« 呆然 | トップページ | 画策 »

2008.04.22

塩酢イーツ

をを、ごむたいな変換(@_@;)

・・・ウソです。ワザとです。<今さら言うな。

お昼にコンビニを巡って、目についた菓子を買う、というミッションを、個人的に、かつ突発的に発動することがあるが、今日みつけたのはM永の「塩キャラメル」

新製品紹介

ニュースリリース

ネットをあたってみると、この手の塩スイーツと呼ばれるジャンルは結構早くから確立していたことがわかる。世の動きに疎い・・・
あ、でもチロルチョコの「塩バニラ」は結構好きで食べていたが・・・

この「塩キャラメル」もなかなかうまかったし、職場の面々には珍しがられたので気をよくしていたのに、巷ではとっくに市民権を得ていたことを知って、大いに気勢を削がれる(笑)

塩スイーツというような言葉がなかった頃、一度「あら塩飴」というものを買ったことがある。出してたのはカンロだったか。まぁカンロと言えば、飴に特製の醤油を入れることであの独特の風味の「カンロ飴」を生み出した会社だから、あら塩の飴を作っても不思議ではない。たぶんそうだったのだと思う。

しかし、この「あら塩飴」は1つ食べただけで放棄された(^_^;)
今だったらどうかわからないが、当時は口に合わなかったとしか言いようがない。あるいは微妙な風味づけがうまくいかなかった製品なのかも。

今なら「熱中飴」に代表されるように、塩分補給を目的とした飴もあったりするぐらいだが、ちょっと時代を先取りしすぎたのかも知れない。

2008 04 22 11:58 PM [飲食] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/41383105

この記事へのトラックバック一覧です: 塩酢イーツ:

コメント

コメントを書く