« 大門バンはやはり違う | トップページ | 終わらない話 »

2007.05.25

今日はひつまぶし

Houraiken01熱田神宮の近くにある「蓬莱軒」にて。

朝からキャリーバッグを引きずって、雨の中を名古屋へ。
地下鉄「市役所」から拘置所・・・の隣の厚生局に行き、DC関係の申請。2週間前(この時は「事前相談」だったが)はそうやって行ったが、今日は雨なので最初から徒歩はあきらめ、名古屋駅からタクシー。

その後はボスの車に乗って神宮前駅でコンサルさんを拾って、5人で「蓬莱軒本店(蓬莱陣屋)」へ。大阪から直行の2名が先乗りして、席と駐車場を押さえてくれていたので、行列を作っている人たちを傍目に2階へ。

席につくとちょうどひつまぶしが出てきたところで、待たずに食べれたのはラッキーだった。
Houraiken02お櫃に盛られた鰻ご飯を、まず杓子で十字に切る感じで4等分し、最初の4分の1はそのままで食べ、次の4分の1は薬味をかけて食べ、次の4分の1はそれにさらに出汁をかけてお茶漬けのようにして食べる。

Houraiken03最後の4分の1は、この3つの食べ方のうち、一番気に入った食べ方をアンコール。でも、出汁がもったいないから、大半の人は4杯目も3杯目と同じようにして食べるのだろう。私もそうした。

それから某所で会議があり、名古屋駅に戻っておみやげを物色して帰阪。
今日のおみやげは「きしめんパイ」と「田舎みそまん」。ちょうど2週間前に買ってきた「なごやん」もなくなって、法事のお供えのお下がりも底をつきかけてきたところなので、母には喜ばれた。

しかし蒸し暑い一日だった。
車での移動も、雨の日は妙に疲れる。

2007 05 25 12:36 PM [Photograph, 飲食] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/15212099

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はひつまぶし:

コメント

コメントを書く