« Road to Kinshicho | トップページ | 全くの別会社 »

2010.02.23

お尻を出した子一等賞

・・・な訳はないよなぁ、と思いながら、アイスダンスを眺める。
それ言ったら、殆ど全部のペアが一等賞だ。

さて、なんか日曜のシンフォニカに触発されたのかどうかわからないが、突然マーラー襦袢熱が沸き起こり、昨夜はiTSであれやこれやと探索してしまう。

2000曲まで検索したところで力尽きたので、実際にどれぐらいマーラーの作品がiTSに収録されているのかわからないが、10番全曲版に関しては、それほどたくさんの選択肢がある、という訳ではなさそうだ。
しかも、その多くはクック第3稿なのだが、リットン=ダラス響のカーペンター版とか、バルシャイ=ユンゲ・ドイチェ・フィルのバルシャイ版なんかも見つけることができた。

ご多分に洩れず、ウィン・モリス=ニューフィルハーモニア管でこの作品を初めて知ったワタシであるが、実際にディスクを購入したのはレヴァイン=フィラデルフィア管(これはLPで)とシャイイ=ベルリン放送響(こちらはCDで)ぐらいなので、今回はお買い得なラトル盤を2種ダウンロード。
ボーンマス響(クック第3稿第1版)、ベルリンフィル(クック第3稿第2版)である。バーミンガム市響とのライヴCD-Rというのもあるそうだが、それはさすがに見当たらない(^_^;)

バルシャイ盤はちょっと怖いもの聴きたさでダウンロードしてみようかと思っているが、それより何より、ハーディングがあったかどうか、もう一度検索してみないと・・・

2010 02 23 11:58 PM [music with iPod, Sports, 音楽] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49504635

この記事へのトラックバック一覧です: お尻を出した子一等賞:

コメント

コメントを書く