« octubre 2009 | トップページ | diciembre 2009 »

2009.11.29

サイクルモード2009

朝起きた時点では「う~ん、今日はパスしょうかなぁ・・・」とも思ったのだが、朝食後、少しずつ行く気が盛り上がってきて、NHK杯の藤井vs近藤戦を観終わってから出発。
多分、去年より1時間ぐらい早めに会場入りできた(^_^)

実はこのところずっと右膝が痛いので、あまり試乗にはこだわらなかったが、一応2台だけ乗ってみた。折角だし(^_^)

1台目はSCOTTのCR1 COMP。
去年は確かCR1 SLに乗ったのだけど、あの軽さに感動したので、今年も・・・というワケである。
で、確かに軽かったのだが、ちょっとギアの調整がうまくいってなかったようで、トルクを加えるとガチャガチャして快適ではない(^_^;)
自分のバイクでもたまになるが、フロントディレイラーのチェーンガイドの位置調整がズレていたのではないか、という気がする。

もう1台はKOGAのバイク。
KOGAと言えば、今季はスキルシマノの選手が乗っていたのがKOGAである。
これ、なかなかよかったなぁ・・・(^o^)

あとはとにかく会場中を歩き回って、あちこちのブースを冷やかし、写真を撮りまくり、何かイベントがあったらちょっと立ち止まり・・・という感じ。

疲れたぁ~、ノド乾いたぁ~・・・というときは、MUSASHIのブースに行くと、REPLENISHを1杯もらう、という手が使えたのがありがたかった(^_^)
MUSASHI REPLENISH

これ、結構サッパリ系でうまいんだよねぇ。
おみやげで1袋もらったし、今後愛飲し・・・たいけど、高いな(^_^;)

あさけのさんと出くわすかなぁ・・・と思っていたが、ワタシからは見つけられず。彼女からはワタシの姿は見つけられただろうか?

Cyclemode2009017左はダイナソアのブース、というか、マナーアップブースで展示販売されていたTシャツの中から、ワタシが購入した新城幸也デザインのと、疋田智デザインのもの。

"TEAM KEEP LEFT"の面々によるデザインで、全10種類ある。
「左に寄れ」と言いながら、自民党の谷垣総裁のデザインのものもある。
谷垣氏の愛車はデローザのKING3らしいが、最近転倒して顔を数針縫ったらしい。
選挙で勝てて、その後に総理総裁にでも選ばれていたら、今年の自転車名人は勝間和代ではなく、この人になっていたかも知れない。

他には片山右京さんとか安田団長とかなぎら健壱とかドロンジョーヌ恩田とかのデザインのものが売られていた。

サイクリング用のTシャツなので、後ろ身頃が少し長めになっている(前傾姿勢になっても背中が出ないように。サイクリング用のジャージは皆そうなっていて、ポケットも腰の上ぐらいの部分にある)

TEAM KEEP LEFTのサイト

Cyclemode2009028こちらは「ツール・ド・フランス3人衆」こと、今中大介、別府史之、新城幸也の3人によるトークショーの様子。右から今中、別府、新城の順。

今日見た有名人(^_^;)は、他にはJ SPORTSさんのブースで栗村「シュークリーム」修、三船雅彦両元選手、そして何故かひょいと顔を出した安田団長、シマノのブースでトークショーをやっていた野寺秀徳、土井雪広両選手、というところ。
安田団長って、ちっちゃいねぇ・・・(^_^;)
なるほど坂登るの得意そうだわ。
栗村さんと三船さんには、J SPORTSのカレンダーにサインをいただく。
三船さんにはツールの時期である7~8月、栗村さんには「春のクラシック」の時期である3~4月部分にでかでかと(^_^)

Cyclemode2009057こちらは屋内で最後に撮影したウィリエールの"Cento 1(Uno)"

今回の関西アンサンブルオフでの左衛門さんとのデュオは、このバイクにちなんで命名されているのであるが、展示されていたチェントウーノのスーパーレジェラ(コンポはスーパーレコード、ホイールはレーシングゼロ仕様)は、完成車価格149万1000円である。
1000円の意味がよくわからない(^_^;)

↑と書いたのですが、展示されていたのはカンパニョーロのスーパーレコードではなく、シマノの電動デュラエースDi2搭載バージョンなので、123万9000円でした(_ _)

