« febrero 2009 | トップページ | abril 2009 »

2009.03.30

久保、戴冠!

棋王戦五番勝負最終局は本日、東京・千駄ヶ谷の東京将棋会館で戦われ、挑戦者の久保利明八段が勝って、初のタイトルとなる棋王を獲得!(^o^)

一方、破れた佐藤康光棋王はこれで無冠に・・・
永世棋聖の称号は引退後にしか名乗れないので、当面は「佐藤九段」か。
なんか似合わん(^_^;)

関西勢のタイトルはいつ以来だろうか・・・と思ったら、2005年に谷川先生が棋王戦でタイトルを失って以来、らしい。う~む、そんなに経ってたのか(=_=;)

久保と佐藤の経歴や師匠筋を追い掛けていくと、いろいろと面白いことが見えてくるが(共に関西奨励会に入会しているが、佐藤は途中で関東奨励会に移籍、久保はプロ入り後に一時関東所属に移籍、とか、佐藤の師匠筋を辿ると阪田三吉贈名人・王将に、久保の師匠筋を辿ると木見金治郎九段から関根金次郎十三世名人にまで行き着く、とか・・・)、昔と違って、今はそういうことでドロドロとした怨讐だとか確執だとかが膨らんでいくようなことはないので、興味のある方はぜひに・・・という程度でお茶を濁しておこうかと思う(一文が長い・・・)

何はともあれ、久保新棋王、おめでとうございます(^o^)

2009 03 30 08:38 PM [将棋] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.03.29

渡辺橋から田蓑橋まで

今日は仕事で・・・と書く前に、今教育テレビでやってるオーケストラアンサンブル金沢の演奏会。「皇帝」のピアノがちょっと・・・(+_+;)
出足は軽やかで、最近ちょくちょく見かける超絶テクニック系女流ピアニスト・・・かと思ったら、徐々にミスタッチが目立ち始め、なんだかオケとまるで合わない箇所なんかも出てきて、ベートーヴェンなのかバルトークなのか微妙な感じに。
う~む、明らかに動揺している雰囲気が・・・(>_<)
その後も、どうもミスの多い演奏で、ちょっと痛々しい(^_^;)
1楽章だけで終わったが、元々のプログラムがそうだったのかは不明。
シフ先生が聴いていたら激怒かも(^_^;)

で、仕事なのだが、と言いながらいきなり話はランチに飛ぶのだが、お昼は渡辺橋のミナモにあるマクドへ。相変わらず現金が逼迫気味なので、Edyが使えるところが重宝される。

相変わらずと言えば、渡辺橋北詰では、相も変わらずモンシュシュに向かう行列が橋の半ばまで続いている。何が楽しくて並んでいるのやら。
「最後尾」のプラカードを持ってるにいちゃんは楽しそうだが。

マクドに行くと、なんでも、府庁のWTC移転が取りやめになりそうなことを言祝いで、ビーフ系バーガーが安くなっているらしい。マクドと府庁に何のつながりが・・・?
取り敢えず、まのちゃんのWTC通いはなくなりそうなのは何よりである(^_^)
まだ油断はできんような気もするけどね(^_^;)

食後、渡辺橋の駅から地上に出る。
堂島川をプレジャーボートが暴走していくのが見える。春なんやなぁ。

ここからダイビル前まで、川沿いは車も自転車も来ない遊歩道になっている。
日曜日なので歩行者もあまりいない。

となれば、後ろ歩きの絶好のシチュエーション(^_^)
そんなワケで渡辺橋から田蓑橋までを後ろ歩きで踏破(^o^)
もうちょい足を上げて、腕を振った方が運動効果は上がりそうだが、まだ後ろを振り向きながら、恐る恐る歩いているので、そこまでは難しい。

田蓑橋を渡って、NTTテレパーク前から東に戻る。
ここもバイク置き場になり果ててはいるが、一応古い遊歩道が辛うじて生き残っていて、まるで人が歩いていないので、停めてあるバイクに気をつけながら、東洋紡本社ビルの手前まで後ろ歩き。
都合、400mぐらい後ろ歩きをしたことになるかな。

で、仕事なのだが、本当は金曜日が休みのはずだったのが明日に変更になり、結局何やかやで明日も出なければならず、明後日は月末だからやっぱりあれこれとあって休むワケにもいかず、久しぶりにちゃんと休めない一ヶ月になってしまった。
でもまぁ明日で一通り区切りはつくかな。

2009 03 29 09:42 PM [Town Walking, 意味不明・たわごと, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.03.28

後ろ向きに

新幹線に乗ると車内販売している(グリーン車だと無料配布)「WEDGE」という雑誌があるが、それが社長宛に送られてきていて、「いらんから」ということでうちの上司を経てワタシの手元に(^_^;)

そのままごみ箱行きというのももったいないので、パラパラとめくってみるが、まぁそれほど楽しそうな記事もない。時間があれば読んでみてもいいかな、とは思うものの、仕事中だとそうもいかないし。

その中で、「むむっ」と思ったのが「健康ガイダンス」というページに掲載されていた「肥満予防に後ろ歩きの勧め」という記事。
要約すると、安全の確保できている場所で、後ろ向きに歩くのは、大変運動効果が高く、健康のためにも非常によいらしい、ということ。

昨夜のオフの後、JR茨木駅から自宅までの約2km余りを歩いて帰ったのだが、そのときも車が通らなさそうな道で、少し後ろ歩きをしてみた。

これ、結構効きますね(^_^;)
バランスをきちんと取って歩くのもなかなか難しく、普通に歩くときにはあまり使わない部位に力が入ったりして、短い距離でもかなりの運動強度だと感じる。

普段から、普通に歩くときにも、体の後ろ側の筋肉を意識しながら歩くようにしているが、それでもふくらはぎとかハムストリングスとかにかかる負荷は、普段以上である。う~む・・・なかなかよい(^_^)

ネットで検索してみると、「後ろ歩きダイエット」とか「後ろ歩き健康法」なんてのが山ほど出てくる。もしかして流行ってますか(^_^;)
後ろ歩き時も、しっかり腿を引き上げて、とかいろいろ書いてある。
でも結構難しいんだわ、それって。

そうやって後ろ歩きしていると、前方(進行方向からいうと後方)から自転車がやってきて、ワタシの横を通って行った。
「深夜のこんな道で、この人はナニをしとるのか?」と思われたことだろう(^_^;)

今度、バックミラー代わりに手鏡でも持って歩いてみるか(^_^;)

2009 03 28 09:13 PM [Nordic Walking, Town Walking, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック