« 博多 | トップページ | 節水型 »

2009.01.21

200万人

帰宅してニュースを観ていると、「あんだけ集まったら、トイレどないすんねやろなぁ・・・て、ちちんぷいぷいで言うとった」と母。
どこかでエレベーター事故があって、長時間閉じ込められた、なんていうニュースを聞くと、必ず同じような心配をする母だけのことはある。

天安門広場のように、簡易かつ開けっ広げなマンホール式トイレがそこここにある、というような感じでもなさそうなので、そこはやはりあちこちに仮設トイレを設置したんだろう・・・と思ったら、その数7000基、との記事あり。

西日本新聞の記事

天安門広場のマンホールトイレ

で、200万人に対して7000基で足りているのか。

全員が一度は使用すると考えると、1基あたり約300回使用されるということになる。一人あたりの使用時間はまちまちだろうが、平均して1回1分として(長いかも)、ひっきりなしに使って5時間ということになる。
殆ど一日中やってたみたいなので、半日、一人平均2回利用して、まぁかなりの稼働率ということになろう。寒空でビールでも飲んでれば、もっと頻度が高くなるだろうから、結構厳しい状況だったかも知れない。

仮設トイレの管理についても、下記リンク先のような極めて先進的な手法がとられていたかも知れない。

こちら










んな訳はない。

2009 01 21 09:29 PM [ahorism, ニュース, 意味不明・たわごと] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49383010

この記事へのトラックバック一覧です: 200万人:

コメント

コメントを書く