後からデジカメのデータをPCに取り込んで気づいたが、多分120枚ぐらい撮影していた模様。

17時の閉会を待たず、16:40頃に会場を後にして、中ふ頭からコスモスクエア、そして森之宮経由で京橋に出て、尼崎のうちの店に寄って、こたつを1台購入(もちろん配達)し、帰宅。
結構疲れた(^_^;)

2009 11 29 08:59 PM [Cycle, Photograph, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.11.22

暴飲暴食暴演

そんな一日。

前夜は結局殆ど寝れてないので、夕方近くになってくると時折意識を失う。
今夜は2日分寝るしかない(^_^;)

リコーダー系のネタが2本。

突発に回したネタはCONCERT NOVA(コンセール・ノヴァ)の「ガルガンチュアの胃袋」に収録されている「アイドルは飛んで行く」を元ネタに、さらにあれこれとネタを詰め込んだもの。
グループ名は「サエモンとガンガンクル」(^_^;)

正規エントリーに回った方はVITA NOVAの「Ancient Flowers」に収録されている「Scarborough Fair」を簡略化したもの。
誰か上野洋子サンになりすまして歌ってくれる人はいないものかと思ったが、残念ながらおらず(^_^;)

Finale NotePadだけではなかなか表現力にも限界があるが、ひとまずこうして2本のネタを世に出せたのは何より。
しかし、自分に吹けないものを書くのはやめよう(^_^;)

2009 11 22 11:24 PM [日記・コラム・つぶやき, , 集い, 音楽, 飲食] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.11.18

プロンプター

Pap_0490本日の夕刊に載っていたプロンプターボックスの様子。
中に入っているのはコレペティトールの西聡美さん。
こりゃすごい仕事ですね。

今回の「火刑台上のジャンヌ・ダルク」の場合、5ヶ月前にけいこが始まった時点で、オケのスコアとピアノスコアとフランス語の歌詞の全てを頭に叩き込んでおかねばならない、のだそうだ。
その上で歌手のクセを織り込みながら、音楽や演技に目配りし、歌手に駄目出ししていく。そして本番では台詞や歌詞をささやき、タイミングを指示していくのだから、まさにオペラと一体化していなければできるものではない。

ついでに言うと、今回の演出では、出演者がプロンプターボックスの上で踊ったり歌ったりもするらしい。「動じてはいけない」と西さんは語る。

幅と奥行きはそれぞれ約90cm。
その中は薄暗い電灯が灯り、あるのは小さなモニターと譜面台と椅子だけ。
その灯は薄暗く、客席からはうかがうことはできないかも知れないが、舞台上の出演者にとっては、まことに頼りになる灯台のようなものなのかも知れない。

2009 11 18 10:44 PM [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.11.15

ついに自由は

アンコールで「鷗」を歌いながら、こっそり「我らのものだ」と歌っていたのはこの場限りの極秘事項である。

Pap_0488写真は近くのビルに映る雲は白く風は聖らかだの図。

打ち上げでソリストの小林さんが、「大人の鷗でした」との感想(^_^;)
普段学生の指導をすることが多い彼女は、学生たちが歌うこの曲をしばしば耳にしているらしいが、彼らの演奏とはちょっと趣が違っていたらしい。
まぁひね漬けの良さというのもあるワケで(^_^;)

ということで、センチュリー合唱団のいずみホール演奏会はいろいろと波瀾万丈な中(^_^;)、何とか終了。
ご来場いただいた皆様&ご声援(^_^;)いただいた皆様、ありがとうございました(^_^)

なんというか、脚が痛い(^_^;)
昨日の前日練習後も、自宅で入浴中に脚がつったが、きっと今日も攣るであろう(+_+;)
自重を支えきれずに右膝が重力崩壊を起こしつつあるのだが、それをかばうために、左脚に負担がかかっていたらしい。右もふくらはぎとかハムストリングスあたりがかなりえらいこっちゃな感じ(^_^;)

打ち上げはIMPの最上階で飲み放題。
その後同じIMPの「ぼて茶屋」で二次会。
明日は健康診断で、あれこれ段取りがあるので、普段より早めに出勤予定。
ただ、こんな感じなので、今回の健診はパスの予定(^_^;)
実は次の週の火曜日にも実施するので、そっちで受診するとしよう。
そっちもアンサンブルオフの後ではあるが、一日完全休養日が挟まるので、まだ多少回復はするであろう。但し、摂取予定アルコール量は来週の方が上回る予定だが(^_^;)

