2010.01.01

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいします。

これを略して「あけおめ、ことよろ」というのが一昔前に流行ったが、こういうのを今使うと、さすがにTwitterで「○○なう」と書くぐらい恥ずかしいような気がする。

では、どう略すか。

「あお、こよ」うん、あるかも。

しかしまだ短くできるぞ。

「あこ」そうだ、短い。

だが、究極の短縮形が残っているではないか。

「あ」

もはや何をどう略したのか、さっぱりわからない。
マイミくさんのハンドルでないことだけは断言しておく。
   ↑この辺、芸細かい

すみません、今年もこんなんですが、あきれずご愛顧賜りますよう、伏してお願い奉り候う所存なりけり、でございます(_ _)

年越し7分前に急に思いついて「火の鳥」の子守唄~フィナーレで、今回もインスタントに年越しプログラムを完遂。昔は10時間ぐらいの年越しプログラムを組んでいたものだが・・・
ちなみにヱビス飲み飲み、ツール最終ステージ再放送を眺めながら、でございました(^_^)

2010 01 01 12:38 AM [ahorism, twitter, ことば, 意味不明・たわごと] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.12.19

今年も正しいクリスマス(^_^;)

さて、ほ さんからリクエストがあったので、今年も「’」の話(^_^;)

それにしても、一向にあの「X'mas」という謎の表記が減る気配がないのだけど、本当にあれは何を省略しているのだろう・・・
何かを省略しているのだけど、書いてる本人も何を省略してるのかわからなくなってるのかも知れない。
そもそも、Xで始まる単語というのはそれほど多くはない。
中国語では結構ありそうな気がする(ほ さんのフォローが待たれる(^o^))

「ザナドゥ(Xanadu)を夢みてます」の略か(^_^;)
「ゼビウス(Xevious)を飽きずにやってます」の略かも知れない(-_-;)

それはそうと、もういくつ寝るとクリスマス、である(^_^;)
クリスマスは「Xmas」と表記するのが普通である。
英語で全部書きたければ「Christmas」である。

「クリスマス」の正しい表記については「日本クリスマス協会」のサイトでご確認を。

「Xmas」の「X」はギリシア文字の「Χ」である。「カイ」あるいは「キー」「ヒー」などの音で転写されるが、これ一文字で「キリスト(クリストス)」を意味する、そうである。

一文字でもよいのだが、キリスト教を初めて公認した、と言われるローマ皇帝コンスタンティヌスに関して、彼が歴史の表舞台に浮上してくる大きな節目となった「ミルウィウス橋の戦い」を前にして、夢の中に「ラバルム」がヴィジョンとして現れた、という話があるらしい。

史実かどうかはともかくとして、その「ラバルム」とは「ΧΡ」(「キーロー」とも読まれる)の合成字であり、キリスト(Χριστος )の頭2文字を引っ張りだして、くっつけた、というものである。

Wikipedia(en)の「Labarum」のページにそのシンボルが掲載されている。
英語版
日本語版

つまり天下分け目の戦いの前夜に、キリストを意味するシンボルを夢にみた、ということになるワケで、キリスト教信者から「大帝」「亜使徒」とまで呼ばれることになるコンスタンティヌスの事績に、キリスト教的な味付けを加えるのに大いに役立った、ということは言えるだろう。

もっとも、本人は最後まで最高神祇官、つまりローマの多神教の最高権威(名誉職みたいな面もあるが)であることもやめなかったので、純粋なキリスト教信者であったとは到底言えないのだが(^_^;)

ローマ皇帝でありながら最高神祇官を兼務することを拒んだのは、彼より後のテオドシウス帝(東ローマ帝国においてキリスト教を国教化した)である。

ということで、こんなんでいかがでしょう?(^_^;)>ほ さん

2009 12 19 11:25 PM [ahorism, ことば, 意味不明・たわごと] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.07.13

名前を考えてやる

まぁね、ホールディングカンパニーとしてはうちらが先輩じゃけん、名前でも考えたるで、よう聞いとき。

まずは事例をもとにした類型研究から。

1.そのまんま並列型

これはもう「コニカミノルタ」が出色。
今となってはどこがコニカなのかよくわからない。

2.その他

いろいろある。

・・・と、様々な事例に接してみて理解が深まったところで、作例を。

a.キントリン・・・トキ(鳥のだよ)を見つめる天帝の娘
b.キリー・・・スキー選手です
c.キリンサン・・・ぞうさんの方がもっと好きです
d.キリサントン・・・それは和菓子ですか、ちがいますか、そうですか
e.キトサンリン・・・カニ由来成分飲料開発
f.サントリン・・・鏡音もののけ姫
g.サキリリン・・・悠木千帆の生まれ変わり(ちがう)
h.サリトリ・・・アンガージュマンを目指す飲料メーカー。飲むと嘔吐する
i.サトリン・・・忘我の境地を目指す飲料メーカー。飲むとトリップする
j.トリイキン・・・明治37年のお生まれです
k.トリン・・・The Real-time Inryo system Nucleus

