよくすれ違います(彼らはたいていサイクルロードを走っているけど)
今日はさすがにこういう天気なので、上半身裸のおにいちゃん、おっちゃんの姿が目立ちます。とても残念なことに、上半身裸のおねぃさんの姿はありませんでした。がっかり。

阪大病院方面に曲がる交差点を過ぎて、変電所の所まで、ほぼ真っ直ぐな区間がありますが、ここではラストスパートという感じで歩幅を大きくとり、かなりのスピードで歩きました。見通しもよいし、万博公園内と違って人も少ないので、どんどんスピードが出せます。ノルディック・ウォーキングでは上半身をいかにうまく使うか、というところがカギだなぁと感じます。

変電所の所でじもてぃ御用達の抜け道に入り、そこからはクールダウンを意識して、ゆっくりと歩きます。途中、公園で少し給水して、さらにペースダウンして帰宅。庭猫たちがお出迎え(^_^)

これから万博公園に行かれる方は、取り敢えず「花の丘」のポピーは一度見てみられてはいかがでしょうか。
個人的にはこれだけ山盛りに原色の花々を見せられると、ちょっとうんざりする部分もあるのですが(^_^;)、それぐらい壮観です。

2007 04 29 02:54 PM [Nordic Walking, Photograph, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.28

修復完了

5ヵ月余りかかったiTunesライブラリの修復作業もようやく完了。
最後はタダタケの「雨」だった(^_^;)

過去の自分のブログを見ていても、どうも以前からiTunesとはいろいろあったようで、なかなか便利で愛用しているアプリケーションではあるが、いろいろと苦労もさせられ続けていることがわかる(半分ぐらいは使う側にも問題があるが(^_^;))

修復が済んだものや修復不要なものからどんどんmixiミュージックに流していたが、これでもう制約なく流せることになる。
しかしもう9000曲を超えていたか・・・同じものでもタイトル、アーティスト名を変更していれば別の曲として認識されているだろうから、実質はそんなに多くの曲を流している訳ではないと思うが、それにしても結構多いかも。

2007 04 28 08:51 PM [music with iPod] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

一昨日と昨日の話

一昨日が前の職場の歓送迎会、昨日は何となく自爆、ということで、結構疲れた。

歓送迎会、ワタシは歓送される方だが、19時スタートなのに、堂島を出たのが19時前で、20分ほど遅刻して尼崎の会場に到着。
既に歓迎される若者は様々なイニシエーションの荒波にもまれているところであった。
一次会の店はほどほどにすませて、有志で二次会へ。

これがこの会社の面々にしては珍しくカラオケ。
尼崎駅の反対側のホップインに入っているRound 1のカラオケに行き、多分3時間半ほど。終わってゲームコーナーでウダウダしているうちに終電ギリギリになる。

何を歌ったかは大変曖昧な世界の意味の中を生きるワタクシなのだが、おおよそ以下のようなものだったように思う。
・PACHINKO MAN(ブギーマン)※一応今でもテーマ曲
・SKIPPED BEAT(KUWATA BAND)※抜けてたので追加(^_^;)
・KOME KOME WAR(米米クラブ)
・有馬ポルカ(モダンチョキチョキズ)
・Indigo Waltz(久保田利伸)
・とまどうペリカン(井上陽水)
・奇跡の地球(桑田佳祐&MrChildren)※桑田パート
他にも何か歌ったかも知れないが忘却の彼方。まぁ目新しいものは何もない普通のネタばかりで、カラオケも長いこと歌ってないから、この辺でお茶を濁しておくのが極めて穏当なところなのだろう。

翌日は21時過ぎにオフィスを出てから、桜橋のビストロYGで肉入り紅生姜丼並(つゆだく+ねぎだく)+卵+ごぼうサラダ+ビール1本で下ごしらえしてから、北新地某店へ。

途中でなんだか羽振りのよさそうなおっさん二人組が横に来られて、何となく楽しく会話。ワタシの隣のにぎやかなおっさんはたかじんの曲を2曲歌って(本人曰く「金かかってまんねん」とのこと。確かに金かけて遊んでいるうちにつかんだコツみたいなのが随所にみられた)、その後「次は4軒目や」と夜の闇に消えて行かれた。

