2011.12.30

てくてくもぐもぐ

みなさーん、当ててますかぁ、ラッキーお菓子!

・・・って、久しぶりの日記の書き出しがこれかぃ\(^o^)/
その間、アンサンブルオフとかもあったので、書かねばならないことも他にたくさんあるのだが(=_=;)
何しろ、早くアップしないと年が変わってしまうのだから、どうにもこうにも・・・

それにしても所謂ggk、当たらんもんなんですなぁ…という話はともかくとして(何とか当てたらしいし)、「テクテク」と「モグモグ」は、ある意味ちいしゃさんには宿命とも言えるタームであると言えよう(UK退散!)
最近すっかりサボっているが、mixiフォトにも継続して「これ食べました(飲みました)写真」をアップしてきたように、いつ、どこで、何を食べたか(飲んだか)を記録に残すことに、近年とみに執着するようになってきたように感じている。
現在はtwitter(twitpic)とfoursquareでそのあたりが見れるようにしてあるが、全部ひっくるめて、一番まとまってるのは、例によってtwilogだろう。
ちいしゃさんのtwilog

食べ歩き、というとビミョーに違う気もしているのだが、その日、そのときの体調や気分、懐具合、同行者の有無などを総合的に分析し、手近なところではなるべく済まさず、目当ての店までてくてく出向く(ときには電車に乗ってでも訪れる)、というのは、特に今年に入ってからは顕著になってきた気がしている。
家に帰れば食事がある、という生活では、どこかで道草を食っても、それはやはり道草以上のものではないので、手近で簡便なものに偏りがちである。
母が入院して、そういう生活が望めなくなってから以降、特に母が鬼籍に入ってからはこの傾向が顕著になってきている。
そして、てくてくして、もぐもぐするにあたって、それらを写真に収めるのが、食事の前の儀式のようになってしまった。

なんなんだろうか、この感覚は・・・と思うと、結局のところ、「生きてるうちに、これを再び口にすることができるかどうかわからない」という思いに行き着く。
仕事の日の昼飯どきに写真を撮っている時の、同行している同僚への言い訳としては「レコーディングダイエット…みたいなもんです」ではあるのだが(^_^;)

この世に生を受けてほぼ半世紀、自分の人生の残り時間、というものを意識せざるを得ない年齢になってきている、ということもあるし、店であったり、作ってくれている人たちの存在が永遠のものではない、ということを強く意識せざるを得なくなってきているということもあるし、仮に店もシェフも自分も健在でも、何らかの事情でその店に行けなくなる、ということもあるだろうし、今食べている食材そのものが今後も安定して供給されるとは限らないワケだし・・・

まぁ、これって今年になってから母の死と「るぅ~」の閉店・芦屋移転、なんてことが重なった、なんていう事情もあるが、実に刹那的で、感傷的なものではありますよなあ、と我ながら思う。
そんな切ない状況の中で、「今食べているこの食事を、ひとまず写真として残したい」というところであろうか。「ああ、あのとき自分は、あんなところで、こんなモノを食っておったであるか」と…

食べ物なんて人それぞれ、好みも千差万別で、グルメ雑誌・番組・サイトみたいに他人に紹介、オススメして云々、という気持ちはさらさらなくて(そもそもグルメだとか食通だとかいう言葉には昔から…以下略)、もっぱら自己満足、自分にとっての記録でしかない、つもりである。
ただ、そういうものでも公開されていると、様々な反応があったりする。
ある意味「ネタ的要素」には事欠かない、という側面もあることは否定できない。
「その店のそれが好きなら、あそこにもこんなのがあるよ」「あそこの××も是非一度!」などという大変親切なアドバイスもよくいただく。ありがとうございます。多分9割方、行きませんけど\(^o^)/

ということで、年末年始にまとまった時間が取れれば、mixiフォトにも溜まっている分をアップしておこう・・・と思ったら、全然まとまった休みがなかったのであった\(^o^)/
でもねでもね、この正月は元日に休むんですよ、ワタシ(笑) 何年ぶりかな。

2011 12 30 03:15 PM [ロケみつ, 日記・コラム・つぶやき, 飲食] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.08.21

ぼっと

やっとこさtwitterのフォロワーが100人を超えたのだけど、1年以上やっていながら、いまだによくわかってないことも多くて、相変わらず限られた使い方しかしていないワタシである。
積極的にユーザー検索してフォローしまくる、ということもないし・・・
まぁ別に今はそれで不自由は感じてはいないが。

