« パガニーニの主題によるアストロボーイ | トップページ | 北伊丹から塚口へ »

2010.08.23

IS01を音楽プレーヤーに育てる

Androidに関する記事は極力チェックするようにしている。
今日、目についたのは"Awesome Drop"というアプリのレビュー。

この辺の記事

へぇ~・・・と思って、帰宅してWiFi接続にしてからAndroid Marketでダウンロードしてきた。
PC側のブラウザもIEは非対応なので、Chromeをダウンロード。
早速Dashwireにアクセスしてみると、4ケタのパスコードが表示される。
IS01側でもAwesome Dropを立ち上げて、その4ケタのパスコードを入力すると、PC側はファイルのドラッグ&ドロップ待ちの画面になる。
IS01を見ると、こちらも「早くドロップしてくれ」という感じの待機画面。

そして、Chromeに表示されているDrag & Dropの枠にファイルをドラッグ&ドロップしていくと、IS01のAwesome Drop側に即座にそのファイルが出現し、ダウンロードが開始される。
なんだぁ、この簡単さは(@_@;)

もちろんXperiaでも利用できるようだし、DesireもOKでしょう。
あ、Galaxy S、すごそうだなぁ。でもIS03もなかなかのものとのウワサ。

こうしてIS01でもPCから転送した音楽データや写真データ、動画データなんかをほいほい再生できるようになって、あなうれしや(^_^)
・・・いや、まぁUSBで接続すりゃそれでもいいんだけど(^_^;)

この調子でIS01を着実に音楽&動画プレーヤー、写真ビューワーに育ててみようかなとか考えたり。iPodの引退も遠くない・・・?(^_^;)

さて、昼休みに久しぶりにワルティに立ち寄ってみると、何だか久しぶりな分だけ魅力的なものが増えていて、これはいかん・・・とすぐに店を出て、職場に戻ってしまったワタシです(^_^;)
危険だ・・・

3389417_554853940_148largeしかし、会社帰り、まだワルティの閉店まで30分近くあるので、ついついフラフラ~っと立ち寄ってしまったのが運の尽き。
いつものように大半は安売りのBrilliantワゴンからだったけど、1枚だけユーロ安の恩恵が全然感じられないhyperionが混ざってしまって、単価が急上昇(>_<)

イヴリー・ギトリスとかバイロン・ジャニスはまぁいいとしましょう(して)
ボロディンの室内楽曲集もまぁいいんじゃないでしょうか。
ツェムリンスキーの弦楽四重奏曲集。ラサールSQですし(^_^;)
ハープのニカノール・サバレタさん。ニカノール・・・そんな名前のサッカーの監督がいたのを思い出しました。バッハとかやるかと思ったらアルベニスとかもやっちゃう。

アムランのは"In a state of Jazz"という2年半ほど前に出たCDで、グルダ、カプースチン、ワイセンベルク、アンタイルという面々のジャズ作品をアムランがバリバリ弾きまくる、というもの。

最近、ヴォロドスとかアムランとか、そんなのばっかり聴いてるというのは、精神的にいかがなものか、という気はするのだが(^_^;)
ま、これもリッピングして、Awesome DropでIS01に送り込もう(^o^)

2010 08 23 11:44 PM [Android, music with iPod, 携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49509904

この記事へのトラックバック一覧です: IS01を音楽プレーヤーに育てる:

コメント

コメントを書く