« ご来場御礼 | トップページ | しゅうこうさん »

2009.05.07

アンドレスに神は降りる

本当のところはもうどうでもよいのだが、こうなったらなったで、バルサとガナーズの再戦を観たい、という思いも強まってくる。
無粋なManUreのおかげで、その思いはついえさったが、バルサはスパルターク・チェルスキーを粉砕して(というような内容ではなかったようだが)決勝へ。

クラシコではメレンゲを文字通り粉砕したバルサだが、アンリとプジョール不在の影響はあったのかも知れない。あ、マルケスも(^_^;)
早い時間帯に失点し、シュートはことごとく枠を外れ、アビダルが退場し、追加タイムも2分を過ぎたところで、ようやくメッシからのパスにイニエスタが最高級のシュートで応える。
ゴールが決まった瞬間、イニエスタには光背が見えた(^_^;)

まぁそれはともかくとして、さすがに昨日の今日ということで、朝から早々と疲労困憊状態で出勤。どうも、昨日はかなり限界を越えたとこで歌って、飲んで、語っていたようである(^_^;)
午後、爽快(^_^;)関係の説明会があったのだが、かなり意識を失っていた。これはまぁ薬の影響もかなりあったものと思われる。

行きの道中聴いていたのは、アンドレスはアンドレスでもセゴビア。
高揚感と疲労感のないまぜになった(翌日だし、疲労感の方がまさってたかも)中で聴く落ち着いたギターの響きが実に心に沁みる。
帰りはショスタコーヴィチの室内楽曲2曲。

2009 05 07 11:01 PM [Football, music with iPod] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49428237

この記事へのトラックバック一覧です: アンドレスに神は降りる:

コメント

コメントを書く