しかしこうなると、対抗して大日本麦酒復興、という話が現実化するのだろうか。

2009 07 13 11:08 PM [ahorism, ことば, ニュース, 意味不明・たわごと] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.01.21

200万人

帰宅してニュースを観ていると、「あんだけ集まったら、トイレどないすんねやろなぁ・・・て、ちちんぷいぷいで言うとった」と母。
どこかでエレベーター事故があって、長時間閉じ込められた、なんていうニュースを聞くと、必ず同じような心配をする母だけのことはある。

天安門広場のように、簡易かつ開けっ広げなマンホール式トイレがそこここにある、というような感じでもなさそうなので、そこはやはりあちこちに仮設トイレを設置したんだろう・・・と思ったら、その数7000基、との記事あり。

西日本新聞の記事

天安門広場のマンホールトイレ

で、200万人に対して7000基で足りているのか。

全員が一度は使用すると考えると、1基あたり約300回使用されるということになる。一人あたりの使用時間はまちまちだろうが、平均して1回1分として(長いかも)、ひっきりなしに使って5時間ということになる。
殆ど一日中やってたみたいなので、半日、一人平均2回利用して、まぁかなりの稼働率ということになろう。寒空でビールでも飲んでれば、もっと頻度が高くなるだろうから、結構厳しい状況だったかも知れない。

仮設トイレの管理についても、下記リンク先のような極めて先進的な手法がとられていたかも知れない。

こちら










んな訳はない。

2009 01 21 09:29 PM [ahorism, ニュース, 意味不明・たわごと] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.05.26

No.232 絶賛発売中

Hatsubaichuリーグ6連覇に導きました。
自分で指揮したのは2年だけですが、細かいことは気にしないで結構です。
チャンピオンズリーグではちょっと後退してますが、特に気になるほどではないでしょう。
昔、レッズでUEFAカップを獲ったこともあります。

お安くしときますよ。

いつまでもあると思うな元の記事

2007 05 26 08:52 PM [ahorism, Football] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.05.09

No.231 蜘蛛女・・・かも

Pa0_0475何度見ても「スパイダーマンヨ」に見えるのだが。
本当はスパイダーウーマンなのか?

2007 05 09 09:41 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.10.31

No.230 混線する視覚

トシのせいか
時折視覚がぼやー、と乱れることがある
酒も飲んでないのに
上のものが下に見えたり、その逆だったり・・・

混線する視覚
これがですね

「キャバレー、台湾に初の拡大」

そう見えたのは
ワタシだけでないことを祈る

2006 10 31 09:55 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.18

No.229 難解な、あまりに難解な

難解です※クリックするといよいよ謎は深まるはずである

昔から時折
不思議な言葉を吐く君

そして今日も・・・

結局、よいのか、悪いのか
判断がつかんねやろ、ほんまは

2006 08 18 11:22 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.13

No.228 シンプル、といふこと

発生したそうである
※画像をクリックせよ。されば全ての謎が眼前に現れよう。

いきなりそう言われても困るが、
あまりにシンプルであるからして
抗弁する気力も失せるというもの

満艦飾のツールバーが痛々しくもある

2006 08 13 11:13 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.12.24

No.227 重要なアナウンス

職場がJRの駅のすぐ真横だから、ということもあって、
何か事故やトラブルが起きると、
そのためにダイヤが乱れていることを告げるアナウンスが、
職場にいながらにして耳に入ってくる
実に便利だ

しかし、たいがいにせえよ、と言いたくなるぐらい、
最近のJRはよくダイヤが乱れる
こんな社会、こんな政治だから
つい電車に飛び込みたくなる人が増えているのはわかるが
寒空に鼻水たらして電車を待つ身にもなりなさい