今日はふと思い立って、公式・非公式で様々なものが乱立しているbotをフォローしていくことにした<ヒマなんか<ヒマやねん

驚いたのだが、「名言」系のbotって、たくさんあるんですねぇ。
ウェブサイトには箴言系CGIを置いているので大きなことは言えないけど、他人が考える「名言」を、時を選ばずに読まされるのは楽しいのかなぁ、と疑問に思ったり。

取り敢えずエヴァと聖☆のキャラ系botを少し登録。
赤木さんと加持さんとイエッサさんはよくつぶやきますね(^_^;)
夜になると葛城さんのつぶやき頻度も高くなるようです。

3389417_549360902_116largeさて、今日の毎日新聞夕刊には稲垣「誰が式波やねん」早希ちゃんの記事が出ておりました。前は毎日放送の企画広告の中でしたが、今回はちゃんとした?記事の中。

この記事の隣が実はMBS開局60周年記念「よしもと新喜劇」の紹介で、宇都宮まきちゃんの名前がちらっと写っている・・・が、画面の隅でピントが合ってないというかケラレてるというか、で判読しづらい(^_^;)

しかしこの記事で紹介されている単独ライブツアー、どこもあっけなく売り切れてしまったようで(広島ぐらいかな、ちょっと時間がかかったのは)、この調子だと10月の「エリまき早希」もプラチナチケット化は避けられないだろう。

2010 08 21 10:52 PM [twitter, ことば, ロケみつ, 意味不明・たわごと] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.06.25

持てない、電話

IS01(DoCoMoではLYNX)は、分類としては一応スマートフォン、ということになる。
電話として使用することができる。
しかし、一見して、これで電話をかけている(受けている)光景というのはイメージしにくい。どう見ても電子辞書である。

だもんで、3月30日に発表されたとき、まず大きな失望感があった。
先行していたウワサでは、Android2.1搭載のNexusOneではないか、というのも、ちょっと有力だったのである。
それが何だかネットブックのような電子辞書のような・・・シャープ製ということもあって、NetWalkerの変種のようなもので、しかもAndroid2.1ではなく1.6搭載らしい・・・となれば、まぁ普通は失望もするというものである。

ところが、じっくり見ていくと、あるいは自分なりにどういうシーンで使うのか、ということを考えてみると、何となく悪くない選択肢だなぁ、と思えるようにもなってくるし、だんだん「悪くない」が「ちょっと欲しいかも」になり、「これは買いかも知れない」を経て、「予約しちゃった」になってしまった、というのがここまでの経緯である。

ちなみに電話として使う場合は、IS01を机にでも置いてハンズフリーで会話することになるが、これだと相手の声も大々的に聞こえることになる。
自室でしゃべる分にはそれでもよいが、それは困る、という場合はイヤホンマイクとか青歯ヘッドセットを使用すればよい。

もっとも、「2台目需要」を狙っている機種なので、電話としての機能はどうでもよい、と思っている人も多いに違いない。
iPhoneユーザーにも、携帯電話としては別の(SBM以外のキャリア含む)機種を使用し、iPhoneはメール、ネット、アプリ、と使い分けている、なんていう人は結構いるんではなかろうか。

ということで、IS01の発売日が正式に6月30日に決定(^_^)
WindowsPhoneのIS02は本日が発売日で、まぁ局地的に品不足だったようである。

それはそうと、同じく今日iPhone 4が発売になったそうであるが、我らが稲垣早希ちゃんはその2日前にiPhoneを買いに行って、あろうことか3GSを買わされてしまったそうである(+_+;)
経緯

そういう情報を知らない、というのもスゴいのであるが(さすがは「ちかえぎゅう」の早希ちゃん(^_^;))、ショップの人も「もう2日待てば新しいのが出ますよ。予約殺到ですぐにはお渡しできませんが」ぐらいのことは言ってやれよ、と思う(-_-#)
あまりに不親切なんではなかろうか。
SBMにそういうことを期待をするのが間違い、と言われればそれまでだが。

ちなみにエヴァ携帯はガイナックスさんからもらったそうである。
この辺とか、この辺参照

さて、イタリアが前半リードされて終わりましたな。
前回の優勝、準優勝国が、揃ってグループリーグで討ち死にかしら。

2010 06 25 12:00 AM [Android, Football, ロケみつ, 携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.06.19

千里の中央でアチィと叫んだオッサン

Pap_0673
誰の、いつの行いがよかったのか、何とか雨にも遭わず、若干蒸し暑かったとは言え、無事ロケみつDVD発売記念イベントは挙行された。

Pap_0674開会40分前ぐらいでこの状態。
この後、ステージ上手よりに移動して立見していたが、後からどんどん、途切れることなく人が押し寄せてきて、結局4000人を超えたらしい。

Pap_0675
定刻かどうかは不明だが、やがて開会(^_^)
八光、まきちゃん、ローラ・チャン…というより、トラ、パンダ、ウサギが登場し、いろいろ自虐的な話をして(^_^;)、いよいよ早希ちゃん登場(^o^)

さて、早希ちゃん登場後であるが、既にスポーツ各紙にも取り上げられていたし、ストリームでご覧になられた方も多いので、多くは書かないけれど、「関西縦断ブログ旅」DVDトラの巻、パンダの巻、それぞれが売上1万枚を突破し、「3000枚突破で暴走モード突入」とパッケージの片隅に目立たないように印刷されていた通り、暴走モード発動となったワケである。

どんな恐ろしいことが彼女の身に降りかかってくるのか、獣化第2形態になるのか、疑似シン化第1覚醒形態は覚醒モードだから違うよな、と期待、いや懸念していたところ、カエルと何かの着ぐるみのスタッフが横断幕を持ってステージに登場し、「暴走モード突入につき、四国一周ブログ旅のDVD化決定」が告知されたのであった(^o^)

これで「ぎょーせーん」も「よんまんじゅうのさと」も「超卵かけごはん(な釜バターうどん)」も満喫できる、というものである(^o^)
有馬温泉一泊20万・・・(^_^;)

話数にして18対32なので、関西縦断がDVD2枚なら、四国一周は切り詰めてもDVD3枚、余裕を持たすなら4枚であろう。1枚目はウサギの巻で決まりだろうが、残りはイヌ、ネコ、ウシぐらい? あるいはサルか、鬼か、カエルか、カニか、ブタか、ヒツジか、ネズミか、ゾウか、レリエルか、マトリエルか、サハクィエルか、サンダルフォンか、意表をついてジェットアローンか・・・(候補多すぎ(-_-;))
まさか序・破・Q・? ではないと思うが(^_^;)

ということで、トラ、パンダ、ウサギの出番はここまで。メディアの写真撮影の後、3人は引き上げ、早希ちゃんも握手会準備のために一旦控室に戻る。

握手会はステージ真ん前の長椅子席(全部で30人分ぐらい用意されていた。早希ちゃんコミュのメンバーも数名混ざっていたようである。早朝6時台から来て席をゲットした人もいたような・・・その頃はまだ小雨模様だったのに)の人たちから開始し、舞台上手側、中央、下手側、後方の階段席、そしてそれ以外、という順番で進められることが発表された。
上手側に位置していたワタシは、お蔭様で結構早めに握手の順番が回ってくることになった。ありがたや、ありがたや・・・(ちなみに一人一人と両手握手をしてましたねぇ。この方が手が楽なのかも)

握手終了後、いつ終わるかわからないので出待ちなどはせずに、あっさりと会場を後にし、茨木方面に向かうバスがないか時刻表を見てみるが、多分1時間半待ちぐらいになってしまうので、かずら橋せんべいを買って、あめごと鮎の塩焼きを食べて待つことに・・・するワケもなく、北急の千里中央駅に向かう。
ちょうど、握手会終了後に見た携帯に母からのCメールが入っていて、駅前での買物指令が下されていた、ということもあり、新大阪経由(ちゃんと変換できる)で茨木に出ることにしたのである。

ところで、新大阪駅改札近くにあった「BEER CAFE KITCHEN」がなくなっている。いつなくなったのかわからないが、そう言えば「ティオ・グルトン」ができた頃になくなっていたのだろう。
ちょっと残念に思いながら、キリンケラー「Yamato」に赴き、生ビール、ハーフ&ハーフ、黒ビール+ジャーマンポテト、ピリ辛ソーセージで遅めの昼食。