その後の店内で歌われていたネタがどうも沈滞ムードありありで(うまい人もいないし)、あんまり歌う気もなかったが、取り敢えず本(確かJOYSOUND)を眺めていたら、歌手欄に「フジ子・ヘミング」というのを発見。何か歌ってはりましたっけ、この方(^_^;)

結局この日歌ったのは多分こんな感じ。
・Make-up Shadow(井上陽水)
・Love Reborn(久保田利伸)
・彼と彼女のソネット(大貫妙子)※初めて歌った

2時過ぎ、久保田を歌っていたら二人組のお客さんが来られてワタシの隣に。聞くと某A新聞の工程管理をされてる方とか。そんな縁もあって、あれこれとA紙とM紙の話なんぞを少し。結構面白かった。
それはよいが、飲んでいた「銀滴」がなくなってしまったので、次に来たら何か入れなければ・・・

3時に閉店して追い出され、新御堂までとぼとぼ歩いて三菱タクシーをつかまえて帰宅したら4時だった。

2007 04 28 05:33 PM [, 集い, 音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.27

昨日の話

多分明日になってから書くので、正確には一昨日の話になる予定。

******

これもこれだけで終わってしまうのは気が引けるので、少し水増し。

このエントリーはこんな時間に携帯から書き込んでいますが(水増し部分は帰宅後PCから書いていますけど)、ひところ危機的状況に陥っていた携帯の電池が、突然復活してしまいました(^_^;)

実は火曜日に長い会議の最中、ひっそりと活動限界に達していて、休憩中に携帯を取り出してみると、完全に電池が切れていました。
仕方ないので、自分のデスクのところに置いて充電しておいたのですが、これで電池が覚醒したのでしょう。どこから見つけてきたのか、N2機関を捕食したらしく、今はとても快調です。

それはよいのですが、リチウム・イオン電池の特性が、ますますわからなくなってきた今日この頃なのでした(^_^;)

2007 04 27 10:41 PM [携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.26

今日は歓送迎会

なので、後ほど…

******

後ほどになったが、終電までカラオケという若者のようなことになってしまったので(^_^;)、続きは翌日分で書きます(^_^;)

・・・とは言え、それだけで終わってもナニなので、少しだけ。

誰かがTMNの"Get Wild"を歌っていたとき、歓迎される側の社員(去年新卒で入社した青年)が一言。

「これ、ボクが生まれる前の曲なんですよね」

そ、そ、そうなのか(*_*;)
・・・でも調べてみたが、どうやらそれは若干認識に誤りがあったらしいことが判明(^_^;)(彼は多分23か24だから、3つか4つの頃の曲ってことになるはず)
でも20年前の曲なんだよな。平成生まれとやらは確かにまだ生まれてないワケだ。

2007 04 26 10:35 PM [集い, 音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.23

あとわずか・・・

GWまで・・・ではなくて、iTunesライブラリの修復完了まで、である。
今、ぼーたさん(大貫妙子さん)の途中。これが終われば、あとは多分大沢誉志幸が3枚あって、それから邦人合唱曲がいくつかあって、それでおしまい・・・のはず。

昨年12月にHDDの中身が消えて(というか、不穏な動きを見せ始めたので泣く泣く消して)、さらにはPCのM/Bが熱で死んで、新しいPCを買って、死んだPCの内蔵HDDからライブラリファイルをレスキューして・・・これだけで年を越してしまった訳だが、それからライブラリ修復作業をスタートさせて、さらに3ヵ月半ほど経過してしまった。

この作業、集中してやれば、きっと一日8~9時間ぐらいやれるはず・・・と思ったが、そもそもそんなに集中してやれるほどタフな神経を持ち合わせていなかったところに加えて、ノルディック・ウォーキングを始めたりしたものだから、ますます時間が取れなくなってしまった。

ただ、時間をかけてじっくり修復に取り組んだおかげで、これまでなおざりにしてきた様々なこと、特にアーティスト欄の修正とコンピレーションの修正にも腰を据えて取り組めたのはよかったかと思う。
おニューPCが思いのほか優秀だった、というのもありがたかった。