先日も大雪で終日ダイヤが乱れまくり、
駅員さんは終日、
尋常ではないトーンでアナウンスしまくり
さぞやノドが嗄れたことであろう

その翌日
駅の改札横を通るときに
やはり尋常ではないトーンのアナウンスが耳に入ってくる
すわ人身事故か、それとも雪の影響がまだ残っているのか・・・

「本日のダイヤは平常通り動いております!」

そりゃえらいこっちゃ

2005 12 24 11:52 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.06.19

No.226 そこから先は・・・

トートロジー?Yahoo! Newsのとあるページより
これはYahoo!の意図なのか
はたまた時事通信社の意志なのか

※写真をクリックしたところで問題は解決されることはないだろう

いずれにせよ
その先の展開を読者に委ねているような
拒んでいるような
誠に
不可思議なキャプションである

だが、ある意味
この写真の主人公にとって
ふさわしいものであるのかも知れない

2005 06 19 09:41 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.06.02

No.225 落ち着け!

ahhhhhoooo

みんな、普通にしゃべれ!

そう思ってタイムスタンプを見ると、
数年の長きにわたって
ネットワークの荒波にもまれてきたものも多い

長旅の間に
すっかりふやけて
のびてしまったらしい

2005 06 02 12:28 AM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.05.16

No.224 姉妹

NHKで新しいドラマが始まった
しかし
どうも設定からして既に間違っている
全くなっとらん

三人姉妹は
一番上がかもめ
二番目がすずめ
三番目がつばめ
となっているが、そんなはずはない

一番上がつぐみ
二番目がつばめ
三番目がひばり
一番下がすずめ

但し、三番目は一番キレイだが
実は男だ

なぁ、耕作くん

2005 05 16 11:37 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.05.04

No.223 テクノロジーが可能にするもの

「自宅がアイルランドになる!」

と、
とある英会話教室のオンライン教室の宣伝文句
そんなすばらしい・・・

蛇口をひねるとドラフトギネスがとめどなく溢れ出、
台所からはアイリッシュ・シチューの芳しい香り
テーブルにはソーダブレッドやキッシュが載り、
気づくと家中にフィドルやパイプやアコーディオンを持った人々が集まっている
さらには巧みな足技を駆使するアイリッシュダンスを披露する者あり

そこまでアイルランドになれるのか?
まさかE○○には、トム・パリスがいるのか?
そこまでアイルランドになれるのなら、
うちにもひとつくれ!

2005 05 04 12:35 AM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.05.03

No.222 人物評

以下は毎日新聞の記事より

ブッシュ米大統領が金正日(キムジョンイル)総書記を「暴君」と批判すると、ブッシュ大統領を「道徳的未熟児」などと反撃した。

お互い、相手のことをよく知悉し、それを的確に表現することができる間柄・・・
・・・そういうのを、「真に得難い朋友」と呼ぶ

・・・のだと思う
思うの、ボク

2005 05 03 08:08 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.04.17

No.221 談話

痴れの宮痴異舎親膿電化は本日、ご生誕四十三周年にあたって、談話を述べられました。
以下はその概要です。








・・・って、日曜日の誕生日やっちゅうのに、仕事やで、仕事。
しかも夜の9時まで職場やがな。
サイフの中もすっからかんやしな。
やっとられんがな。

そんなとこでええか?
みなはん、諸般事情無能禅、やってみてや。
ええな。







談話は以上です。
なお、一部の表現に不適当な部分がございましたので、約7億6千万字ほど削除させていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。

2005 04 17 11:57 PM [ahorism, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

No.220 帰宅後のたしなみ

冬場はもちろんだが、
やはり家に帰ればうがいをしましょう
私は、冷めた緑茶でうがいをするのが習慣だ

ガラガラガラガラ・・・
・・・ゴボヮッ

「鳳凰の夢はついえたか・・・」

なにかがちがうような気がする

2005 04 17 12:18 AM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.03.27

No.219 そのタイトルでOKだ!

かだいをしじ「おぅ、どうするよ、タイトルはよぉ?」
「一応な、これでどうかと思ってな。仮で入れといた。どうだ?」
「んー、なるほどな、涙がカブるのはイマイチだが、まぁ内容に過不足はねぇな」
「ちょっと長すぎるかも知らんが・・・」
「・・・いや、これでいこうや。オレはこれでいい」

仮題を支持。

※雅象はクリックするとフルサイズで豹児されます

2005 03 27 12:06 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.02.21

No.218 カフェベる?