茨木駅前での買物は、頼まれたブツがなく、代替品でごまかすことにし、夜のビールに備えてアテも購入。
帰宅後は、ビール3杯の影響で1時間半ほど意識不明に。

そんな土曜日のちいさしゃんでちた。

2010 06 19 03:21 PM [Photograph, ロケみつ, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.06.12

滋賀、侵入

Pap_0655ということで、名古屋に向かうこだまのグリーン車からこんにちわ。
昨日は全国的にたまごかけごはん日和でしたが、皆様、息災でございましょうか。

名古屋到着後は、一旦ホテルにチェックインして、それから愛知芸劇に向かいます。

明朝は9:47名古屋発のこだまで京都、近鉄に乗り換えて新祝園、そこからバスでけいはんなプラザ、というスケジュールです。

月曜は広島出張が入ったので、広島から直接いずみホールを目指します。
その代わり、火曜日は休みにしたので、演奏会後のミニオフも万全です(^_^)

2010 06 12 02:23 PM [Photograph, ロケみつ, , 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.06.04

夕刊をめくったら・・・

いろいろと有用なツールが見つかって、滞っていた業務が動き始めたら、なんだか過去のデータに抜けが発見されたりして、それを精査していたら21時半。
普段ならもう江坂のオールドバーに落ち着いて、一杯目のレッドアイを飲み終えている頃である(=_=;)

帰っても食事はないので、久しぶりにフロートコートの「回転寿司がんこ」に寄り、いろいろと食べ過ぎる(=_=;)

Pap_0649
帰宅して夕刊を開くと、月に一度の毎日放送の全面広告「ツキイチ毎日放送」
どどーん・・・と早希ちゃんのアップである(^o^)
いやぁ、MBSもガンガン押してますねぇ、「ロケみつ」
DVD発売→ロケみつ本発売→千里セルシーでのイベント・・・と、これを後押しする動きも賑やかである。本も買うかな(^_^;)

ということで、DVD1枚目「トラの巻」観賞開始(^o^)

2010 06 04 11:40 PM [ロケみつ, 日記・コラム・つぶやき, 飲食] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.06.02

号外! 「皿、襲来」

Pap_0646

Pap_0647というワケで、予定では明日みたいだったのだが、今日届いていた。
Amazonで購入したが、比較的早い時期に予約したこともあり、初回プレス限定特典付きである。え~と、19日って休みだよなぁ~(^_^;)。セルシー、近いよなぁ(^_^;)

Pap_0648購入したのは「関西縦断~」であるが、御存知のとおり、その後さらに「四国」のミッションを完遂して、現在「西日本」挑戦中。

これまた皆さんよく御存知のように、サイコロ連続2回+フルカードでの1回を合わせて、連続3回「1」が出て、振り出し(有馬温泉)に戻っている稲垣サンである。3度目の「1」が出たときは、各紙が号外を出したので、それをご覧になった、という方も多いと思われる・・・なワケはない。あ、今日はもらいましたよ、号外。A紙だけど。

明日の放送で、通過ポイントに関する新ルールの説明があるようだが、はてさてどうなることやら・・・

さて、号外。
昼休みに大阪駅まで行き、南口近辺でゲット。
わざわざ号外をもらいにお昼に遠出する、というのもアレだが、今や号外というのも、「それによって緊急・重大ニュースを知る」というようなものではなくなってしまった、ということの証左でもあるなぁ。
単に物珍しいのでもらってくる、そんな感じのものだ。

号外はその名のとおり、発行号数に含めないものだが、無料で配布するので、紙代、インク代、人件費などを考えると、新聞社にとってはかなりの持ち出しになる。
号外が発行されるタイミングというのは、通常の輸送体制から外れているので、間接部門の人間なんかも号外配りに駆り出されることが多々ある。

ある程度事前に大ネタの情報が入ってきているときは、「ちょっと帰るの待て」という指令が下ることもある。
ワタシが唯一号外配りに携わったときもそうだった。
ネタは「皇太子婚約」
配布場所はJR京都駅。茨木は大阪からみれば京都方面なので、「帰りに配って、そのまま直帰せよ」ということであった(+_+;)

その当時はネットも普及してないし、号外にもそれなりの存在意義はあったと思うし、京都という土地柄か、皇室ネタには関心が高く、飛ぶように売れ・・・はしなかったが、瞬く間に配り終えることができたのを覚えている。