ということで、愛用の第4世代60GBのiPodをおニューPCにつなげるようになる日も近い。

2007 04 23 11:36 PM [music with iPod] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.22

連覇

いろんなものをかじり観(と言うべきか)しているワタシだが、今日はbjリーグのファイナルをGAORAで観戦(生中継はBSフジのみ。GAORAのは2時間遅れの再放送)
ディフェンディング・チャンピオンの大阪エヴェッサが、今季より新加入の高松ファイブアローズを下して、見事連覇達成。

第3クォーターまでは一桁点差が続き、いつ引っ繰り返ってもおかしくない展開ではあったが、高松が3点差ぐらいまで迫ってくると、必ず大阪が要所を押さえて寄せ付けず、第4クォーターも後半に入ってからじわじわと点差を広げ、最後は16点差をつけて貫禄勝ち。

今夜はこれからアムステル・ゴールドレース(放送は21:15~)
オランダの英雄、マイケル・ボーヘルトが今季限りの引退を表明した。シーズンはまだタップリ残っているが、ボーヘルトが歯をむき出して走るアムステル・ゴールドレースはこれが最後だ。

日本人選手ではスキル・シマノから土井雪広選手が出場するとのこと。パリ~ルーベでは生中継が始まった途端に別府選手の転倒シーン(^_^;)だったが、土井選手にも健闘を期待したいところ。

フットボールは・・・ガンバがこないだのバルサ(コパ・デル・レイのヘタフェ戦)と同じような得点経過で磐田を下して、取り敢えず首位。まぁまだ先は長い。
野球は今日もやってないらしい(笑)

2007 04 22 08:16 PM [Cycle, Sports] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

苦手

携帯の液晶保護シートを貼るの、どうも苦手である。
去年9月に購入したW43Sだが、ここにきてようやく出荷時からついている保護シートがはがれかけてきたので、かねてより購入してあったラスタバナナの保護シートを貼ったのだが、やっぱり少し斜めになってしまったし、少し空気が入ってしまった。

「貼り直しができる」と書いてあるのでチャレンジ・・・を、今度はまっすぐ貼れた(^o^)

苦手なことを一つ克服した、というのは気分がよい。

・・・てなことをしているうちに札幌が東京Vをボコにしているようである。どっちが「超攻撃的」でどっちが「9バックの超守備的」なのか、これではわからんな(笑)
というか、東京Vの守備がザルか。ここ3試合で8失点というのもダテではない。
地元で大勢のサポーターがかけつけてくれると勝てない、という札幌も、これで苦手を克服できたようである・・・なんて書いていたら1点返されてしまった。

******

後半に入ってPKで1点、さらにすぐにもう1点入って同点。
やはり勝てないのね、と思っていたら、札幌も1点追加して、今4-3。派手でよろしいな(^_^)

J2は取り敢えず東京Vと水戸が沈んでくれればそれでよくて、関西勢が上がってくれればさらによし。しかしセレッソはいけませんなぁ。京都も今ひとつやし。

2007 04 22 01:30 PM [Football, グッズ, 携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.21

書きかけのネタ

昼過ぎに、先日のコパ・デル・レイでのメッシのスーパーゴールについて書いていたのだが、途中で昼飯を食べて、さて続きを・・・と思ったらIEが応答なし。
消えてしまったものは仕方がないので、書きかけだったネタはそのままなかったことにして、午後はiTunesライブラリの修復作業に移行。アーティスト頭文字でZまでは終了していたので、「ア」からスタート。先に修復済みのものも結構あるので、夕方には吉田美奈子さんまで終了。次は橋本一子さんからである。

吉田美奈子さんというと、日本のヴォーカリストの中では傑出した存在で、よく「孤高のアーティスト」と呼ばれる。山下達郎とのコンビによる名作も多い。
それはともかくとして、中学・高校時代に彼女と同姓同名の人がいたなぁ、なんてことも思い出したりなんかする。

橋本一子さんというと、あのやきこさん産休中にその代役としてYMOのツアーに参加したことがよく語られるが、過去にはドビュッシィやメシアンの作品を収録したアルバムなんかもあって、いろんなところに名前の出てくるピアニスト/ヴォーカリストである。あのクロアキさんとも共演されてるそうだけど、思えば似たようなことしてはりますもんねぇ(^_^;)

ということで、夕方はクロアキさんの「タルカス」を久々にまとめて聴いてみたり。

2007 04 21 11:54 PM [Football, music with iPod, 音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.20

今日は広島へ

Pa0_0464今日はかなり余裕のあるスケジュールで、広島は廿日市までの日帰り出張。

ひかりレールスターのオフィスシートで昼過ぎ広島着。その後お好み焼きでも食べて、廿日市のD社へ。
予定では17時に打ち合わせ終了のはず。まぁ遅くなっても明日は休みだし、気は楽(^_^)

広島では「おむすび・むさし」で「元気うどん定食」
あんかけの細うどんに、肉やらにら(?)やらきくらげやらが入っていてボリュームたっぷり。鍋焼きとか味噌煮込み並みに熱いので、別のお椀によそって食べるのがスタンダード。
おにぎりが大変評判な店だそうだが、その評判に違わず美味でした(^_^)。おにぎりだけど、米がもちもちしている感じ。粳米だけでこんな感じになるのかな?あるいは糯米を混ぜているのかな?

その後、在来線で宮内串戸まで行き、タクシーで10分ほど海に向かって走ると、倉庫街の中にD社の本社が出現。
元々物流倉庫だったところを改造して本社機能もこちらに移されたのだそうだ。

会議は16時半までには終わり、17:19ののぞみで帰阪。
来月も同じ趣旨の会議があるが、今度は名古屋・荒子川公園近くのE社にて。

新大阪到着後、梅田に出る用事があったのだが、それは全て空振りに終了(+_+;)
結局大阪駅に戻ったら20:30頃。緑地公園に向かっても時すでに遅し・・・ということで、いつもの「るぅ~」に行くと、最近この店に復活した常連のO氏がいたので、あれこれ話し込む。最後はやっぱりパチンコ話になるのが氏らしい(^_^;)

茨木に戻って「みどりの窓口」でICOCA定期券の区間変更処理をしてもらう。と言っても、茨木~尼崎の定期を清算して、茨木~大阪を新規に購入する、ということだけである。
2ヵ月使った6ヵ月定期を清算すると36000円余りが戻ってきて、改めて6ヵ月定期を買うと30000円ちょっとで買えてしまう。大阪までは安いのだが、そこを越えると急に高くなる。
そう言えば、柏原から石山に通う上述のO氏は、磁気定期券を3枚持っておられた。柏原~大阪、大阪~京都、京都~石山の3区間に分割して定期券を購入した方がかなり安くなるらしい。駅員さんが教えてくれたそうな。親切な話・・・ではあるが、複雑な料金体系、とも言えるわな。

2007 04 20 10:35 AM [etc., 携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき, ] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.18

今年もやはり・・・

日本は最下位なんだそうで。

こんな記事

去年もこのネタで何か書いたなぁ・・・と思ったが、探してみたら一昨年の11月だった。ということは、2年前のデータということだ。

2年前のデータでは統計をとった41ヵ国の平均が年103回で、最多のギリシア(このときも)は年138回。
この年も最下位だった日本は年45回。ということは、2年で3回増えたということになるが、首位ギリシアは何と2年で26回も増えたことになる。素晴らしきかな、エラス。

2年前のデータはこちら

この件に関しては、こういう統計調査も出ていて、この傾向を裏付ける結果となっている。

こういう統計調査

何かが歪んでるような気がするなぁ・・・
生きることにあくせくしすぎて、種としてはどんどん先細りしていくような・・・

2007 04 18 11:44 PM [(-_-;), etc., ニュース] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.17

出直し

昨日、出張予定がなくなったので、今日はまた5時起き6時出発で6:49新大阪発ののぞみに乗っとります。
昨日エクスプレスEカードを貰って予約もしたので、チケット購入は楽チン。

大阪はええ天気だが、我が愛しの橋詰尚子ちゃんによると、東国は荒れ模様かもとのこと。

2007 04 17 06:59 AM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.16

堂島から五反田へ

いよいよ日付も変わって、パリ~ルーベもオグレイディの優勝で終わって、今日からは堂島に勤務となる。
勤務初日からいきなり東京出張で、昼には出て五反田に向かい、一泊して火曜日も会議三昧・・・だろうと思う。確か、その日は年齢が一つ上がる日のはずなんだが(^_^;)

それにしても、出張の手続きとか切符とか宿とかどうするのか、何も聞いてないんだけどな(^_^;)
まぁ何とかなるんだろうし、何とかしなければならないのなら何とでもするけど。

気になっているのは、最近携帯の電池のもちが悪くなったことである。リチウム・イオン電池についていろいろ調べていくと、充電の仕方にいろいろと注意事項があって、もしかしたら初期段階であまり芳しくないことをしていた可能性がある。
新たにバッテリーパックを買うと3000円ぐらいするようだし、使用期間がそこそこあれば機種変も考えるのだが、まだ半年を過ぎたばかりなのでまだ早すぎるし。せめて一年は持たせないと、機種変の費用も高くつく。

休みの日は放置してる時間も長いから、それなりに電池も長持ちしているが、腰のホルダーに入れて常時身に着けていると、やはり体温のせいもあって電池の消耗が速い気がする。
今日はカバンにでも放り込んで、しばらく構わないようにする、という作戦に出るかな。もちろん乾電池の充電器とAC充電器は必携。

それより人間の方の電池切れが心配、かも(^_^;)

2007 04 16 12:04 AM [携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.15

今宵はパリ~ルーベ

別府選手も出場とのこと。実に楽しみ(^_^)
20:45からJ SPORTS Plusで生中継(マイミクのJSPORTSショップ担当さんの日記で確認。多謝(^_^))

「人間の走るレースじゃない」とも言われるパリ~ルーベだが、その白眉はやはりパヴェ。今回は28箇所もあるらしい。その他に砂利道、泥道、農道などもあり(^_^;)
アスファルト舗装では感じられない強烈な振動と戦いながらの走行は、ライダーにとっては激坂を登る以上の試練かも知れない。

古代ローマの街道は石畳で舗装されていたそうだが、木製車輪の馬車で走ってもガタガタすることがないぐらい平坦に作られ、常にメンテナンスされていたという。
その頃から土木技術とか行政とかの面では進歩どころか退歩というか衰退著しいまま15~6世紀が過ぎ、現代に残るパヴェは、見る者には趣のあるものだが、使う側には不便で快適性と無縁なものになっているのかも知れない。

それをまた軽量のロードレーサーが、高速で駆け抜ける(時に大クラッシュもある)訳で、歴史や文化・文明というものを感じさせてくれるレースだなぁとも思う。

このレースの後は、アムステル・ゴールドレース、フレッシュ・ワロンヌ、リエージュ~バストーニュ~リエージュで4月のプロツールのレースは終わり。5月はツール・ド・ロマンディから始まり、いよいよジロ・ディタリアである。あと1ヵ月。早いとこHDDの中身をDVDに焼いて容量を確保せねば(^_^;)

2007 04 15 04:48 PM [Cycle] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.12

大阪LOVER

飛火野おねたまに強力にお薦めされていたので、休みの今日、Sound Planet経由でFM802をかけていたら、案の定30分もせずにこの曲が流れてきた。

ドリカムの曲を聴いて、泣きそうになるとは思わなかった。
いや、というか結構笑った(^_^;)

直前に福山雅治の「東京にもあったんだ」(映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」主題歌)がかかって、「ふーん・・・」と思っていたので、その落差もなかなかこそばゆい。福山くんには申し訳ないが、圧倒的に負けてます。悪い曲ではないんだが。

ワタシの中ではリリー・フランキーというのは、鴨ちゃんの(現時点での)最後の作品である「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」の装丁を担当した人、鴨ちゃんとおぼしき人物の肖像をその表紙に描いた人であって、文章をものしている人という印象が全然なかった(要するにモノを知らんのです(^_^;))