カフェベる?研修所の近くで発見

cafeber02Berの正体を確かめてみたい気もしなくはないが
研修中は遠慮しておこう

2005 02 21 11:10 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.02.11

No.217 パチスロの行方

新感覚君たちは、ありきたりなパチスロに馴化されているのではないか?
そんな君たちに送ろう、この新感覚を。

ブ○ック○ードがそんな新感覚、どこにあるんだって?
ふ、君だけにこっそり教えてやろう。
東○国の某店だ。
これ以上は語れねぇ。

パチスロを新感覚はただ転がってる訳じゃないんだ。
この東三○の某店が自ら「変える」と宣言しちまったんだ。
パソコンを変えると言ってしまったのは富○通だがな。それにつられてFM-T○WNSを買ったのは他ならぬワタシだ。何か文句ある?

HI STANDADEで、どう変わるんだって?
その答えはここにある。

「HI STANDADE」
・・・
「はぁい、スタンデイド」?
人名?
・・・辞書検索だ。
《入力:standade》ENTER

「すべての辞書検索で該当する情報はありませんでした。」

パチスロのこれからの行方は混沌としているようだ。

2005 02 11 01:47 PM [ahorism, Pachinko, Photograph] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.01.05

No.216 怒髪天を衝く

いつもはクールなこの男だが
こうして怒りを爆発させることもある

てめえらの血はなに色だ~怒ってますね

しかしこのときは相手が悪かった

クリンゴンぬゎにぃ、わしは紫じゃ!

ヴァルカン私は緑ですが、何か?

南斗水鳥拳のレイさん
今日は死ぬにはいい日みたいです
でも・・・

長寿と繁栄を・・・

2005 01 05 02:29 AM [ahorism] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2004.12.01

No.215 個人情報の取扱い

来年4月から「個人情報保護法」が全面施行される
そんな訳で、ただいま勉強中なのである

わかりやすく解説してくれているサイトはないものか、と
あちこち見ていたら
こういうサイトに巡り合った

いいねいいね、わかりやすいね
個人情報って、健脚なんだな
どこまでも走っていける個人情報・・・(いいのか?)
さすがにNTT Communications

さて、いつまでこのままなんだか・・・

****追記****
2005年5月24日時点で変化なし(笑)

2004 12 01 06:29 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2004.08.20

No.214 本物

とあるショップのメールマガジンのタイトル

「え!本物のベンツが当たるかもしれない!」

アナグラムで
「え!当たるベンツが本物のかもしれない!」
だなんて言おうとしている訳ではない

本物の「ベンツ小林」が当たったらどうしよう
※本物の「マンション久保田」と互換化
※本物だとしても「リスキー長谷川」とは互換性なし

あまりに暑いので、オチ省略

2004 08 20 05:40 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.07.13

No.213 クール、であること。

暑熱の中を帰宅し
暗い、自室に足を踏み入れる

薄青い光が部屋に満ち
心なしか
気持ちがクールダウンする







ヒュゥ、クールだぜ


どうも確信が持てんらしい

珍しいので
しばらくそのまま放置

2004 07 13 09:56 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

No.212 梅雨明け

本日の大阪は34度の灼熱地獄である
だからと言って
冷たいものばかり飲んでいるとおなかをこわす

夏場の
特に午後になると売れ行きが悪くなるが
会社ではコーヒーメーカーでコーヒーを淹れている
たまにはこういうものも飲むべきであろう

カップホルダーを手に取り
コーヒーサーバーからホットコーヒーを注ぐ

漆黒の液体は
カップホルダーに穿たれた穴より
勢いよく中空へと舞い落ちる

どうも
脳ミソが沸騰していたやふだ

2004 07 13 04:15 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.07.12

No.211 新たなる日本語に向けて

とあるサイトから届いたメルマガのタイトル

「電動カキ氷機が1円ら!」

猫型ロボットもびっくり
日本語の進歩は留まるところを知らない

2004 07 12 01:28 AM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.06.28

No.210 夏の食卓

まだ梅雨明けした訳ではないが
気分的には殆ど夏である
夏ともなれば、彼らの活動も盛んになる
そう
黒くて、飛ぶやつである

大胆にも
彼らはある兄弟の食卓に出現した

1匹目
いきりたつ三兄が対応する
「オレの名を言ってみろ!」
そうは言うが、ゴキブリがしゃべれるものではない
次の瞬間
ふくみ針に倒れる1匹目の姿があった

2匹目
冷酷なる長男が反応する
「うぬの力はその程度か!」
その程度・・・だった
剛掌波を受け、
潰れゆく2匹目、あはれ

3匹目
最も華麗な技を誇る次兄の一撃!
「せめて痛みを知らずに安らかに死ぬがよい」
北斗有情拳を浴び、
嬉々として、踊り、陶然として砕け散るゴキブリ・・・
・・・んな訳はない