2009 11 15 11:40 PM [Chorus, 日記・コラム・つぶやき, 音楽, 飲食] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.11.04

命名:玉五郎

本日のお昼は、先日断念した3ビルB1の「玉五郎」のつけめん。
あさけのさんが1.5玉と書かれていたので、ワタシなら単純に考えて4.5玉なのか? という疑問を抱きつつ、取り敢えず1.5玉を注文。

なるほど!
これはうまい!(^o^)

んで、ワタシも1.5玉でちょうどよかったかも(^_^;)
まぁ2玉はいけるとは思うが、3玉はかなり厳しい気が・・・
あと、隣の客が頼んでいた辛口のつけめんにも興味をそそられただす。

Pap_0475ということで、帰宅したら届いとりました(^_^)
早速とぬ君と一緒に記念撮影なんぞ。

音を出すのは電池を入れてから・・・なので、後ほど。
しかし「明和電機ボイス計画」が大変気になる(^_^;)

で、お昼に「玉五郎」に行ったので、当オタマトーンは「玉五郎」と命名。
単純(_ _)

2009 11 04 11:06 PM [Photograph, グッズ, 音楽] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.11.03

中間点通過

墨田トリフォニーは初めて行くホールだが、いやぁ、いいホールですね!
出待ちの場所が通行量の多い歩道に面してるのは残念でしたが(すっげー些細な残念だ(^_^;))、ホールの雰囲気もよく、たっぷりとマーラーとブラームスを堪能いたしました(^_^)

ただ、指揮のホルスト・フローンとバリトンソロの小松さんの間に、かなりはっきりとわかる主導権争いがあったなぁ、というのは、隣で聴いておられたRELHAMさん、出演されていたえみりんさん共に同意見。
その辺も含めて、ユニークな名演であったかと(^_^)

どうもドイツレクイエムは冷静な気持ちでは聴けない(つい歌う側に感情移入しすぎる)ので、この程度で(^_^;)

いや、それによって気合いを入れたかったのですよね、わざわざ江戸くんだりまで足を運んだのは・・・(^_^)
その点では所期の目的は果たせたかと思ってます。

ありがとう&お疲れ様!>えみりん(^_^)

Pap_0461これは東京駅に着いたときにお昼ご飯を食べに寄った店の「健康とろとろ丼」
納豆、おくら、なめこ、とろろ、マグロの丼(^_^)

Pap_0462こちらは錦糸町から東京に戻る逗子行き車内からのもの。
ここのNEWDAYSでは銚電のぬれ煎餅が売られていることで名高い。

Pap_0469これは帰りの新幹線の供となった富士宮の「マスコットキューブ」というミニ鱒寿司。

2009 11 03 07:37 PM [Chorus, Photograph, , 日記・コラム・つぶやき, 音楽, 飲食] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.11.01

2週間前特練

今日はセンチュリーの特別練習。
日曜だが夕方6時半からの練習。
ついついアンサンブルオフ向けの作品の仕上げにかまけてしまい、5分ほど遅刻(^_^;)

練習は松尾先生の担当で、キンターナを中心に。
キリエ全部、グローリアとクレドはポイントのみ、サンクトゥスは少ししっかり、ベネディクトゥスも要点のみ(と言いつつほぼ全部)、オザンナ全部、アニュス・デイもほぼ全部。

その後、アンコール曲をざっと通し、牧ちゃんとラングレのアヤシイ部分を取り出し。本当にアヤシイので困ったものだ(-_-;)

練習後は例によって江坂で下りてOLD BARへ。
日曜も営業しているが、この時間帯になると店内ガラガラで、先客は一人のみ。
レッドアイ、Dハイ・シークヮサー、ウォッカマティーニ+山芋のお好み焼き。

Pap_0460写真は山芋のお好み焼きとDハイ。
モノクロモードが似合う本日のOLD BARであった(^_^;)
客がいないと、緩やかなジャズ・ヴォーカル曲が渋く流れて、大変趣のある店であることがわかる。金曜夜は完全居酒屋モードだが(^_^;)

しかし、昨日ちょこっと走っただけなのに、僧帽筋とか左肩とかが痛いというのは情けない限りである。脚は、まぁ普通に筋肉痛だが(^_^;)

2009 11 01 11:49 PM [Chorus, Photograph, 日記・コラム・つぶやき, , 飲食] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック