« カラカラ | トップページ | きとへとへと »

2008.09.20

一週間前

いろいろと、このままではまずい、と思われる箇所もありながら、練習密度のあがってきた本日(というか、昨日)でありました。

休みを入れていたので、少し早めに家を出て、梅田であれこれとサイクルウェアを眺めてみる。シルベストさんには寄らず、ギャレのモンベル、サイクルワールド、そして阪急イングスというラインナップ。
実はサイクルワールドに面白いウェアがあったのだけど、多分サイズが合わないのでパスした。ちょっとぐらい値段が高くても、サイズさえ合えば着たかったかも。

結局イングスでル・コックのジャージを購入。
阪急イングスでは現在バイシクルワールドというフェアを実施中。
まぁ年末までだけど。

その後、緑地公園に移動してセンチュリーの練習に参加。
最初は共演するころぽっくる合唱団の少年少女たちと一緒に"In Paradisum"
彼らの出番はこの曲だけなんだが、天使のように歌うというのはなかなか大変なことである。いろいろ考えていくと、この曲が一番難しいよな、という気になってしまった。

彼らが引き揚げたあとは、1曲目から順にやっていく。
個人的にはとても久しぶりM山先生の指導。
個人的にとーーーーーーても不安であった3曲目"Domine Jesu Chiriste"が、なんとなくメドが立った気がしたのが本日の最大の収穫かな。
この曲は「歌うフリ」をするしか手がないかなー、と思っていただけに、きちんと音が取れた上に、デュリュフレがここに込めた音楽的な企みまでしっかり(いや、何となく)理解できたのは結構大きかった。

あとは"Libera me"かなぁ。まぁ音はそれほど難しくはないが。

練習後は恒例の江坂Old Bar詣で。
本日はレッドアイ、グラスワイン赤、マルガリータ、XYZ、カミカゼ、マティーニ、マンハッタン(ドライ仕様)、最後に白州のヘビーリー・ピーテッド・カスク1993をシングル・ストレートで。
アテはアンチョビ・ポテトとオイル・サーディン。

前回来たときに山崎のヘビーリー・ピーテッド・カスク1993をいただいたが、白州は59度なので、山崎よりも少しだけ緩い・・・とは言え、やっぱりしっかりとピート香はしていて、これはなかなか素晴らしい。

マスターに、先日テンプルバーで飲んだ「山崎の梅酒樽フィニッシュ」の話をしたら、近日中に入荷予定あり、とのこと。楽しみである(^_^)

2008 09 20 01:10 AM [Chorus, Cycle, , 飲食] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/45736456

この記事へのトラックバック一覧です: 一週間前:

コメント

コメントを書く