2010.08.22

パガニーニの主題によるアストロボーイ

以前FCLAでお世話になった某氏がtwitterで言及していたので、「おお、そう言えばその名前は確かカプースチン方面で見た記憶がある・・・」と反応した日曜のお昼のちいしゃさんの脳みそ。

「楽譜の風景」からAlexander Rosenblattに関するページ

ここのサイトではホントにいろんな作曲家を教わっているが、その中でもまだ聴いたことがなくて、聴いてみたい作曲家の筆頭がローゼンブラットであった。

某氏はNMLで偶然見つけて聴いていた、ということなので、ナクソスならiTSにあるはず(前に探したときには見つからなかったのだが)・・・と探してみたら、あっけなく発見されたので、ダウンロード。

聴いてみると・・・いやぁ、カプースチンとはまた違うアプローチで、これもまた結構インパクトが強い。アムランやリゲティとも違う。

ようつべにもアップされていたのでご紹介しときます。

iTSでダウンロードしたのもこれと同じトカレフの演奏によるもの。

そちらには入ってなくて、「楽譜の風景」では紹介されているので聴きたいなぁ、と思っていたものが、これもようつべにあったので、これも貼っておきます(^_^)
動画アップした人の自演・・・なんだろうな、これ。なかなかやる。

Fantasy on the theme of Astroboy

2010 08 22 11:38 PM [twitter, 動画, 音楽] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.08.14

お盆だし

モッガラーナさんの歓喜の踊りがあまりに前衛的なので、それに対して周囲が止めに入るポーズ、それが盆踊りのスタイルだ。

それはともかく、キュウリ、茄子は麻幹が刺さるので精霊馬として活用されるが(ブロッコリーを使うと超高速でお盆渋滞も何のその、という話はともかく)、じゃがいもは少々難しい。

しかし、食事では主役だ。
この夏はこの歌を歌って、じゃがいも料理で乗り切ろう!

実のところ、うちの界隈では精霊馬って見ないけどね(^_^;)
どっちかと言うと、東日本の習俗なのだろう。
高知出身のサイバラがうっかりお盆の準備を忘れる、というのも、お盆の時期の問題も併せて、やむを得ない面はあるかも知れない(カモちゃんは北海道出身)

近畿ではやはり京の五山の送り火であろう。

今年は大文字山で準備中の方が熱中症で倒れて、ヘリコプターで救出された、というニュースがあったが、猛暑の中、山に踏み入ってあの仕掛けをする人たちはホントに大変だと思う。
ニュース記事

現在は大文字、妙・法、舟形、左大文字、鳥居形で送り火が見られるが、かつては「い」「一」「竹の先に鈴」「蛇」「長刀」という送り火もあったそうである(今日Twitterで知った)

送り火はお盆のイベントの一つで、お盆は仏教と中国の習俗と日本の習俗の混淆したようなものだが、2000年12月31日に「20世紀の送り火」と称して、五山全てで送り火が行われたことがある。
まさに「聖☆おにいさん」的スペクタクルと言えよう(^_^)

2010 08 14 02:06 PM [etc., twitter, 動画, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.08.03

大荷物届く

夏オフ行の大荷物問題を解決し、暑さ、水分補給、アスピアでの居場所確保などのためにAmazonで吟味して購入した大荷物が届く。

前の日記にも書いたTimbuk2のクラシックメッセンジャーバッグM。
色はRobin/JerryFish/JerryFish
なんでクラゲなんだかよくわからないが、まぁ明るい紫(^_^;)
ロビンは水色。
つまり「水色が1/3、明るい紫が2/3」という派手な色使いである。

パステル・セノ・ビー(折りたたみできる椅子兼踏み台)はパステルグリーン。色によって値段が違ったので、安いやつを(^_^;)

THERMOSの真空断熱スポーツジャグ2リットルはブルー。
これに冷たい水を満タンに入れてオフ会場に持参(ホール内は飲食不可だが、外で飲む)する予定である。

同じくTHERMOSの真空断熱ケータイマグ0.35リットルはチョコ。
母艦としてスポーツジャグを使い、手元にケータイマグで、なくなる都度母艦から補給する、という作戦である。
普段使いとしても活用できる。

TEKNOSのモバイルファンは単三乾電池2個で動く小型扇風機。
前にもこんなのは持っていたが、いつの間にやら姿を消してしまったので、改めて購入。ミストは出ません。屋内使用なのでミストはちょっと・・・

大きさを確認してみると、パステル・セノ・ビーは折り畳めばメッセンジャーバッグに収まりそう。まぁ無理でも専用の持ち運び用袋はついているが。
そこにさらにスポーツジャグを入れて、楽譜を入れて、タオルと着替えのTシャツ1枚ぐらい入れても何とかなりそうな気がする。偉大なり、メッセンジャーバッグM

ケータイマグとモバイルファンはバッタもん屋で買ったウェストバッグに収納すればよし。ここにケータイ(W64SH)とスマホ(IS01)も入る。
ちいしゃさんの身体性は大変に拡張されたと言えよう。
あと、できればIS01のディスプレイをヘリオディスプレイにして、暑くなったらディスプレイに顔を突っ込むとかできれば・・・(_ _;)

ヘリオディスプレイの実物・・・の映像

2010 08 03 11:05 PM [etc., グッズ, 動画, , 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.07.12

