« 久保、戴冠! | トップページ | 好天に恵まれ »

2009.04.02

NFRW

NERVとちゃうで。

Nordic Fitness Walkingと言えば、いわゆるノルディック・ウォーキングのことであるが、ここにちいしゃさんは独自の工夫を加え、新機軸"Nordic Fitness Retrospective Walking"というものを開発した。

要するに、ノルディック・ウォーキングのストックを持って、後ろ歩きをする、というものである。これはすごい! すごすぎる! 轟然とします(笑)
※「轟然としました」については→こちらを山椒卯(旨そう・・・)

今日は休みだったので、天気がよければ久しぶりにノルディック・ウォーキングでも、と思っていた。もちろん自転車でもよいのだが、実は上述のNFRWを試してみたかったのである。

3時過ぎ、ストックをついて万博記念競技場前へ。
中ではガンバの選手が練習している・・・と言っても、あれはトップチームのメンバーかなぁ? 公式サイトのスケジュールでは非公開練習となっていたけど、万博の場合は中で練習してたら丸見えやもんね。あれは下部組織のメンバーのような気もする。
ちなみに、明後日はここで広島戦。
今季はグループ内ダービーではない(^_^;)

Nfw09040201この競技場前は広いスペースがあるので、後ろ歩きをしても安全だ。

Nfw09040202競技場から自然文化園方面もよい感じ。
この辺でストックをつきながら後ろ歩きしてみる。
最初は手と足の動きがうまく連動できず、陸上で溺れている雰囲気だったが、次第にコツをつかんできて、それからは極めて快調(^_^)

Nfw09040203休憩を挟みながらこの辺を後ろ歩きでうろうろし、次にリサイクル施設(吹田市資源リサイクルセンター「くるくるプラザ」)側の駐車場脇の歩行者専用道へ。
ここは適度な長さの直線歩道で、しかも競技場側からだと途中から上り坂になる。ここを後ろ向きに歩くと、かなりの負荷になる。よぉし・・・と気合が入る(^_^)

Nfw09040204上りきると、さすがに脚にキてるなぁ・・・と実感。
そこから上ってきた道を見ると、こんな感じ。

普通に前向きに歩けば大したことはないが、後ろ向きに歩くだけで、ちょっとしたトレーニングになる、というのはすごい。
ちなみに、ノルディックで、しかも後ろ向きで下り坂を歩くと、膝への負担もかなり軽くなるので、膝痛持ちの方にも結構オススメである。

万博外周は殆ど歩かなかったが、歩いていると、先日の万博クリテで見事優勝を飾ったクラブ・シルベストの井上選手が走っていくのが見えた・・・らいいなぁ、と思ったが、さすがにそんなことはなし(^_^;)
スラムのコンポはとてもよいらしい。スラムのおかげで優勝できた、と断言されている。彼クラス(BR-1)だと、やはりレッドなのだろうな。

おそらく1時間45分ほど歩いて帰宅。休憩時間を引くと1時間28分。
余力を残して本日は終了(^_^)

BGMはThe Crimson Jazz Trioの1枚目とケイト・ブッシュのデビュー盤。
TCJTは2枚目が出るそうなので発注せねば・・・(4月7日発売だって)

2009 04 02 06:49 PM [Nordic Walking, Photograph, 意味不明・たわごと] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49392671

この記事へのトラックバック一覧です: NFRW:

コメント

コメントを書く