« すっかり放置していた | トップページ | シューベルティアーデ »

2010.08.31

なぜ

マイミクさんの日記に、履歴書の退職理由に「寿退職」と書いてきた応募者がいた、という話があって、実はかなり興味深く読ませてもらいました(実は笑えなかった)

人はなぜそのような行動をとるのか。

なんでもかんでも「環境のせい」にしてしまうのは安直である。
しかし、少なくともやる気とか「性格」、さらには血液型や出身地のせいにしてしまうよりは、納得いく解が得られやすい、という気はする。

ツイッターでも話題になっていた某県某市のバスの迷走問題。
これも、「運転手がたるんでいる」「バスの運転手としての能力不足」などの声が出ているようである(ワタシはテレビのニュースの中でみかけた)
「なぜ道をまちがえるのか」の問いに、「うっかりしていた」「気の緩みがあったかも知れない」と答える当の運転手たち。

でもそうなのだろうか。
そう答えるように、言外に誘導されている、とまでは言わないが、そう答えた方が丸く収まる、という部分も否定はしきれまい。

全国的にも珍しい、こんな事態が起きている、ということには、特有の問題があるはずである。
「なぜ」の背景にあるはずのものを捨象して、「運転手の意識の問題」「気の緩み」「能力不足」で片づけて、おそらく本質的ではない対策を練っても、多分一時的には効果が出ても、きっと再発する。

あるいは、本質的に問題なのは都市計画そのものにあることはわかっているが、そこに話をもっていかれると困るので、運転手に罪をおっかぶせようとしてはいないだろうか?

JR西日本も「体質」の一言で片づけていたら、きっといつまでも変わらない。

なぜ、間違うのか。
なぜ、ちゃんとできないのか。
なぜ、某マイミクさんの日記は誤字・脱字のオンパレードなのか。
なぜ、ちいしゃさんの部屋のエントロピーは常に最大値をめざすのか。

思考することをやめて精神論に与すれば、本質的な改善は望めない。

「人は、なぜ約束の時間に遅れるのか」は、個人的には読み進めるのがそんなに楽しい本ではないので、いつになく時間がかかっているけれど、結構示唆に富んだ本だなぁ、とは思う。

2010 08 31 11:58 PM [Book List, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49510081

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ:

コメント

コメントを書く