さよなら、ケ・ナコ

ということで終わりました(^_^)
ワールドカップの放送中、何度も何度もときを告げていた「ケ・ナコ」少年とも、もうお別れであります。

いろいろな感想はあろうかと思いますが、取り敢えず一言。
「やっぱり君か、ハワード・ウェブ(-_-;)」

誤審騒ぎが目立った今大会、決勝戦をウェブに任せるというのは、FIFAの質の悪いジョークだと思っていたけど、まぁやっぱりね・・・な進行。

それはそうと、イニエスタ、またやってくれました(^_^)
前の「やってくれた」はこちら↓カタラン語なのかな、絶叫な実況付きの粗い動画(^_^;)でどうぞ

2008-09シーズンCLのSemi-Final 2nd Leg
vs Spartak Chelsky @ Scatanford Bribridge

改めてこれを観る限り、彼は「脱ぐ人」なのかも(^_^;)
まぁ今日のはハルケの霊に捧ぐ、という意味合いがあったんだけどね(T_T)

でも、イニエスタというと、ワタシはコレが好き(^_^)
バルサTVのスポットCF

2010 07 12 11:34 PM [Football, 動画] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.07.06

目覚めよ

こういうのを聴かされると、多分起きざるを得ない(^_^;)

しかしこんなオッサンが書いていたのかなぁ。
アムランの作品もステキなのですが、このプリペアドされた自動演奏ピアノも強烈です。願わくはプリペアした様子とか、実際に音が出ているところの動画がついていれば、という感じです。

ゆうべiPodをシンクしたら、久しぶりに宇宙語を表示したので、再度シンクする前に、うっかりナンカロウの自動演奏ピアノ作品4枚組をダウンロードしてしまい、またしばらく自動演奏ピアノ漬けになりそうです(^_^;)

この動画のは音のよい自動演奏ピアノなのでよいけど、ナンカロウの作品のは非常に音がチープなので・・・それはそれでまた一興です(^_^;)

プリペアド・四分音システム自動演奏ピアノってないかしら(^o^)

2010 07 06 11:55 PM [music with iPod, 動画, 音楽] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.05.29

ナンカロウって

ここで「ナンカロウって、なんだろう?」と口走ってしまった皆さん!






兄弟姉妹になりましょう<それは「こうもり」

さて、今日は「どうかしてる人たち」の話。
週末の一夜、いろいろとどうかしてる動画などでお楽しみください。
いずれもマイミク・yuki☆彡の最近の日記にインスパイアされております(_ _)
※インスパイア=日本語に訳すと「他人の褌で相撲をとる」

まずはこちら。

日本でも現在30店舗以上が営業しているCold Stone Creamery。
まぁ、なんか知らんけど、やっぱりどうかしとる(^_^;)
ちなみに日本の店舗もそこそこどうかしてる(_ _;)

で、何が「どうかしてる」と言って、ここの(本家アメリカの)スムージーがもう、ホントにどうかしてます。
体に最悪な飲み物、2010キロカロリーのシェーク=米誌

シェイクとスムージーは違うんだけど、まぁそれはそれとして・・・
日本の店舗にはスムージーはないので、アイスクリームでガマンしましょう。

これで思い出されるのが、数年前に話題になった「Heart Attack Grill」の「心臓発作バーガー」。そう、こんなのです。

この"Quadruple Bypass Burger"は、一つで8000kcal。
Cold Stone Creameryの"PB&C"Smoothieと一緒にいただきますと、しめて10000kcal・・・ということは10Mcalかい(@_@;)
それはまぁ、冷蔵庫のような体型の方がたくさんおられるのもむべなるかな、なワケですね。アメリカって・・・

さて、ここで気を取り直して、音楽の方で「どうかしてる」ものを。

まずは元ネタ。

Pap_0644
今日我が家に届いたCDにもこれが収録されています(この演奏ではないと思うけど)
Pap_0645自動ピアノのために書かれた作品としては、コンロン・ナンカロウによる作品群が有名ですが、それに触発、というか、インスパイア、というか、他人の褌・・・もうええって(^_^;)・・・そういう作品を集めたCDです(写真参照)

今から予告しておきますが、今年の望年会(もしかしたら信念会になるかも)では、多分この曲は採用されます(^_^;)

で、これを「倍速」とか「逆方向」でやってみた、という「どうかしてる」人もいるのですが、最近はもちろん、初音ミクでやっちゃう人もいるワケです。しかも歌詞がついている。これがまぁ「どうかしてる」代物で・・・(^_^;)

関西人的にはネギは青くないと・・・
・・・というのはともかくとして、これを作った人は白ネギ優勢の文化圏にいる、ということが推察される。

・・・というのもともかくとして、アムランって、やっぱ変(^_^;)
"Kaleidoscope"と"The Composer Pianists"もiTSでダウンロードして、今日の仕事の行き帰りに聴いてましたが、まだまだいろいろと知らない世界があるのねぇ、と感嘆しました(_ _)
次はナンカロウを聴こう・・・

それにしても、なんでyuki☆彡って、こういう「どうかしてる」ものを見つけてくるのが得意なんだろう・・・(^_^;)

2010 05 29 11:06 PM [etc., music with iPod, 動画, 意味不明・たわごと, , 音楽, 飲食] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック