« 南港か、淡路島か | トップページ | 放置 »

2008.10.31

プロジェクト・おのころ

3日の淡路島の駅伝応援ツアーであるが、高速舞子(一条のぞみが高速旋回する)に7:40に出る高速バスに乗るべし、という指令が出た。いや、舞妓は舞妓であって、舞子ではないのだが。
JR舞子から高速舞子バス停までは、泡事項痛罵す、いやその、淡路交通バスのサイトでは「徒歩6分」となっているが、都合よく7:33に舞子に着く電車に乗っていては、きっと間に合わない気がする。
だから、7:12に舞子着の快速に乗ることにする。
となると、茨木を6:11には出なければならず、始発バスではとても間に合わない。
となると、タクシーを呼ぶか、思い切り早めに出て歩くか、無印号を駆って駅まで行くか、である。タクシーを呼ぶに100デナリウス。

これで8:30に「しづかホール前」に到着することになっている。
レースのスタートは9:30である。

そこから我が班は応援団の車に乗り換えて、まず第一中継所(伊弉諾神宮前)に行って、選手が来るのを待ち構えて声援を送ることになっている。

選手が通りすぎると、我々の班は第四中継所(鳥飼浦ガソリンスタンド前)に移動し、選手が来るのを待ち構えて声援を送ることになっている。通過時刻は大体10:55~11:15頃という話である。

この後、我が班はゴール地点(南淡公民館前)に向かうことになっているが、ワタシは第四中継所で皆さんとお別れして、鳥飼浦から高田屋嘉兵衛(Такадая Кахея)公園まで路線バスで出て、ここから高速バスで高速舞子、もしくは三ノ宮まで出る予定にしている。
高速舞子には13:05着、三ノ宮まで行けば13:30着という感じである。

舞子もしくは三ノ宮でJRに乗り換えて、大阪~弁天町~コスモスクエア~中ふ頭と乗り継いで、インテックス大阪入りできるのは、おそらく15時前ぐらい。
サイクルモードを辛うじてラスト2時間楽しめる、という段取りである。

14:30からシマノの菊田さんとくりりんのトークショーがあるので、本当はそれに間に合わせたいのだが、第四中継所まで行くと、どうしてもこれ以上早くインテックス入りすることができない。
だからと言って、第一中継所までで引き返すのも、淡路島まで行く甲斐がないというものである。確かに舞子には11:30ぐらいに戻って来れるが。

問題は、駅伝をやっているので、当然交通規制がかかり、予定通りに路線バスが動いてくれるのかどうか、という点である。これがちょいとでも狂うと、スケジュールが見事におじゃんになってしまうかも知れない(^_^;)
いくつかオプション・プランも持っておかないといかんだろうなぁ。

2008 10 31 11:58 PM [Cycle, Sports, 意味不明・たわごと] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49288624

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクト・おのころ:

コメント

コメントを書く