« diciembre 2008 | トップページ | febrero 2009 »

2009.01.21

200万人

帰宅してニュースを観ていると、「あんだけ集まったら、トイレどないすんねやろなぁ・・・て、ちちんぷいぷいで言うとった」と母。
どこかでエレベーター事故があって、長時間閉じ込められた、なんていうニュースを聞くと、必ず同じような心配をする母だけのことはある。

天安門広場のように、簡易かつ開けっ広げなマンホール式トイレがそこここにある、というような感じでもなさそうなので、そこはやはりあちこちに仮設トイレを設置したんだろう・・・と思ったら、その数7000基、との記事あり。

西日本新聞の記事

天安門広場のマンホールトイレ

で、200万人に対して7000基で足りているのか。

全員が一度は使用すると考えると、1基あたり約300回使用されるということになる。一人あたりの使用時間はまちまちだろうが、平均して1回1分として(長いかも)、ひっきりなしに使って5時間ということになる。
殆ど一日中やってたみたいなので、半日、一人平均2回利用して、まぁかなりの稼働率ということになろう。寒空でビールでも飲んでれば、もっと頻度が高くなるだろうから、結構厳しい状況だったかも知れない。

仮設トイレの管理についても、下記リンク先のような極めて先進的な手法がとられていたかも知れない。

こちら










んな訳はない。

2009 01 21 09:29 PM [ahorism, ニュース, 意味不明・たわごと] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.01.12

博多

ホテルサンルート博多にチェックインし、ちょっと一休み。

本当の予定は熊本から熊本港までバスで出て、オーシャンアローで島原外港に行き、島原鉄道で諫早、諫早から佐世保、佐世保で佐世保バーガーを食べて(笑)、松浦鉄道でたびら平戸口、平戸で少し散策などして、再び松浦鉄道で有田まで行き、有田から特急ハウステンボスに乗って博多、というものだったのだが、朝起きれなかったのと、30分とは言え、前夜の球磨焼酎大量摂取の後遺症で、絶対船酔いしそうだったため、このルートは断念。
Pap_0180
天気もちょいと怪しかったので、午前中は熊本で過ごし、鈍行で博多に向かう、というシンプルなルートに変更してしまった(^_^;)

博多といえばモツ鍋か水炊き。
当初は水炊きにしようかなと思っていたのだが、地元の方のオススメ店は閉店時刻が早くて間に合わず、モツ鍋ならここが面白いです…ということで「めんちゃんこ亭」へ。

Pap_0171
モツ鍋というか、モツ鍋風ちゃんこ、かな。
ワタシは「元祖」ってのを頼み、後で唐揚げとキムチを追加。
また若干食べ過ぎのきらい(^_^;)

Pap_0155
近くまで来たのでキャナルシティに行って、ぐるっと2周ほどしたら100円バスが終了しており、地下鉄の中洲川端まで出る羽目になった(^_^;)
まぁ食後のよい運動だったかも。

2009 01 12 12:28 AM [Photograph, , 日記・コラム・つぶやき, 飲食] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.01.11

熊本着

Pap_0203
14時29分、熊本着。
駅前のニューオータニにチェックイン。
フロントのおねぃさんが美人な上に、荷物を部屋まで運んでくれて、空調の使い方までレクチャーしてくれた。
部屋は並のやや上かな。
窓から眼下にホテルのチャペルが見える。

Pap_0198
熊本城に着いた時には、既に夕方4時を回っていて、じっくり見る時間はなく、天守閣の中にも入ることができなかった。残念…

それから繁華街に繰り出し、地元の方に奨められた店に行ってみるが、奨められた2店舗ともに満席で入れず。
あてもなくあちこちうろうろし、さすがに空腹の限界に達したので再度アドバイスをもらって、ラーメン屋さんへ。

Pap_0193
「天外天」という店で、たまたまワタシが店に着いた時には客が一人もおらず、大丈夫かいな…と思ったが、じきに客が入り始め、結構賑わってしまった。
辛口ラーメンの中辛と瓶ビールを注文。結構おいしかったのと、空腹の極致だったのもあり、替え玉もする(^_^)

ホテルのバーで球磨焼酎4杯とサイドカーとドライマンハッタンをアテ無しで飲んでいたら、猛然と馬刺しを食べねば…という使命感が湧き起こり、部屋に置いてあった無料情報誌でアタリをつけて、西銀座通りの「感」という店に赴く(センテンスが長いぞ)

