« おさるのおもちゃ | トップページ | ぼっと »

2010.08.14

お盆だし

モッガラーナさんの歓喜の踊りがあまりに前衛的なので、それに対して周囲が止めに入るポーズ、それが盆踊りのスタイルだ。

それはともかく、キュウリ、茄子は麻幹が刺さるので精霊馬として活用されるが(ブロッコリーを使うと超高速でお盆渋滞も何のその、という話はともかく)、じゃがいもは少々難しい。

しかし、食事では主役だ。
この夏はこの歌を歌って、じゃがいも料理で乗り切ろう!

実のところ、うちの界隈では精霊馬って見ないけどね(^_^;)
どっちかと言うと、東日本の習俗なのだろう。
高知出身のサイバラがうっかりお盆の準備を忘れる、というのも、お盆の時期の問題も併せて、やむを得ない面はあるかも知れない(カモちゃんは北海道出身)

近畿ではやはり京の五山の送り火であろう。

今年は大文字山で準備中の方が熱中症で倒れて、ヘリコプターで救出された、というニュースがあったが、猛暑の中、山に踏み入ってあの仕掛けをする人たちはホントに大変だと思う。
ニュース記事

現在は大文字、妙・法、舟形、左大文字、鳥居形で送り火が見られるが、かつては「い」「一」「竹の先に鈴」「蛇」「長刀」という送り火もあったそうである(今日Twitterで知った)

送り火はお盆のイベントの一つで、お盆は仏教と中国の習俗と日本の習俗の混淆したようなものだが、2000年12月31日に「20世紀の送り火」と称して、五山全てで送り火が行われたことがある。
まさに「聖☆おにいさん」的スペクタクルと言えよう(^_^)

2010 08 14 02:06 PM [etc., twitter, 動画, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6325/49509554

この記事へのトラックバック一覧です: お盆だし:

コメント

コメントを書く