「大阪LOVER」に戻ると、これがバリバリの関西のアーティストがやるんではなくて、ドリカムがやるところに味があるのだろうな、という気がする。何せ北海道の方々ですから・・・
まぁ吉田美和はかなり昔、FM802のDJを務めていたことがあったそうなので、その辺の縁もあってFM802ではこの1ヵ月、かなり力を入れてサポートしたんだろうなぁとも思う(この局の看板番組でもある「OSAKAN HOT 100」で見事1位を獲得している)

曲そのものはUSJのアトラクション用に書かれたそうであるが、なんかこの曲が流れるアトラクションて・・・想像つかんのやけど(^_^;)

「大阪LOVER」歌詞

ということで、教えていただいて、ありがとうございます(_ _)(^_^)>おねたま
次はおねたまの「大阪ハムレット」読後感想を期待しとります(^o^)

2007 04 12 06:51 PM [音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.09

いよいよ開幕

18世永世名人の称号がかかる「超合金」森内名人に、「一刀流」郷田九段が挑む第65期将棋名人戦七番勝負第一局が、明日山口県長門市の白木屋グランドホテルで開幕する。

同世代で小学生の頃から切磋琢磨してきた両者だが、プロ入り後は意外に対局が少なく、ここまでまだ26局だけとか。
四段時代にタイトルを獲得するなど、スタートダッシュで目立った郷田に対し、ゆっくり着実に歩んで頂点を極めた森内。郷田がこのところ失速して、今回の名人戦が久しぶりのタイトル戦なのに対して、彼がタイトル戦に出なくなってからタイトルを奪取できるようになったのが森内。思えば対照的な二人である。

「週刊将棋」最新号に両者のインタビューが見開きで掲載されているが、共に必要以上の気負いや緊張感を感じさせない、泰然としたコメントが、実に彼ららしい。相手のことを意識しない訳にはいかないだろうが、それ以上に自分らしい将棋を指すことに集中したい、という気持ちが強いようだ。

テレビの大盤解説などでも、この二人がしゃべるとあまりに高度すぎてワケがわからない、ということがよくある(^_^;)
羽生三冠でも佐藤二冠でも、あるいは渡辺竜王でも、もちろん話す内容は極めて高度なのだが、ある程度は聞く側のことを考慮してか、あるいは必要以上に手の内をさらさないように、という深慮遠謀なのか、そこそこのところで「緩めて」いるような気がするときがある。
だが、森内と郷田に関しては(あるいは三浦などもそうだが)そこで緩めるということがない。特に郷田の解説は時折神憑っているかのように崇高な「香り」がすることがある(^_^;)
まぁ聞いているワタシに理解力がないこともそれを助長しているのだが・・・

そういう二人の対局なので、これはもう心して見守らねばならない。
あ・・・レコーダーのHDD容量が・・・(^_^;)
しまった、最近全然DVDに焼いてなかったので、かなり逼迫しとる(+_+;)

2007 04 09 10:57 PM [将棋] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.08

Sまで終了

延々続いているiTunesライブラリの修復作業なのだが(最近このネタをあまり書かないので、もう終わったと思っておられる方もおられると思いますが、終わっておりません)、今日の時点でアーティストの頭文字「S」まで終了。

先回りして修復しておいたものも結構あるので、全体で言うと75~80%ぐらいが修復済みであるが、問題は日本人アーティストがまだ大量に残っている、というところ。

修復作業をやりながらBGMにするのは、mixiミュージックへのアップロードのことも考えて5分以上の曲が都合がよく、このところ愛用しているのは「12分以上の曲」をランダムにピックアップしてくるプレイリストである。

それにしても、メシアンの「ヨーロッパヨシキリ」は長い(^_^;)
「鳥のカタログ」は概して長大な作品が多い(しかも全部で13曲ある)が、これも1曲で30分以上かかる。
おかげで修復作業がとてもはかどった。そういう意味ではとてもいい曲だ(笑)

2007 04 08 07:18 PM [music with iPod, 音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.07