デジタルデバイドということは依然として大きいので、まだまだ紙媒体による情報伝達の意義は十分にあるのだが、費用対効果を考えると、号外というものが今後も命脈を保ち続けるかどうか・・・
難しいだろうなぁ(=_=;)

2010 06 02 11:47 PM [etc., グッズ, ロケみつ, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.05.28

爽快な季節、そして「1」

まぁ3末決算企業の宿命というやつで。
演奏会後、2週続けて練習欠席(+_+;)
割と早めに職場を出れた・・・と思ったけれど、20:15頃(=_=;)
緑地公園に着く頃に練習は終わっている計算である(;_;)

なみだ・・・で「(;_;)」が出るのだが(Japanistの辞書に初期設定されている)、ゆうべの稲垣サンの大粒の涙はなかなか印象的であった。
まのちゃんも書いているが、あそこまで出目1が続くというのも、なかなかないことで、折角のフルカードによる起死回生のチャンスもフイにしてしまった。
大体、「練習してもいいですか」とおねだりして、それでも1出して、もう一度練習で振ったら6だったのだけど、本番ではその6を出したときと全然違う振り方してるんだもんねー(^_^;)

広島の町で小雨に打たれてしょぼーん、スタッフが用意した車で有馬に向かう際も殆ど無言。喜怒哀楽の激しい人が落ち込む、というのはなかなか観る者に緊張を強いるものである。

しかし一夜明けて、有馬の旅館前でみやむーのビデオレターを見せられたら、あっけなく笑顔が戻ってくるあたりがシンプルでよろしいな(^_^;)
ちなみに早希ちゃんコミュの書き込みで、宮村さんが今はUSJで仕事をしている、というコメントがあったけど、これはホンマなんでしょうか?
ダンナはUSJでアトラクション担当の仕事をしてるらしいけど。

それにしても、今日は練習に行けず、残念な気持ちを引きずりながら「るぅ~」で飲んでいたのだが、閉店間際にまのちゃんもやってきて、それでいながら、ゆうべの「ロケみつ」の話が全く出なかったのは謎だ(^_^;)
しかも、閉店になって「ではまた~」と別れてから、それぞれ「ロケみつ」ネタで日記を書いている、というのも謎だ(^_^;)

2010 05 28 11:25 PM [(-_-;), ロケみつ, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.05.21

今日はやはりこの話題に

触れないワケにはいくまい。

練習、出れませんでした(仕事でした(;_;))
・・・ではなくて(^_^;)

サイコロ出目連続1問題。
しかしまぁ何の衒いもなく「スコン」と丼内で1を示して静止したサイコロ初号機の、何といさぎよいことか。
で、結局初号機では初めての1、ということなのですね。

ところで、来月に入ると「関西編」のDVD2枚が発売である。
すかさずAmazonで買物かごに入れはしたものの、まだレジに行けていないワタシ。この調子で四国編、西日本編がDVD化されたら、やっぱり買うのだろうか・・・とか考えてしまったらいけないのだろうな、こういうものは(^_^;)

さて、今日の「この話題に触れないワケには」ネタとしては、Android2.2というのも外せない。
ところで「Froyo」ってナニ?・・・と思ったら「Frozen Yogurt」のことなんだと。んー、個人的にはエクレアの方が好きだが、悪くはないなぁ。
かなり速いらしい。電池も食うらしいが。

来月に入ると、というネタもカブっているが、いよいよIS01の発売である。こちらは残念ながら1.6(Donut)搭載。まぁバージョンアップはできるんだろうけど。
今考えているのは、BD/HDDレコーダーも同じSH社製なので、BD-HDW55で録画したコンテンツをUSB経由でIS01に流し込んで、出先・移動中に観賞、なんていう使い道である。
こうなると5インチ液晶の大きさが生きる。

出先・移動中にブログ旅を観賞・・・というのはアレだが(^_^;)、時期的にはサッカーW杯たけなわなんで、夜中の試合を録画して、起きてからIS01に転送して、移動中とか昼休みに観賞、なんてことはできるだろう。
引き続いてツールも始まるし。
う~ん、なんかちょっと楽しいかも(^_^)

さて、明日は某マイミクさんご一家のお招きに応じて遊びに伺う予定。
何とか体調も回復したかな、という感じ(まだたまに咳は出るし痰も絡むけど)

2010 05 21 11:27 PM [Android, ロケみつ, 携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック