« 寺によりて悪霊を折伏せむ | トップページ | 復活した »

2009.08.12

7万から27万

先週金曜日に異音を発し始めたハードディスクであるが、どうも前面のパネル部分を内部で留めていたと思われる部品(ネジ?)が外れて、パネルが半分ぐらい外れかけている。
そして、そのネジらしきものが内部でカラカラいって遊んでいる。
これかなぁ、原因は・・・

Googleで「ハードディスク 異音」と入れて検索してみると一番最初に出てくる会社に、昨夜メールフォームから問い合わせを入れてみて、今日の昼休みに電話でヒアリングを受けた。

20分あまりのやりとりの後、「製品を受け取って、それから調査をしてから正式な御見積を出します。そこまでは無料です。ただ、うかがった限りの情報から、かなり幅はありますが、おおよその御見積を申し上げるなら(タイトルに戻る)でしょう」

「わかりましたー、お送りするかどうか、もいちど検討してみまふ」
と慌ただしく電話を切った(^_^;)
1TBのHDDが1万ちょっとで買える時代に、250GBのHDDのデータ修復にそんな金をかけられるワケもない。それにiTunesの楽曲データはiPodから復旧させれば事足りる。

まぁ確かに値段のつけようがない商売なのかも知れないけどねぇ。

そこで言われたのがHDDの寿命の話。
メーカーの話では・・・ということなので、もちろん短めに見積もっているのだろうが、アバウトで10000時間稼動ぐらいが目安らしい。
1日約10時間稼動で4年半以上経過している我がHDDは、とっくに寿命が尽きていた可能性が高い、ということかも(^_^;)
もちろん使用環境や取扱いの丁寧さ/粗雑さによる部分もあるだろうし、製品自体の「アタリ」というのもあるだろう。
鯖用のSCSIのHDDはもっと寿命が長いとも言われる。

しかし、こうなると、ワタシのiPodそのものもHDDなのだから、やっぱり稼動時間から寿命を考えておかねばならないなぁ・・・ということに思いが至る。
現在のClassic 160GBは一昨年の秋に購入して、毎日2~3時間稼動である。
多めにみて1日5時間とすると2000日、まぁ5年半ぐらいは大丈夫かな。

2009 08 12 10:24 PM [(-_-;), パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49489450

この記事へのトラックバック一覧です: 7万から27万:

コメント

コメントを書く