Hell's Bells

レンジャーズの大塚のテーマソングは"Hell's Bells"なんだそうである。夕刊を読んでいて初めて知った。
をを、ビル・ブラッフォードなのか、そりわめちゃシブいやんけ・・・と思って調べたら、あーせーどーせーにおんなじ名前の曲があって、そちらを使ってるんだそうな。
なぁんだ、つまんない。

ブラッフォードの"Hell's Bells"はプログレらしい変拍子とプログレらしからぬ軽快さが妙にマッチしたところに、いかにもホールズワースでございという、常人ではたどり得ない道筋でうねりまくるギターワークが乗っかる、という名曲であり、これをバックにマウンドに向かうのもなかなかサマになっていていいなぁ、とイメージしていたのだが、ちょっとがっかり。

2007 04 07 11:10 PM [音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.06

売るほどある

「○○だったら、売るほどあるでぇ」というようなことをよく言いますが、私の職場の机には、コンビニの割り箸が、それこそ十分販売できる単位でごっそりと入っております。
今日はそいつを引っ張り出して、自宅に持ち帰る。

コンビニに昼食を買いに行くと、例えば「カップ麺とミニなんとか丼」なんていう組み合わせになる場合がありますね。
こういうとき、「あたためますか?」と尋ねられて、「はい」と答えると、「ミニなんとか丼」を温めながら、カップ麺を袋に入れ、割り箸を入れてくれる。
「ミニなんとか丼」が温まると、それは別の袋に入れてくれて、また割り箸を入れてくれる。

こういうことの繰り返しで、割り箸は売るほどたまるワケです。
関西のオフでは割り箸は当分買わなくてもいいかも、です(^_^;)

あ、ちゃちいスプーンやフォーク、それにストローも出てきた・・・

さて、回転がんこに寄って帰るとするか・・・

******

結局、ビストロYGになりました(^_^;)
並(つゆだく・ねぎだく)、生卵、ごぼうサラダ、黒ラベル
いつものように「肉入り紅しょうが丼」モードで。

2007 04 06 10:07 PM [グッズ] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.05

電池切れ

風邪気味・・・というより、殆ど風邪ひきのまま、先月末から休みなくバタバタしていたので、ついに・・・

という訳ではなく、今日は何故か携帯の電池が夕方頃に危険水域に達してしまった。
毎日充電してる・・・というのは、本当は二次電池を長持ちさせるためにはあまり良策ではないのかも知れないが、無意識のうちに就寝時にクレードルに差し込んでいる(W43Sの場合はホントに垂直に差し込むタイプのクレードルなのである)ので、早くもヘタってきたのか・・・と思ったが、これが日によって消耗度に差があったりするのだ。

もちろん音声通話やネットの使用、メール作成、アプリの利用など、電池の消耗を促す行為がどの程度あるかによっても変わってくるのだが、日によってそんなに甚だしく差が生じるような気もしないので、時折首を傾げるワケである。

ゆうべに関しては、珍しく日付が変わる前に寝てしまったので、充電を開始したのも23時台前半、つまり充電完了したのも結構早い時間帯で、それが電池が長持ちしなかった原因なのかも知れない・・・などと思ったりして。
もしかしたらクレードルから外れていたのかも知れない(^_^;)

万一のことを考えて、階下の店舗でAC充電コードを購入しておく。

ただ、最近の端末は、電池マークが1つ消えたぐらいではまだまだだし、2つ消えて1つだけになっても、結構粘る。

それはそうと、Cメール宛に架空請求のメールが届いた(^o^)
相手のCメールアドレス(=電話番号)をネットで検索すると、やはり架空請求で報告があがっている。
一応警察庁のサイトに情報提供をしておく。

久しぶりにサラ・スパにさらしておこうかな。スパムじゃないんだけど・・・でもスパムみたいなもんか。

2007 04 05 11:52 PM [携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.04.01

ネタぎれ?

今年はもう一つでしたねぇ。
緻密な(だけどよく見ると実はチープな)仕掛けも殆どなく、明らかにやっつけ仕事。

年に1回なんだから、もうちょいがんばろうよ>窓の社

窓の社2007

2007 04 01 11:19 PM [(-_-;), おすすめサイト, ] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック