« 毎年のことだが | トップページ | お盆だし »

2010.08.13

おさるのおもちゃ

あれ、叩くのは手じゃなくてシンバルだったよねぇ。
あれと笑い袋を合体させたような手合いって、いつ頃から増殖してきたのだろう。

確か、少し前の日経ビジネスonlineにもそんなことを書いた記事が出てたと思うが、要は仲間うちのボス格の人物への追従の意味がこめられているのだろう、というような話でまとめられていた気がする。
なるほど、そうなんだろうなぁ。

何の話かというと、今日の昼休み、食後にリベンジのために訪れた「和カフェ茶茶」で、巨大かき氷に挑んでいたときのことである。
そのときのことをツイッターで追い掛けると・・・

3389417_501227410_203large「昼休憩中。アバンザのインデアンで目玉ルー大ピクルス大。卵2個入りが目玉」

これはまぁよい(^_^;)

3389417_501239467_40large「食後のデザート、この夏の課題であるドーチカ和カフェ茶茶のかき氷。今日は雪あずき。団体がやかましい。笑うときにバンバン手ぇ叩くアホが増えてきたのはいつ頃からだろう…」

そうそう、これこれ。狭い店でアホみたいに大声で笑うのみならず、さるのおもちゃよろしくバンバン手を叩く・・・アホみたいではなくてアホそのもの。

「あまりにやかましいので、音楽に逃げることにした。よくiPod持参してたこと(^_^;) コチシュのピアノでバルトークのバガテルなど」 #imakiiteiru

普段は職場に置いてくるiPodだが、今日はなぜか持っていて助かった。
ノイズキャンセル機能はついてなかったが・・・(-_-;)

3389417_505430909_36large「今日は時間内に完食!(^_^;) 食べごたえあるなぁ…」

食いましたよ、今日は(^_^;)
あ、横にあるのはBluetoothトランスミッターを装着したiPod classic

「というところで、やかましい団体はいなくなったものの、かき氷もなくなったし、コンビニ経由で職場に戻ります(/--)/」

とまぁ、こんな感じである。
菅直人かちいしゃか、というぐらいキレやすいことで知られるワタシだが、何とか踏みとどまったのは、ちょっとは大人になった、ということかすぃら(^o^)

仕事帰り、北伊丹にある伊丹店に行ってきた。
某師匠からの依頼物の調査のためである。
店に入ると最初にエンタメコーナーがある。
昔のおもちゃ屋は、大概目につくところでサルがシンバルを叩いていたものだが、イマドキはそうでもないようだ。

2010 08 13 11:50 PM [(-_-;), music with iPod, Photograph, twitter, 日記・コラム・つぶやき, 飲食] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49509464

この記事へのトラックバック一覧です: おさるのおもちゃ:

コメント

コメントを書く