« 5ヵ月ぶりぐらいに | トップページ | やや腸炎もどき »

2007.05.07

さぬきうどん

うどんの分量、種類、トッピングやオプション類を選び、自分で席に持って行って食べる、というスタイルの店は、江坂勤務時代にはちょくちょく通っていた(最盛期は週に3回ぐらい行ったかも)が、尼崎勤務時代は外で食事できないので縁がなくて、堂島に来てから久しぶりに体験することになった。

トッピング類は天ぷら系が多いのだが、うどんそのものがあっさりしたもので、それだけだと値段もリーズナブルだけに、ついつい天ぷら類を余計に乗せてしまう。これはよくない。
今日行った店は、あまり油がよくなかったようだ。

さて、仕事が一段落ついて、ようやくオフィスを出たのが21時過ぎで、ジュンク堂は開いてないだろうと思ってドーチカへ。
すると、なんとなく見覚えのある人がどこぞの店の、既に閉まったシャッターにもたれながらよたよたとしている。
あれは、大阪駅構内の「るぅ~」によく来る某T氏である。直接会話することは殆どないが、店の主みたいになってる人なので、ワタシもよく顔を知っている。何してるかなぁ、こんなとこで。

氏がもたれかかっているのと反対側に旭屋書店があって、この時間でもまだ開いていたので中に入り、新書本のコーナーを見ていたら、某マイミクさんと関わりがありそうな本を見つけたのでパラパラ・・・とめくると、やはり「あとがき」の中にマイミク氏のお名前発見。ということで、即お買い上げ。

「アラビアンナイト―文明のはざまに生まれた物語」

もうあれから2年半経ったのか・・・

2007 05 07 11:56 PM [日記・コラム・つぶやき, 飲食] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/15084852

この記事へのトラックバック一覧です: さぬきうどん:

コメント

コメントを書く