そして4匹目
哀しみをたたえた末弟が立ち上がる
「あたあっ!」
残悔積歩拳が炸裂してしまう
「きさまの足は意志と無関係に後ろに進む!」
ムーンウォークするゴキブリ
「天に帰る時がきたのだ!」
では・・・と飛ぶ4匹目
にしても天はあまりにも遠く・・・

夏の夜の食卓は静寂の中

2004 06 28 07:00 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

No.209 あらののはてに

ひりひりとした痛みの中で
私は、前方の一点を凝視する

もう何度目だろう
こうして少女が大地にはいつくばるたびに
私の使者は旅立っていく

冷たく冴えた空気の中で
私は、目前の光景に釘付けとなる

もう何度目だろう
こうして少年が赤い果実を落とすたびに
私の血肉も虚空に消え行く

戻り来たれ!
我が使者よ!
戻り来たれ!
再び我がもとに!
戻り来たれ!
50人の夏目漱石よ!



























ほんま、何とかして

2004 06 28 05:49 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.06.07

No.208 世紀末の光景

地下鉄の券売機の前に、ザコ敵1名発見
チェリー対応
券売機のランプの色と食い違えばウルトラ超激アツ

知らない人を見てそんなことを考えてしまうとは
やはり世紀末的な現象と言わざるを得ない

21世紀も残り96年・・・

2004 06 07 01:00 AM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.04.26

No.207 音声(のみ)で楽しむボウリング(笑)

まだテレビが直らない。
今日中に代わりのを届けてくれるらしいが、まだ今は音声だけの状態。
この状態で、JSPORTSのボウリングの放送を聞いているのだが、これがなかなか味わい深い

何しろ、ボールが転がる「ゴォォォーーーー・・・」という音が微かにしたかと思うと、「パカーン」というピンが弾ける音がするだけ。
スペアを取りに行く時は「ゴォォォーーーー・・・ポコン」
端に残ったピンを取りに行く時なんかは「ゴォォォーーーー・・・ポッカーン」
プロの試合なので、まず有り得ないが、ガターの時は「ゴォォォーーーー・・・ガゴン」

音だけでスコアが分かったりしたら凄いかも知れない

2004 04 26 02:56 PM [ahorism, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.04.21

No.206 書店にて

※ご注意
以下のアーティクルには
18歳未満の方にウリャウリャな内容が含まれています
ウリャウリャ

「豆乳ローションでキレイになる」

ポスターには
そのように書かれている

のだが、
何故か脳裏に

「巨乳ローション」

という文字列がよぎった人が
必ずいるはずである

あなた
よぎりましたね

2004 04 21 11:46 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.01.02

No.205 大統領談話

狂牛病で揺れるアメリカだが
ブッシュ大統領は気丈にも語る
「私は今日も牛肉を食べた。これからも食べ続ける」

これ以上スカスカにならんしね

2004 01 02 02:48 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

No.204 新春鼎談

皆さん、あけましておいでやす。
本年も降霊の新春鼎談の時間がやってまいりました。それではメンバーをご紹介いたしましょう。
まずはフォントカラー337755のフロレスタンさん。

やは。

えー、続きまして、セキグチ変酋長は発熱のためお休みです。
ということで、私はフォントカラー773355のオイゼビウスです。

TSXじゃなかったのか。

ところで、年末注目の一戦は観ましたか。

姜尚中教授vs小林よしのりですか。

小林よしのりってまだ生きてたの?

誰ですか、それは。孔雀の羽が開かない人ですか?

まぁ、1R2分58秒ではね。あっけなかった。

次は武蔵丸vsハルウララでしたか。

でも新人賞はよかったんじゃないですか。

推定少女がね。

NHKホールでパン見せパフォーマンス!

もうちょっと絞らないとね。1分で息切れしてたよ。

それにしてもあの国会議員は何しに来たんですかね。

わからない。でもあそこで1ゲーム連チャン引けないと苦しいよね。

やはり昨年はRIOちゃんに尽きた、と。

黒木優の入浴シーンはよかったと思います。

お茶の間審査員も絶賛。

でもFOMAって使えるエリアが狭いでしょ。

そこがね。トナカイの角は効くらしいですが。

ええいああ。

あとは雑炊にしていいですか?

マカも入れとく?

では時間を大幅に過ぎてしまったようなので、この辺で。

旧年中は何かとお触りやりました。

2005年もどうぞよろしく!

2004 01 02 02:36 PM [ahorism] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック