« ラルプ・デュエズ | トップページ | 今日は「シャカリキ」の人 »

2008.07.24

今日は片山右京

ツール・ド・フランスもアルプスの山岳ステージが終了し、今日、明日は総合争いとは関係ない、アタッカーたちが活躍するステージが続く。

Jスポのスペシャルゲストは片山右京。
先日、エタップ・デュ・ツール(実際のツール・ド・フランスの1ステージを一般サイクリストに開放するイベント。セミプロ級のサイクリストも大勢参加する)に参加して、約8500人の参加者のうち、なんと284位(日本人最高位)で完走してきたばかりである。
今日の解説者で、今日が誕生日の今中大介氏経営のインターマックスのバイクを駆り(鶴見辰吾も愛用しているらしい。彼も先日ゲスト出演していた)、ツールマレー越えのステージでひと暴れ、というところ。

レースは、クネゴとジルベールがクラッシュで、クネゴのダメージは小さくない模様。ステージを狙うのも難しくなってきたし、総合のタイムもパッとしないし、なんとな~く完走するのかどうかも怪しくなってきたかも。

******

今日のプレゼントクイズは、ステージ優勝者のゼッケン下1ケタは?
今年はこのパターンがよく出るなぁ。
逃げている2人が揃って「2」だし、追走してる3人のうち1人が「2」だし・・・

総合争いの話に移ると、昨日のラルプ・デュエズでサストレが総合トップに躍り出たが、見方を変えると、エヴァンスも大きく遅れることなく個人TTに望みをつないだ、とも見える。

個人TTが苦手と言われるサストレ、そしてフランク・シュレックに対し、個人TTに強みがあるエヴァンス、あるいはメンショフがどう挽回してくるか、というところがこれからの見どころ。
ただ、個人TTが弱い、苦手と言っても、ここで頑張らないとマズイ、というシチュエーションで走ったことがあまりない、ということを考えると、よく言われる「マイヨ・ジョーヌ・マジック」というのが発動して、サストレ、シュレックに力を与える可能性もなしとはしない。

あ、3位のコールは・・・本人も総合争いにはあまり興味がなくて、山岳賞だけで満足みたいなので・・・こういう選手が実は怖かったりして(^_^;)

******

サンテティエンヌでのゴールは逃げた2人のスプリント対決となり、コロンビアのブルグハートが制した。敗れたバレドの悔しがり方が半端でなかった(^_^;)
ブルグハートというと、去年のあの「ワンワン落車(走行中にコースを横切っていたラブラドールに接触してコケてしまった。犬も本人も無事だったのが不幸中の幸い)」が必ず出てくるのだが、このステージ優勝で少しは印象も変わってくるかな。

ということで、プレゼントクイズはもちろん正解。
今日は外した人、いないんじゃないだろうか(^_^;)

2008 07 24 09:43 PM [Cycle] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/45735289

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は片山右京:

コメント

コメントを書く