« 三代目 | トップページ | プチ・ノル »

2008.02.17

第一回大人のほへほへオフ終了(補筆完了)

10時間耐久日本酒オフ終了。
詳細後刻

******

11時頃に阪神西宮駅西改札(EBISTAのある方)に集合し、駅のコンビニで「もだんるーぷバス」のチケットを購入し、大人の社会見学オフはスタート。
この時点ではリーダーのせを’、ご自宅から結構近かったcomet師匠、そしてワタシの3名。もだんるーぷバスを少しだけ乗って、「交通公園前」で下車。

Infobar2_046折角なのでその交通公園を見学。
それが写真左(^_^;)
0系のひかりらしきものがありました。
随所に交通事故も起きていました。
ヤシマ作戦実施中なのか、信号機に電気が供給されていませんでした。
平和でした。以上。

Infobar2_048
そのすぐ近くに「白鷹」あり。

Infobar2_054あとで聞いたら「白鹿」の分家なんだそうな。

様々な運命のよき旅の果て、江戸前ひつまぶしへと導かれる。
いや、うまかったし、個人的には満足してます(^_^)

そこから徒歩で「白鹿」へ。
ここはかなり見所いっぱいで、できたらここだけで半日費やしてもよいぐらいだった。というか、民博か歴博に来た感じで、せを’的には落ち着いたのではなかろうか。

もう一度もだんるーぷバスに乗り、次は「日本盛」
ここではとにかくにごり酒を満喫。
そうこうするうちにあさポンさん登場。
でぶけん氏とお知り合いだったのを初めて知る。

再び「白鷹」に戻り(つまり「大関」には寄らず)、ここのバーでしぼりたてとあらばしりと純米吟醸の飲み比べセットをタンノウ。本当は昼間、これをやる予定だったが、まぁ結果オーライ。

行程は殆どが好天に恵まれ、日が照っているとかなり暖かく、冬眠状態の琉球の姫が来られなかったのが悔やまれる一日。ただ、「白鹿」にいたときに少しだけ雪が舞った。

「白鷹」から今度は徒歩で阪神西宮駅前に戻り、駅前の焼鳥屋で熱燗ばかりをしこたま飲む。もう今日は奈良漬になる覚悟。結局、4人・・・と言ってもせを’が殆ど飲まないので3人で一升ぐらいは飲んだか。
珍しくcomet師匠と音楽の話に興じる。明日の天候は荒れるであろう。

17時前から飲み始めて、この店を出たのは20時を回っていたか。
4人でJR西ノ宮まで歩き、さらにcomet師匠とワタシは駅の北にある「魚民」で仕上げ。ここでも熱燗だったが、最後だけワタシが泡盛(「琉球美人」)のお湯割り。泡盛をお湯割りで飲んだのは初めてか、あるいはものすごく久しぶりだが、これはそれなりによかった。先ほどまで、ずっとテンションの高かった師匠が、ここで急にペースダウンして落ちかける。

ということで、日本酒尽くしの一日は終了。
オフを企画してくれたせを’リーダー、お疲れ様でした。
ありがとうございました(^_^)
また次もよろしくです(^o^)

2008 02 17 10:12 PM [日記・コラム・つぶやき, , 集い] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/40870351

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回大人のほへほへオフ終了(補筆完了):

コメント

コメントを書く