« 中田は語る | トップページ | 三代目 »

2008.02.12

最近の天気予報は当たる

と語ったのは二代目桜道会会長・三上信也であるが、今日は本当にひさぴょんの予報通りの展開。ちなみに三上の口癖は「天候は西から東へ」であった。
それにしても、あの血を吐いての最期は食道動脈瘤破裂であろうか。
そりゃ、飲みすぎだ、親分。

それはさておき、かなり冷え込んできた。
家に帰り、自室で着替えていると、窓の外で映画の効果音のような風の音がした。湖西線も強風で一時ストップしていたようである。そう言えば、バスを降りた瞬間、白いものが舞っていたような気がする。

昨日も書いたように右ひざが痛いので、朝、ドーチカの某薬局で遠赤外線サポーターを購入。法務室の担当部長(部内では親分と呼ばれている)によると、サポーターは血行が悪くなるからあんまりよくない、という話であったが、良い悪いを論評する前に、ひざからどんどんずり下がってくるので、それをズボンの上から引きずり上げるのが大変であった(^_^;)

ただ、サポーター装着前の出勤時、階段を下りるのがかなりつらかったのだが、サポーター装着後は多少マシになっていた。多分気のせいだと思う。明日はまたきっと痛いだろう。

それで明日の天気だが、今のところ気温は低いが、降水確率はそれほど高くない。ということで、ノルディック・ウォーキングのストックを持参して出勤しようかと考えている。
持参はするが、別に駅までこれで歩くとか、一駅分歩いてみるとかいう話ではなく、普通にバスに乗って駅に行き、大阪まで電車で行く予定である。
要はひざ痛の緩和と若干のエクササイズ効果を期待してのことであって、ありていに言えば松葉杖代わりみたいなもんである(^_^;)

降水確率がそれほど高くないのはよいが、風が強そうだな・・・

2008 02 12 11:38 PM [Town Walking, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/40870214

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の天気予報は当たる:

コメント

コメントを書く