Pap_0190
若者向けの店で、店員さんも皆若い。
ここで馬刺し、高菜あんかけチャーハンを食し、球磨焼酎を3杯(^_^;)

ホテルに戻ったら、ベッド直行。
今朝はなかなか起きれず、諸々の予定を変更して、熊本で少しのんびりすることにする。

2009 01 11 12:39 PM [Photograph, , 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.01.09

冬休み開始

何となく成り行きで4連休になったので、一応冬休み。
明日からは2泊3日の旅であるが、今日は夕方からセンチュリーの初練習&新年会があるぐらいで、比較的のんびり過ごしている。

今はBShiでクラシック倶楽部を鑑賞中。
本山先生の指揮でびわ湖ホール声楽アンサンブルのスタジオ録画。
パーセルの「ディドーとエネアス」(演奏会形式&バロックダンス付)
魔法使いはカウンターテナー。

パーセルから200年ほど後、同じモチーフ(原案はウェルギリウスの「アエネイス」。もっと遡ればホメーロスの「イーリアス」にたどり着くが)で、ベルリオーズがオペラ「トロイの人々」を書いているが、トロイの陥落からスタートすることもあって、かなり長大で壮大で、それがために上演困難な作品になってしまったようである。フランス語版での全曲公演は、ベルリオーズ死後100年経って、ようやく実現したという。

それに比べると、パーセルの作品はほんの1時間程度の小規模なもの。
それなりに面白い作品であった(^_^)
さて、今日の練習は本山先生かなぁ。

明日の行き先の天気はどんなもんか・・・とみると、全国的に雪かね?

2009 01 09 02:10 PM [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.01.08

旅の予算

土日月と旅に出る予定だが、ゆうべ宿を予約し、今日は新幹線の予約まで完了した。
どこかで新幹線には乗るワケだ(^_^)
どこなのかはナイショである。

宿はR天でクレジット決済してるし、新幹線はエクスプレス予約なので、このあたりは現金不要である。
あとはこまごまとした移動先での乗り物関係だが、単品で計算すると、13~14k円程度になりそうだ、ということが判明。旅行会社に行ってあれこれやっても大して変わらないような気がする。

食費・燃料(酒)代、お土産代、遊蕩費(笑)などを考えても、まぁ鼻血が出るようなことはなさそうである。

明日も休みなので、若干入り用なものを物色し、センチュリーの初練習に行き、ベースの新年会にも参加する予定。
天気悪そうなので、アローヨ号に乗るかは微妙。できたらちょっとは乗りたい。

2009 01 08 11:49 PM [] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.01.03

一応走り初め

午前中、という予定だった某UNICOLO(意味一部有名)の荷物が、「えらい立て込んでまして」というS川のドライバーさんの遅延予告にも関わらず、辛うじて11時55分頃に到着。
キルティングのジャケットとカーゴパンツとなんちゃらシャツ。
ネット店だとXXLサイズが結構あるので助かるのである。

天気もよいので、届いたばかりのキルティングとカーゴパンツを着用して、アローヨ号の走り初め。というか、年賀状追加分の投函。
JR茨木駅に着く直前にある茨木郵便局まで行って無事投函を済ませ、それから万博外周でも走るか、と思っていたのだが、年末からの風邪やら日頃の不摂生のお蔭様もあって、まるで体力がないことが発覚。
ひとまず家まで戻って、一度トイレに行ってから出直そうと思ったのだが、結局今日はそれでおしまいにすることにした(^_^;)
ダメぢゃん(^_^;)

2階の自室にアローヨ号を置いているのがそもそもの問題で、外に出すのにいちいち階段(しかも途中で一度直角に曲がらねばならない)を通らねばならないのはあまりにも面倒である。
将来的なことはさておき、取り敢えず玄関を入ったところに放置してみることにした。これなら割と乗って出るのが気楽になる。

UNICOLOのキルティングはとても軽くて、暖かくて、実用上大変よいと感じた。カーゴパンツも結構暖かい。裾が絞れるようになってるのもよいが、やはり右だけでなく左にもパンツプロテクターを巻いた方がよさそうだ(ボトルケージに引っかかるときがたまにある)

帰宅後、BS朝日でサイトウキネンのマラ1鑑賞中(^_^)
こういうのが観れるようになったのはありがたいな。

2009 01 03 04:03 PM [Cycle, 日記・コラム・つぶやき, 音楽, AV・デジタル家電] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック